推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

“庶民の暮らし”

宮島歴史民俗資料館
口コミを投稿:2015年8月25日 モバイル経由

昭和49年に作られた資料館。
昔の庶民の暮らしで使われていたものが展示されています。
醤油作りで財を成した旧江上家の一部が展示スペースとなっているので雰囲気があります。
入館料は300円。
歴史と文化に関心がある人は、厳島神社宝物館と併せて見学するのもアリかと思います。

2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞り込み

口コミ 42 件中 1014

口コミを投稿:2015年7月10日

江戸後期から明治にかけての豪商の家が資料館に使われていて、この建物を見るだけでも行く価値はあると思います。日本庭園をぐるりと囲むようにできているつくりは回廊のようにめぐることが出来て興味深いです。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2015年7月5日

宮島の成り立ち、厳島神社の素晴らしい構造建築の解説ビデオ、平家の栄華盛衰、厳島合戦の歴史など、いやはや、あまりにも見るべきものが多すぎて、時間が全然足りなかった。こんな素晴らしい博物館なのに、見た目はとっても地味である。また、順路案内が少しわかりにくいので、人によっては奥の素晴らしい展示を見ないで帰ってしまうかも。もっとこの資料館は、大きくPRされるべきものだと思う。

2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2015年6月12日

日曜日に入りましたが、私たちの他には数人しか利用者がいませんでした。
入口近くは、生活用品(特に水がめが多かった!)ばかりだったので、気持ちが上がらなかったのですが、よく見ると、もみじまんじゅうが名産になったいきさつが展示されていたりして、見れば見るほど面白くなってきました。
1F奥には厳島神社がつくられた経緯がビデオ(10分)で流れていたり、2Fには宮島の経緯や「さる」「しか」が神様として大切にされていたことなどがまとめられていました。
「干潮・満潮の両方の厳島神社を見るために6時間をつぶさなければならない」と困っている人は、ぜひ資料館に足を運びましょう。1~2時間は楽しめます。
(弥山に登って、1200年消えていない「きえずの火」を楽しむのも一案ですが)

2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
他の口コミを表示する
口コミを投稿:2015年4月30日

厳島神社を見学した後、散歩していて、たまたま入りました。宮島の歴史や昔の人々の暮らしを知ることが出来て、なかなか面白かったです。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。

宮島歴史民俗資料館を見た人は、こんなところも見ています

 

宮島歴史民俗資料館に行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA の矢印
口コミを書く 写真・動画を投稿する

管理者様:施設としてのコメントをいただけませんか?

この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。

オーナーとして登録する