推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
オンライン予約
  
郡山城を満喫する
レビューを絞り込む
77件
旅行者の評価
13
41
21
1
1
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
13
41
21
1
1
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 77 件中 110
口コミを投稿:4 週間前

豊臣秀長公時代は100万石らしく総堀を持つ城郭都市として計画されましたが残念ながら死去、増田長盛の時代に完成。以後明治期まで大和郡山の政庁として存在しました。現在は本丸近辺と内堀にあたる部分くらいしかなく、天守閣でもあったのでしょうか高い石垣が有ります。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年9月18日に投稿しました

天下人の弟の豊臣秀長が大和国・和泉国・紀伊国三ヵ国100万石余の領主として郡山城に入りますが、100万石の居城に相応しい大規模なものに拡大されました。明治には破却され櫓・門・塀などの建築物は入札によって売却され運び去られてしまいましたが、石垣や堀は当時のままのようです。
かなり巨大で立派な石垣や堀の姿にはとても感動しました。美しいです。そして圧倒されます。本丸の北側に位置する天守台も良かったです。そこからの城の四方の眺めも良かったです。
堀や石垣の風景がとても美しいです。城の好き嫌いは個人の好みによりますが、素晴らしい建造物(天守など)を期待するならここは厳しいです

ね。追手門や追手東隅櫓、追手向櫓などは昭和の復元ですし。堀や石垣が好きな方向けです。私には大好物な城でした!!

最終的には感動はしましたが、大和郡山城はあまり整備されてないのか行くのにかなり分かり辛くて困りました。自動車のナビでははっきり分からず、追手門の方から車で入りました。駐車場がはっきりと表記されてないようで、そこいらに停めました。 訪問者が全然いなかったので問題ないとは思いますが、そ
こから徒歩で本丸の外側の方をしばし散策し、場所を変えて本丸方面の近くに行く道を探しだし、ようやく本丸にたどり着きました。 本丸に行くのは台所橋と呼ばれる橋を渡れば簡単に行けたようですが、あまり案内が見つけ出すことができなかったので、辺りをウロウロすることになってしまいました。
結局、そのおかげで城の色んな部分を見れて色んな風景が楽しめましたけどね。

城内は駐車場は無料です。停める場所も空いてればどこでも平気な雰囲気でした。さくらの季節は混雑で車など停めれるとは思えませんが。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年9月16日に投稿しました モバイル経由

豊臣秀吉の実弟の豊臣秀長所縁の郡山八幡神社、豊臣秀長の墓所である大納言塚を訪れた後、豊臣秀長の居城大和郡山城を訪れました。

難治の地と言われた大和、紀伊、和泉、河内を見事に治めた内政手腕はお見事としか言いようがありません。

豊臣秀長がいなければ、豊臣秀吉存命中に豊臣政権は崩壊していたかもしれず、逆に豊臣秀長がもう少し長く生きていれば、関白豊臣秀次の切腹事件も、徳川家康に武断派と文治派の確執に付け込まれる形での関ヶ原の戦いも起こり得なかったと言われるほどの逸材。

天守台からは、大和郡山の街並みが一望できるだけでなく、薬師寺や東大寺、三輪山なども見渡せます。

私の大好きな武将の一人である豊臣秀長所縁の地を訪れることができ、感無量です。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年9月10日に投稿しました モバイル経由

続日本100名城に選定された郡山城。駐車場は隅櫓の下あたりに数台のスペースがあります。初めていって、城跡の大きさに驚きました。内堀や石垣はかなりよく残っていて、立派です。天守台もきれいに残っていて、石仏などが石垣になっているのを見学できます。天守台の上からの眺めもとてもいいです。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年8月23日に投稿しました モバイル経由

続百名城に選ばれました。まだ、観光地という感じでは無く、市民の憩いの場的な雰囲気が漂っています。それが、良いのですが。
石垣を背に、走る近鉄橿原線も風情があります。天守閣跡から、筒井順慶が、眺めたであろう奈良の景色を見るのも感慨深いものがあります。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年7月23日に投稿しました モバイル経由

古い石垣が、最近整備されて綺麗に残ってます。
備えられた階段で石垣の上に登れば、大和郡山市が一望できます。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年5月23日に投稿しました モバイル経由

続日本100名城に認定されたので訪問しました。天守閣等は残っていませんが、石垣が見事な城跡だと感じました。現在は整備工事中なので、工事が完了したら、もっと素晴らしい城跡になると思います。ほんとは静かに城跡を見学したかったのですが、当日は「ちんゆいそだてぐさ(大和郡山現代工芸フェア)」が開催されていていたので、たくさんの市民で賑わっていました。帰りはJR郡山駅まで歩きましたが、駅の近くに郡山城外濠跡があり、当時の城内の広さに驚きました。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年5月9日に投稿しました

郡山を初めて訪れ、まずは歩いて郡山城に向かいました。
近鉄の線路を渡って、坂道を上って行くと、左手は郡山高校、右手に郡山城跡になっていて、天守台まで行きました。
見晴らしのいい天守台で、古都の街並が見渡せてよかったです。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年5月6日に投稿しました モバイル経由

ここは、なんといっても桜のシーズンでしょう!
桜と櫓の写真が有名です。
天守閣はなく、天守台だけが復元されていますが、登ると気持ちいいです。
天守台の下の石垣では、石垣に使われたお地蔵さんを見ることができます。
公園は結構広く、花見のシーズンに行くとイベントがやってるので楽しいです。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年4月8日に投稿しました モバイル経由

JR郡山駅から少しあるので、観光協会でレンタサイクル2時間400円で借りて行きました。(近鉄だと徒歩でも行けます)
お堀を取り囲む高さもある石垣ですが、石の調達には苦労したようで、石塔の石がかなり転用されており、その苦労がわかります。
天守閣の石組み及び門や櫓も再建されていまし、お堀の周り一周できますので、この砦のような城の立地がよくわかります。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る