推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
口コミのハイライト
日本最古設立の神宮。霊剣が祀られるファンタジックな神社ですが荘厳な雰囲気です。

格式高い22社の一つ。日本書紀に記された神宮は伊勢神宮と石上神宮だけであり日本最古設立の神宮とされるとんでもない神社です。 樹齢300年以上の杉の木が立ち並ぶ雰囲気も素晴らしいですが存在感抜群の楼門... 続きを読む

2018年9月16日に投稿しました
asaka19691216
,
練馬区, 東京都
神聖な雰囲気

雨上がりの夕暮れに訪問しました。 緑がとても美しく癒されます。 鶏があちこちにいて、珍しく感じますが良かったです。

2018年8月12日に投稿しました
Sek K
,
川崎市
モバイル経由
93 件すべての口コミを読む
  
レビューを絞り込む
88件
旅行者の評価
26
48
13
1
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
26
48
13
1
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 88 件中 110
2018年9月16日に投稿しました

格式高い22社の一つ。日本書紀に記された神宮は伊勢神宮と石上神宮だけであり日本最古設立の神宮とされるとんでもない神社です。 樹齢300年以上の杉の木が立ち並ぶ雰囲気も素晴らしいですが存在感抜群の楼門、国内最古にして国宝の拝殿、摂社の出雲建雄神社(拝殿の向かい側の石段の上にあり、ここの拝殿も国宝)も素敵な建造物です。
日没前の訪問でゆっくりは見れませんでしたが薄暗い中での訪問は石塔に灯りが点りより幻想的で良かったです。
この神社は素晴らしい霊剣と関わりがあり。布都御魂という霊剣はこの神社の拝殿の裏で発掘され、その事がきっかけで本殿が無かったこの神社に発掘されたものを祀る本殿が建立されてます。 埋められていた布都御魂を御神体と崇めて本殿の代わりにしていたんでしょうかね。
それからスサノオが出雲国のヤマタノオロチを退治した時に用いた神剣の天羽々斬もこの石上神宮では祀っているそうです。 それらの神剣を見学するは出来ませんが、やはり凄い神社です。  
なおこの神社は織田信長の軍により蹂躙され、豊臣秀吉により広大な社領は没収され衰退し、明治になって神宮号の複号が許されてます。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年8月26日に投稿しました モバイル経由

緑豊かな神社で、とても気持ちが良いです。境内に立派なニワトリがいます。山の辺の道を歩く時はいつも天理駅からスタートするのですが、こちらが最初の参拝処で、お参りすると清々しい気持ちで歩き出せます。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年8月15日に投稿しました モバイル経由

とても静かで落ち着くが、不思議と緊張する場所。そこまで広くないので、鳥や建造物はすぐに見終わります。駅からは特に見るものも無い状態でかなり歩きますので、歩くことに退屈するかも?

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年8月12日に投稿しました モバイル経由

雨上がりの夕暮れに訪問しました。
緑がとても美しく癒されます。
鶏があちこちにいて、珍しく感じますが良かったです。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年7月5日に投稿しました モバイル経由

森に囲まれた厳かな静けさの中で、ゆっくりと参拝出来ました。

奈良市内の観光客で賑わう神社仏閣も好きですが、天理駅から少し離れていて交通の便も良いとは言えない場所だけに、参拝をしに来ると言う目的の人がほとんどのように感じました。

にわとりの鳴き声の響く、珍しい神社でした。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年6月23日に投稿しました

こちらの拝殿は国宝、楼門は国指定重要文化財であり、境内にいる神鶏として 東天紅、烏骨鶏、レグホン・ミノルカを《手水所》近辺で見る事が出来ますが 東天紅は日本三大鳴鶏の一つ(他の2種;声良鶏 & 蜀丸)であることから その鳴き声を実際に聞きたくて訪問しました。 実際に東天紅の鳴き声を聞くと 一般的な鶏とは異なると感じました。 拝殿が国宝に対し 楼門が国指定重要文化財なので 拝殿の方が文化価値として高いのかも知れませんが 外観としては楼門の方が より美しいと思いました。 特に【摂社出雲碑雄神社拝殿(国宝)】前あたりからは 【楼門】【拝殿】【本殿】を重ねた景観を眺めることが出来ます。 なお【楼門】の扁額は[萬古猶新;本当に大切なものは 不変である との意味]と書かれており、山懸有朋筆とのことです。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年6月20日に投稿しました モバイル経由

天理の山の中にひっそりとたたずむ、古いけどきれいな神社⛩
時より涼しげな風が、参拝とともに吹く、神様が返事をしてくれているような感じがする。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年6月18日に投稿しました

天理の町外れにある、由緒正しい神社です。境内にはたくさんの鶏がいてびっくり。あまり見たことのない、立派な尾を持つ鶏やトサカが黒い鶏など、いろんな種類のがいます。神様として大切に買われているみたいです。放し飼いで自由に飛び回っています。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年5月24日に投稿しました モバイル経由

「いそのかみ」と読みます。天理駅から路線バスがありますが、平日で1日4本しかありませんでした。徒歩だとアーケードの商店街を進み、20~30分位です。境内に鶏がたくさんいたのが印象的でした。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年5月13日に投稿しました モバイル経由

桜井駅から歩いてきて石上神宮に到着しました。
境内に入ると鶏を飼っている小屋があって何でだろうと思ったら鶏は神の使いとのこと。
石上神宮は伊勢神宮と共に日本書紀に神宮と書かれていて歴史が大変長いお社です。
昔、歴史の教科書の挿し絵で見た石上神宮と同じ風景が見られて、無事に到着できたことを感謝してお参りしました。

2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る