推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

“老舗旅館のよう”
長谷路の口コミ

長谷路
詳細: 座敷あり。 定休日: 不定休
レストランの詳細
詳細: 座敷あり。 定休日: 不定休
口コミを投稿:2021年3月2日

長谷寺へ徒歩で向かう途中、昼食でこちらの食事処に立ち寄りました。登録有形文化財になっています。門をくぐり、中庭に。池にかかる石橋は一人が歩くのにやっと。池に落ちないように足元に注意。純和室に上がりテーブルに。メニューのデザインが面白い。木製の扇の形に手書きのメニューが。風流がある。オーダーしたのは山菜そばセット(柿の葉すし二ケ付き)。山菜がたっぷり入った蕎麦はコシがあってなかなかの美味。セットの柿の葉すしは柿の葉で丁寧に包まれている。柿の葉の香りと酢サバの旨味が相まって絶妙な味。二階には版画土蔵館(有料)があります。写真撮影は禁止。棟方志功先生の作品が数点展示されていました。このお店のご主人は私も含めて話し好きのかたで、30分ほど芸術・観光の話ができました。当初、こちらのお店は元々老舗旅館かと思っていましたが、実は造り酒屋とのこと。大変儲かっていたようで、当時の贅を尽くしてこの家が建てられたということです。

訪問時期:2020年7月
    • 価格
    • サービス
    • 食事
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを書く口コミ (13)
評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語

口コミ 13 件中 15

口コミを投稿:2021年2月1日

山田酒店の一角が「長谷路」として公開されているようでした。入口脇には「登録有形文化財」のプレートが置かれており、歴史的建築物として保存されていのが良く分かりました。長谷寺の参道に向かう道すがらレストラン併営で利用するには便利でした。

訪問時期:2021年1月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2019年12月2日 モバイル経由

長谷寺へ行く前に腹ごしらえ。ご当地の三輪素麺を絶対に食べたい!と鼻息荒く、あらかじめネットで探しておいた場所へ。リーズナブルで美味しいと思い行ったのですが、建物自体も文化財に登録されており落ち着いた雰囲気の中でお食事ができました。にゅうめんはコシがあり、薄味のおつゆながら物足りなさを感じることなく美味しくいただけました。鯖寿司も脂がのっていて、酢のまわりもよく同行した母はもっとほしいと宣ってました。お昼時で混んでおり、お座敷への案内でしたが、食事が運ばれてくる直前にテーブル席が空いたので移動を申し出ると快く応じてくれました。お陰様で膝の悪い父も食事に専念して味わうことができました。

訪問時期:2019年11月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2018年11月18日 モバイル経由

にしんそば、鴨そば、にゅうめん等の食事メニューがあり、コーヒー、抹茶等の喫茶メニューもあります。庭園を見ながら落ち着いた雰囲気で食事をする事ができます。お店の近くに駐車場もあります。

訪問時期:2018年11月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2018年4月22日 モバイル経由

長谷寺に向かう途中、昼食タイムにふらりとと入りました。
にゅうめんと柿の葉寿司…郷土料理に触れ、奈良を堪能しました。
美しいお庭を眺めながらの昼食は時間を忘れるほどゆっくり出来ました。
しかし、入り口からの足元が悪く、年配の方は危ないようにも思いました。

訪問時期:2018年4月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。

長谷路を見た人は、こんなところも見ています

 

長谷路に行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

口コミを書く 写真・動画を投稿する

管理者様:施設としてのコメントをいただけませんか?

この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。

オーナーとして登録する