推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

“パンのケースを見て、昭和の中期を思い出しました!”
熊岡菓子店の口コミ

熊岡菓子店
口コミを投稿:2 週間前

  善通寺のすぐ横にあった、「堅パン」が人気だというお菓子屋さんが、こちらの熊岡菓子店です。
 建物はまぎれもない昭和のものです。古い建物自体は、各地に残されているのでとても珍しいというものではありませんが、「堅パン」などの商品が入っていた木製のケースは、私達が幼い頃、つまり昭和の中期くらいの田舎のお店にあったそのまんまだったんです。あの頃、あったなあと、とても懐かしく思いました。
 名物の「堅パン」は、とんでもない堅さなんですが、口の中にしばらく入れておくと、じんわりとうまさと甘さがしみ出してくるパンでした。

訪問時期:2020年10月
    • 価格
    • サービス
    • 食事
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを書く口コミ (11)
評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語

口コミ 11 件中 15

口コミを投稿:2021年1月12日

 善通寺の境内のすぐわきに、こちらの店、熊岡菓子店がありました。まるで昭和の雰囲気の店で、名物の堅パンなどいくつかの商品が陳列されているケースは、昔々、昭和の中ごろに見かけていたものでした。「あー、こうゆーの、あったあった!」と喜んでしまいました。
 名物の「堅パン」は本当に固いんです。無理に力ずくでガリッと噛むと歯がかけてしまいそうです。ゆっくりと口の中に入れていると、ジワーッと甘みとうまみが出てくるんです。さすが、名物ですね。

訪問時期:2020年10月
    • 価格
    • サービス
    • 食事
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2018年11月13日

善通寺と言えば、このお店の名物、硬くて噛めないほど固い堅パンが思い出されるほど、有名なお店です。西側境内から、東側の境内まで行く間の通り沿いにあるお店ですが、休日ともなれば、行列が出来ているほど、人が集まっていますので、すぐにわかります。

訪問時期:2018年11月
    • 価格
    • サービス
    • 食事
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2018年1月13日

 今で言うミリ飯です。昔、戦争に行くときの携行食品として開発されたらしいので、日持ちは超抜群です。殆ど水分もありませんし、相当に固いので食べるときに注意が必要ですよ。
 お昼頃に行くと売り切れていることもしばしばの銘菓です。
 善通寺の東院と西院の間の通路のようなところに店舗があります。お寺参りのついでに買うのがいいように思います。

訪問時期:2018年1月
    • 価格
    • サービス
    • 食事
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2017年11月4日

善通寺の西院と東院の間の通りにあります。いつも人が並んでいるのですぐに場所はわかります。創業は明治29年(1896年)、現在の建物は大正2年(1913年)で11/3が創業記念日だそうです。祝日の16時頃に訪れたのでカタパンは売り切れていました。豆せんべいとえびせんをいただきました。昔懐かしい、素朴だけでなく、おいしいお味でした。また、買いに行きたいです。

訪問時期:2017年11月
    • 価格
    • サービス
    • 食事
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。

熊岡菓子店を見た人は、こんなところも見ています

 

熊岡菓子店に行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

口コミを書く 写真・動画を投稿する

管理者様:施設としてのコメントをいただけませんか?

この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。

オーナーとして登録する