推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
本日営業: 9:00 - 17:00
保存する
口コミのハイライト
堂塔・仏像・庭園共に、国宝と重文と名勝の宝庫でした

紅葉の季節の参拝は余り記憶にありませんが、都合、ここへは10回前後は参拝していると思う。いつ来ても素晴らしい堂塔と仏像です。今回は九体阿弥陀堂前の石灯篭にも着目、これは同じく国宝の東方三重塔前のものと... 続きを読む

口コミを投稿:4 日前
OhenrosanKK
,
京都市
お庭が綺麗

仏像を見に行ったのですがお庭がきれいで、よく手入れされていました。紅葉シーズンだったら最高だと思います。

口コミを投稿:4 週間前
Curiosity826302
,
大阪市, 大阪府
97 件すべての口コミを読む
  
レビューを絞り込む
95件
旅行者の評価
59
33
1
1
1
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
59
33
1
1
1
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 95 件中 110
口コミを投稿:4 日前

紅葉の季節の参拝は余り記憶にありませんが、都合、ここへは10回前後は参拝していると思う。いつ来ても素晴らしい堂塔と仏像です。今回は九体阿弥陀堂前の石灯篭にも着目、これは同じく国宝の東方三重塔前のものと一対で、いずれも重文指定されています。何でもないようなただの石灯篭ですが、由緒正しきものです。紅葉は予想外で規模としては少なかった・・。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:4 週間前

仏像を見に行ったのですがお庭がきれいで、よく手入れされていました。紅葉シーズンだったら最高だと思います。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年9月6日に投稿しました

奈良駅からの奈良交通の定期観光バスで近くの岩船寺とあわせて訪れました。
駐車場から草木に囲まれた細い参道をしばらく歩くと浄瑠璃寺に着きます。

本堂にある国宝・九体阿弥陀如来像。阿弥陀如来が九体並ぶさまはまさに圧巻でした。
住職のお話を聞きながらの拝観でしたが、お話によると「人間の心がけや行いのどの段階で亡くなっても阿弥陀様が救ってくれるよう、各段階に合わせて九体作られているという考え方」なんだそうです。
この時は秘仏吉祥天女像、秋の特別開扉期間だったので美女と言われる吉祥天女像も拝観させていただきました。
暗い中での拝観でしたが、秘仏として普段は箱の中に入っているためか保存状態もとてもよく美しい天女像でした。
境内には美しい池と三重塔もあります。
アクセスが不便なお寺ですが、その分訪れる人も少なく静かに拝観できました。
一度ならず再び訪れる価値があるお寺だと感じました。

2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年6月9日に投稿しました モバイル経由

立地的には不便この上ないのだが、目に入る物はほぼ全て国宝か重文と言う京都でも屈指の文化財の宝庫。庭園も国の特別名勝に指定されており、見所は多い。
壮大な伽藍や枯山水庭園のような想像しやすい「京都感」は無いので、地味と感じる向きもあるかもしれない。
少し離れた場所に奥の院があるが、道が悪いこともありお薦めはしない。(お寺の方も余り行って欲しくない空気を出している)
尚、本尊の九体阿弥陀は今夏(7/2)から順次修復に出されてしまうため、九体が揃っている姿を見たいなら早目の訪問がオススメ。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年6月2日に投稿しました モバイル経由

あまり便利な場所ではないので、観光客があまりいませんでした。平安時代の貴族の藤原時代を彷彿とさせる回遊式庭園と阿弥陀堂には、いにしえの時間があります。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年5月30日に投稿しました

ここは、時間の経過を忘れさせてくれる場所です。
現在は、決して大きな寺ではありませんが、
阿弥陀如来を拝みながら
また、庭園でもゆっくりとできます。

50歳代以上の方は堀辰雄をご存知でしょう。
堀辰雄の「信濃路、大和路」という本のなかに
浄瑠璃寺が紹介されています。

私はその本のなかで馬酔木(アシビ)という花を知りました。
春にはこの寺の参道に咲きます。
是非、花が咲く頃に訪問してほしいものです。

この寺から岩船寺に向かう道中には
石仏の道があり、ゆっくりと散策しながらお詣りすることをお勧めします。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年5月22日に投稿しました

2018年4月30日に新緑と九体阿弥陀様・吉祥天女像に会いに参観させて頂きました。
お天気が良くて新緑が目にまぶしいです。
三重塔から池越しの彼岸を見られます。
皆さんがお書きの様に7月から5年かけて修復作業が始まるので、九体揃った状態で拝めるのは、余り時間が有りません。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年5月7日に投稿しました

アクセスはよくないですが、そのおかげで静かな雰囲気を味わうことができます。九体阿弥陀(国宝)が揃って保存されている国内唯一の遺構なので、拝観する価値は十分にあります。今年の7月から九体阿弥陀の修理が始まるので、九体揃った状態で拝めるのは今のうちです。修理にはおそらく5年はかかるでしょうから。九体阿弥陀以外にも2体の童子像、弁天像(普段は非公開)、四天王像なども素晴らしい。本堂と三重塔は国宝指定です。

3  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年5月5日に投稿しました モバイル経由

浄瑠璃寺(九体寺)
年に3回の秘仏 吉祥天女像と会い行って来ました。ゴールデンウィーク。絶好の観光日和でした。お庭にはお花が咲き、池の水は涼やか。京都でも木津川方面のお寺は京都洛中とは違い、奈良寄りで素朴で長閑です。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年5月5日に投稿しました

アクセスは良くないのですが、静かな山の中にあります。奈良駅から奈良交通バス、JR加茂駅からコミュニティーバスが出ています。いずれも、本数が少ないので、しっかり計画を立てて行かれることをおすすめします。
池を中心にした庭園、三重塔と、本堂。こじんまりしたお寺ですが、静かで雰囲気の良いお寺です。三重塔には薬師如来像が安置されています。本堂は国宝です。9体の阿弥陀如来坐像が1列に並んでいます。9体並ぶ様は圧巻です。そして近くで拝見できるので、正面に座ると、ありがたい気持ちになります。
今年から1体ずつ修復に入ってしまうそうです。9体揃った所は暫く見られなくなるのは少し寂しいです。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る