推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
宿泊施設に空室状況をお問い合わせください。
似ている条件のホテルに空室があります。
すべて表示
プランの掲載順は、スポンサー料に基づきます。 客室タイプは異なる場合があります。
近隣のホテル
口コミ (14)
レビューを絞り込む
14件
評価
4
7
3
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
評価
4
7
3
0
0
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 14 件中 16
2019年5月24日に投稿しました

鳴子温泉の川渡温泉にある温泉宿です、含重曹芒硝硫黄泉で24時間入浴が出来ます、浴室はちょっと狭いです、夕食・朝食はお弁当です、客室にトイレはありません、館内に飲物の自販機もありません。

客室選びのポイント: 玄関近くがお風呂に近いです
利用時期: 2019年5月
旅行のタイプ: 友人との旅行
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2016年11月7日に投稿しました

疲れがたまっていたのでプチ湯治に出かけようと、お邪魔しました。
部屋は別館。2階建てのプレハブっぽい造りですが、今回は贅沢さを求めていないので気になりませんでした。部屋も広くはないですが、二人でちょうどいいくらいの大きさ。部屋に洗面所がついているのは嬉しかったです。
共同の台所は1階と2階にそれぞれあり、備品も揃っています。炊飯器もあるので、ご飯も炊けます。使用は夜の9時までなので、ご注意を!冷蔵庫は各部屋に家庭用くらいの大きなものがあるので、いっぱい買い込んでも安心です。
お風呂はかなりいいお湯でした。熱めですが、体の芯から温まります。温泉に入って、部屋でごろごろして、好きな時間に好きなものを食べて、また温泉に入って・・・と何もしない贅沢な時間を過ごしました。最高でした。また行きます。

利用時期: 2016年10月
  • 旅行のタイプ: 友人との旅行
    • 立地
    • 客室
    • サービス
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2016年2月23日に投稿しました

共同炊事場でヤカンで湯を沸かし部屋のポッドに入れる宿です。電子レンジどころか炊飯器やトースターまで揃ってます。灯油ファンヒータがあります。トイレはウォームレットですが部屋に洗面台があるのが嬉しい。家族風呂は空いてれば自由に入れます。

利用時期: 2016年2月
  • 旅行のタイプ: 一人での旅行
    • 価格
    • 客室
    • サービス
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2015年3月1日に投稿しました モバイル経由

年に4回、5回は気軽に宿泊する第2の実家(自称)です。
シンプルな素泊まり自炊タイプと旅籠タイプ。最近は自炊タイプで夕飯だけつけるプランが定番になりそうです。鳴子は他の観光地とはちがい、歓楽街とは違うので、夕飯を素とで食べるならリサーチ必要です。一人で食堂営んでるとこに、たくさんで押し掛けると、出てくるのが遅いとかの思惑の違いで、お互い残念な気持ちにならないよう祈ってますので。買い出しして湯ごもりして、まったりするほうが得策だと思われます。キレイな共同キッチンに電子レンジもあるし、部屋には空の冷蔵庫♪私のお城部屋は毎回チェックインすると、お布団をスタンバイして、お湯に浸かるからスタートします!
春に燕が玄関に巣作りする玄関に、夏は天気のいい青空を2階からながめ、秋は肌寒くなる時にあつあつのお湯が気持ちよくてまたいつこようか、カレンダーをみるサイクル。冬は憧れるんですが、お正月はお休みしてるみたいです。
さて、部屋は清潔で、ご夫婦の頭の下がる接客技に感銘を抱き、チェックアウトの時に交わす会話でいい気持ちになる。
なんていうか、気をつかっても使いすぎない距離感が長年の生きてる姿勢というか、心意気気持ちよくて。落ち込むことがあったら、ここで疲れをとれと空気を読んでもらってるかのような、優しさに溢れております。
好きすぎて、いつまでも体に続けて営業してほしい。長年通ってますが、あるときは海外から、あるときは若者が押し寄せる大変な商売だなあと。私なら水を入れすぎて温くしすぎないようハラハラするタイプで宿の経営に向かない器の小ささですが、ここはどこかお客さんにお任せしてる清さがあるみたい。私は熱い湯が好みなんですが、うめてもいいけど、体をお湯に慣らしてから入るのも大事な湯治場のルール。何卒、うめてもいいけど、次のお客さんが水風呂に入るなんてことなき思いやりを是非是非お願いいたします!

まあ、初めてのお客さんには、旦那さんが丁寧に、うちのお湯は熱いですからと説明していただけますので、熱くて入れたもんじゃない方は、別のお宿選択が懸命かと思われます!よろしくお願いいたします!
えー宿が大好きなんで、面と向かっていえないけど、(笑)(°▽°)ラブレターみたいな気持ちになって、教えたくないけど書いちゃいました。

利用時期: 2015年3月
旅行のタイプ: 一人での旅行
7  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2015年1月31日に投稿しました

「湯治」と言うと敷居が高く感じられるかもしれませんが、「素泊まりで食事は自分で調達する」とすれば感覚が違ってくるかも。1泊でも対応してくれる自炊宿で、システムも旅館の素泊まりと変わりないため利用しやすいと思います。静かな所ですし、宿の方が良い意味で「ほっといてくれる」ので、日常から離れのんびりできます。食事は面倒と言う人には、2食、1食、ご飯とみそ汁だけなど、対応してくれます。私はまだいただいたことは無いのですが、利用した方においしいと聞きました。自炊の良いところは、好きな時間に好きなものを食べて、好きな時間にお風呂に入り、自分のタイミングでたっぷり温泉を満喫できるところです。共同利用の炊事場があるのですが、調理家電を含めて道具や食器はすべてあります。調味料や食材は用意していくのですが、我家は調味料セットを持参し、地元の物を産直や地元スーパーで見繕って行って鍋などの一品物で済ませることが多いです。「食事の時間は・・・」「お風呂は何時から入れ替え制で・・・」など、時間の制約が無く、かけ流しのお湯がたっぷりの男女別の内湯と貸切家族風呂にいつでも入れます。貸切風呂は「空いていれば入れる」というとても単純なシステムです。この宿にかかわらず川渡のお湯は熱めですが、不思議と入ってしまえばなじむ感じ。季節や気温によって濁ったりスッキリ透明だったりいろいろ変化します。この近辺の自炊宿は滞在時間が長く設定されている所がほとんどなので、朝バタバタとすることもなく朝風呂のあと、朝食、転寝をしてからさらにお風呂といった具合で過ごせます。小さい子供は宿泊不可。部屋のお掃除についてくる看板犬がいるので、犬が苦手な方は気になるかもしれませんが、こちらから近づかなければ問題ないかと。とてもかわいく、おとなしい柴犬です。

客室選びのポイント: 荷物が多い人は、先に連絡していれば1階の部屋を割り振ってくれると思います。どの部屋も日当たりがよいですし、清潔なので大差はないです。
利用時期: 2015年1月
  • 旅行のタイプ: 家族旅行
    • 価格
    • 清潔感
    • サービス
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る