推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
本日営業: 9:00 - 21:00
保存する
口コミのハイライト
しゅわしゅわ

長湯温泉の近くにある七里田温泉!結構マイナーな温泉だと思うんですが面白い温泉です。 温泉館でチケットを購入してカギをもらいます。歩いて3分ぐらいの所にある「下湯」は高炭酸泉で温度は低めで長湯できます... 続きを読む

2018年10月13日に投稿しました
naga0817
,
さいたま市, 埼玉県
暖かいサイダー

暖かいサイダーそのものです。 人工的な炭酸泉は数あるけれどここ七里田温泉下ん湯は全く比べ物にならない! 凄いとしか言えない。 ただ浴槽が狭いので最大でも4名です。

2018年9月7日に投稿しました
tsuribakaoyaji
,
バンコク, タイ
モバイル経由
39 件すべての口コミを読む
  
レビューを絞り込む
39件
旅行者の評価
32
6
1
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
32
6
1
0
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 39 件中 110
2018年10月13日に投稿しました

長湯温泉の近くにある七里田温泉!結構マイナーな温泉だと思うんですが面白い温泉です。
温泉館でチケットを購入してカギをもらいます。歩いて3分ぐらいの所にある「下湯」は高炭酸泉で温度は低めで長湯できます。とにかく体にまとわりつく炭酸が気持ちいし、面白いです。
こうゆう温泉は少ないので入る価値は十分にあると思います。
ただ湯舟は6人ぐらいしか入れないので並ぶ事も多いらしいです。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年9月7日に投稿しました モバイル経由

暖かいサイダーそのものです。
人工的な炭酸泉は数あるけれどここ七里田温泉下ん湯は全く比べ物にならない!
凄いとしか言えない。
ただ浴槽が狭いので最大でも4名です。

2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年6月23日に投稿しました モバイル経由

本当にソーダ水の中に浸かっている様な感じです。湯温は低めで、ゆっくり浸かりたいのですが、なんせ狭い…
5人入るとパズルの様に組み合わせないと芋の子を洗う状態かと。

もちろん洗い場等はありません。

ただ、こんな温泉に入れる事は、ほぼ無いので一度は訪れてみる価値は有ります!

2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年12月31日に投稿しました モバイル経由

長湯温泉近くの立ち寄り温泉で、温泉館でチケットを購入して鍵をもらい2〜3分歩いたところにある下湯に入浴できます。下湯は五人
も入ればいっぱいのキャパで、今回は先客が誰もおらずラッキーでした。泉温は低めの36度でゆっくり入浴ができます。さすが高炭酸泉で泡がまとわりついて気持ちよかったです。疲れが取れた気分でした。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年9月23日に投稿しました

赤川温泉→長湯温泉一泊2日旅行の2日目
昨日入ったけど、帰る前にここにはもう一度入っておこうとやって参りました。
写真がどーしても撮りたかったので 1番のりの9時前に到着。 誰もいないのを見計らい 写真を撮りました。 お湯に手をつけてたくさん泡が付いてる写真を撮るのを忘れました・・・・
 そのうちにどんどん人が増えてきて あっという間にこの湯船に8人くらいの人が・・・ でも泡付はばっちりです。ぬる湯だけど 湯船に浸かっている肌は赤くなり血行が良くなっています。 次に来れるのはいつだろうか・・・と思いながら 1時間ばっちり入ります。もしも 竹田市に住んでいたら週に2回くらいは通いたい温泉です。

3  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年9月18日に投稿しました モバイル経由

最初は長湯温泉にある「ラムネ温泉館」を目指してドライブしてたのですが、たまたま検索でヒットしたのがここでした。

南小国町方面から長湯温泉へ向かう道すがらにあるし、ちょっと立ち寄るくらいのつもりだったのですが、、、

なんじゃこりゃああああ!
すっごい炭酸の量。今までの炭酸湯って何なん?!というレベルで驚きました。

ジュースに例えるなら「ラムネ温泉館」が微炭酸なら、こっちは強炭酸。びっちり泡がつきます!!泡の大きさや勢いは好みなので、できれば両方の温泉を体験してほしいです(=´∀`)

◆アクセス
別府市内から車で1時間半程度です。長湯温泉までは車で15分くらいでした。駐車場は七里田温泉【木の葉の湯】に隣接してる場所を利用します。

そのまま【木の葉の湯】の受付で、【下湯】の入場券500円を買いましょう!
【下湯】です、お間違いなく!

◆混み具合
3連休の最終日15時過ぎに訪れましたが、待ち時間なく、すぐに入れました。
下湯の風呂に入るカギをもらいます。デポジットとしてカギと引き換えに1000円預けます。

お風呂の大きさは、5名入ると足を伸ばすのをちょっと遠慮がちになる程度の大きさでした。8名だとみんな体操座りかも?ただ、入場制限を受付でしてくれてるので、入浴できずに待ちぼうけすることはなさそうです。

◆施設
【下湯】には洗い場もなければシャワーもないです。浸かるだけの温泉です。ただ、シャンプーとボディーソープは備え付けてありました。

◆お湯
温度は36度くらい、9月中旬だったので寒くはなかったです。ほんのり温かさを感じられてのぼせることもなかったので、制限時間の1時間はあっという間でした。湯上りも爽快でほんとに気持ちよかったー!

逆に言うと冬は寒いかも?駐車場から下湯まで2分くらい歩くので、温かい服装がいいと思います。

4  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年4月24日に投稿しました モバイル経由

長湯温泉から車で10分ほど。山あいにぽつんとある立ち寄り温泉。受付で入口の鍵を預かって、別棟の黄色い建物に行きます。中は男女別の小さな浴槽。地元の方が多く通ってこられ、人が多いときは、浴槽内で足を抱えて入浴です。こちらの炭酸水素泉は、浴槽内から泡がでていて、身体にびっしり泡がつきます。ぬる湯で長湯ができるため、多くの方が1時間程度つかっています。身体によい温泉です。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年3月26日に投稿しました

ラムネ温泉でお会いした、温泉フリークの方が絶賛されていたので行きましたが、とにかく穏やかなシュワシュワ感が楽しい(^^♪。朝一で出かけた私は湯ノ花をこの温泉油浮きしていると勘違いして、誰もいなかったので汲み出すという失態。時間制限1時間なのに、思わぬロスタイムを自分から作り出してしまった⤵。狭いし古そう、でもまた是非行きたい!!尚、入口の自販機でチケットを買う時に他の温泉もあるので大人5百円のほうを選んで下さい。また鍵の保証料千円は後で返してもらえます。

2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年3月11日に投稿しました

以前から 温泉サイト等で すごい炭酸泉と評判のここにやっとこれました。
行った時には幸運にも、お風呂のカギをすぐゲットできました。喜んで行くと 先客が一人いらっしゃいました。 でも ゆっくりと入れました。 先客さんがいらっしゃったのでお風呂内部の写真は惜しくも撮れませんでした。
 温度としては36度あり 長湯のラムネ館(32度)よりは ずっと暖かく感じました。 泡付もこちらのほうが上ですかね。 以前行った島根の小屋原温泉(炭酸泉)の左から3番目のお風呂よりも良いと思いました。いずれにしても素晴らしい炭酸泉であることには間違いありません。入浴時間は1時間限定ですが、 母を車で待たせていたので 30分で切り上げました。 次回は1人できて たっぷり1時間入ります。

2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2016年12月24日に投稿しました モバイル経由

クリスマス前の時期に訪問しました。九州は生憎の雨でしたが、12月とは思えないほど暖かく、温めの極上アワアワ湯を堪能しました。

浴室は脱衣所から数段降りたところにあり、小さめですが4人くらいは問題なく入浴できそうです。時間帯によってはとても混み合うようですが、私が訪問した時は空いていました。

湯温は36度くらいでしょうか。じんわりと温もりが肌に伝わります。湯口の付近では、身体を浸けた瞬間から、猛烈な泡が身を包み、シュワ〜っとした初体験の清涼感に思わず笑みがこぼれました。

身体にまとわりつく泡を拭っても拭ってもすぐに付着してくる程ですので、体感としては日本一の炭酸泉と言って差し支えないかと思います。

誰もいない浴槽の中に身を浮かせ、目をつむると頭の中のスイッチが一瞬でオフになり、深い満足感に包まれます。
湯船から出る理由がなかなか見つからなくなりますよ。

飲泉用のコップが置いてありますが、飲んでみると金気っぽい苦味と酸味がして、口の中に炭酸を感じます。

訪問時はちょうど換気扇の交換作業が行われており、ファンは止まっていました。あまりの濃度ですから少々不安を感じましたが、窓を大きく開け放ち入浴しました。

また必ず訪問すると誓いつつ、名残惜しさいっぱいで下ん湯を後にしました。

3  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る