推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
口コミのハイライト
石塔の並ぶ

ガイドさんの説明で 国東地方の由緒ある財前家の墓所と聞いても旧跡くらいの印象でしたが、女優の財前直美さんの一族で親しみが沸きました。最近はあまりお見掛けしませんが、随分以前にテレビで私的には仲間... 続きを読む

2016年9月8日に投稿しました
okuhara2016
,
名古屋市, 愛知県
鎌倉期の豪族の家系の墓に、石造りの国の重要文化財の宝塔や五輪塔、宝篋印塔が110基

豊後高田市もしくは杵築市から旧太田村に、県道31号を両子寺に向かう丘陵部の入り口に、財前家の集合墓地がある。  県道の脇にトイレや駐車場と掲示板が設置されている。5mほど右斜面をのぼると 低い石垣の上... 続きを読む

2016年10月19日に投稿しました
miyama1643
3 件すべての口コミを読む
  
レビューを絞り込む
3件
旅行者の評価
1
1
1
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
1
1
1
0
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
2016年10月19日に投稿しました

豊後高田市もしくは杵築市から旧太田村に、県道31号を両子寺に向かう丘陵部の入り口に、財前家の集合墓地がある。
 県道の脇にトイレや駐車場と掲示板が設置されている。5mほど右斜面をのぼると
低い石垣の上に、8メートル四方の区画の墓地に、宝塔や五輪塔、宝篋印塔、板碑などが、ところ狭しと安置されている。
 中でも、大分県国東地方のみに存在する国東塔の中でも秀逸の、高さ3mの宝塔は、国の重要文化財に指定されている。塔に刻まれた銘文から墓標ではなく、生前造られた逆修塔(生前のもの)、元応3年(1321)の銘があるという。
 石造り宝塔などの宝庫ともいえる場所。
一見の価値、大いにあります。

訪問時期:2016年10月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2016年9月8日に投稿しました

ガイドさんの説明で
国東地方の由緒ある財前家の墓所と聞いても旧跡くらいの印象でしたが、女優の財前直美さんの一族で親しみが沸きました。最近はあまりお見掛けしませんが、随分以前にテレビで私的には仲間内でZ会と名付け食事会など楽しんでいますと話されていた事を思い出していました。9月あたりにNHKで番組ファミリーヒストリーで紹介されるそうで、タイミングが合えば見ようと思います。
一族の方々は今も伝え残そうと不断の力を尽くしたおられるのでしょう。

訪問時期:2016年8月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。