推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
近隣のホテル
レビューを絞り込む
45件
評価
12
24
8
1
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
評価
12
24
8
1
0
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 45 件中 27
2018年7月10日に投稿しました

1人旅行で、この露天風呂のある宿を予約しました。宿泊建物から一方通行の一車線の道路を渡った場所にあります。特に子供さんは車の往来に注意が必要です。露天風呂は男女別の大浴場と、貸し切り個室風呂があります。個室風呂は4~5ほどあり、40分制限の早い者勝ちだったと思います。作りは古いですが、よほど見せたい人以外は、普通の入浴では覗かれることはないと思います。
泉質は海水のなんとか・・・と詳しくは覚えていませんが、表示がなされていたので温泉には間違いないと思われます。
なかには最低限度の設備があります。トイレ、扇風機、大浴場にはエアコン、トイレもありました。

シャンプーとリンス、ボディソープもあり、タオルのみでの入浴が可能です。
また綿棒や髭剃りなどもありました。
温度は私の感覚では、低めでした。おそらく42度前後。熱くもなく、ぬるくもないちょうどいい温度でした。
露天風呂は、夜の10:30 朝は6:00くらいからです。
ホテルは、奇麗とは言えませんが、汚いとも思いませんし、むしろきれいでした。
夕方に朝食のみでチェックインしたのですが、で近場に食事場所がなく困っていたところ、メニュー表があり、注文可能でした。さしみ定食が1700円など。しかも部屋まで持ってきていただき、最近主流の食堂での夕食ではなく、昔ながらの部屋での夕食が楽しめました。
朝は、食堂での朝食でしたが、夕食も含め、満足なメニューでした。
ホテルの目の前に、立久恵峡の断崖絶壁があり、なんともフォトジェニックな場所で、夜もライトアップされていました。朝陽夕日は山奥なので期待できません。付近には五百羅漢やお寺など数か所見る場所はあります。五百羅漢はお勧めです。
嫌なところを挙げると、ホテルが往来道路の真ん中にあり、車の音が気になるのと、窓の虫対策がなく、窓を開けることができなかったことです。暗いと虫は入ってこないと思いますが、寝ている間に入られるのは嫌ですね。
しかし、場所もさることながら、温泉にも満足。管理者の方たちも親切な人たちでした。

客室選びのポイント: すべて眺めの良い部屋と思いますが、予約時に注文してみたらいかがでしょう
利用時期: 2018年6月
  • 旅行のタイプ: 一人での旅行
    • サービス
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年6月7日に投稿しました

鳥取島根山口広島の弾丸旅行で一泊しました。
最初はどこにあるのかわからず、通り過ぎてしまうくらいの場所にあります。
珍しく国道が一方通行で、一度通り過ぎると分岐点まで行かないと戻ることは無理です。

本館から歩いて川沿いの温泉まで行きました。
温泉も手作り感があって良いです。見晴らしも良いですが、良すぎてちょっと恥ずかしい。。

食事も日本の旅館らしく品数豊富でおいしかったです。

まわりにはお地蔵様がたくさんおられるところもあり、古いお寺もあり、散策するのがとても楽しいです。

利用時期: 2018年3月
  • 旅行のタイプ: カップルでの旅行
    • 寝心地
    • 清潔感
    • サービス
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年11月29日に投稿しました

古い施設なので、エレベーターなどはありませんが、趣があっていい旅館でした。部屋からの絶景は見事でした。窓際に座ると道を歩く方と目が合うのは気まずかったですが、、、。
貸切風呂は空いていれば何度でも利用出来ますが、湯温が低い!40度位?貸切風呂や露天風呂に行くのに一度外に出なければならないので、寒かったです。いつまでお湯につかっても汗が出て来ません。露天風呂は男性の方からも貸切風呂からもあまり景色が見えませんでした。川の横に遊歩道があるので向こうから見えるかもしれませんので、入浴時は一応注意が必要です。
夕食はいまいちなものがなく、どれも最高においしかったです。特に天然ウナギは最高でした。出来ればウナギのあるプランにしたほうがいいと思います。
朝食は品数が少なく、バイキングに慣れている方は、少なく感じるでしょう。

総合ではウナギ付きプランで夕食を楽しみにまた行きたいが、温泉を考えると暖かい季節に行きたいと思います。

客室選びのポイント: 階段があるので、旅館と相談した方がいいですよ。西行と東行きの道、いずれかのアクセスで、入口の回数が違いますので。
利用時期: 2017年11月
  • 旅行のタイプ: 家族旅行
    • 寝心地
    • 客室
    • サービス
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年8月2日に投稿しました

ここは立久恵峡の真っただ中にある旅館で、かつて藩主のお気に入りの場所らしい。御所覧場という名前もそこからだろう。3階の部屋に通されて、その絶景に驚く!南画でみるような絶壁の奇岩が目の前にある。規模は大きくはないが、人の作った庭園とは別物だ!奇岩は夜はライトアップされる。

出雲市駅からバスで移動し、午後3時20分にチェックインしたのだが、早速推薦のコースを散歩し、おおいに楽しむ!そういえば、カップルに一組であっただけで、独占状態!その後、露天風呂で汗を流す!露天風呂は滞在者には無料で5カ所の露天風呂が使用できるそうだが、私は2か所と後は内湯を利用。硫酸塩泉の風呂。浴衣がたくさん並び、好きなものを選べる。

後、驚くのは部屋の巨大テレビ。DVDが無料で借りられる。楽しみは天然鮎つきの夕食だ。生ビールだけでなく、島根の冷酒吟醸酒も楽しむ。これは美味!山菜が各種並び、家内の説明によると初めてのものがたくさんあるそうだ。刺身も豪快な切り方でいい。そういえば、こんにゃくの刺身もなかなかだった。雉の鍋も家内は初めてだという。私はイギリスで食べたことを思い出した。あの時はサンテミリオンと楽しんだが、今回は島根の吟醸酒で、文句なし。島根の牛肉もあった。宍道湖が近いから当然朝はシジミの味噌汁だ。干物の魚もいい。素朴な味付けで、ちょっと私の好みではないものもあったが、話題には事欠かない食事だった。家内は絶賛していた。

なお、露天風呂で虻が飛び交っていて、家内や女性客が驚いていたが、こちらが攻撃しなければ大丈夫だろう。子供のころ田舎にいたので、いつも虻には取り囲まれていたが、刺されたという話は聞いたことがない。もっともシティ・ホテル好みで青い灯赤い灯に取り囲まれたい人には、こういう自然真っただ中の虫や鳥などに囲まれた場所は勧めない。

利用時期: 2017年7月
旅行のタイプ: カップルでの旅行
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年6月26日に投稿しました モバイル経由

全体的に古く、初めからホテルや今時の旅館のつもりで入ると少しがっかりしてしまいます。初めからその事を理解していれば味のある古き良い旅館です。ただ古くても清掃は行き届いており気になるところはありません。女将さん?従業員さんたちも気さくで明るく良い人達でした。
場所は秘境とゆうか周りが山、川なので自然を満喫でき、時間を忘れる事が出来ました。
温泉はぬるめですが出た後に湯冷めしづらかったです。貸切もありますが一つ一つがどのような貸切なのかの説明や写真がないのでそこは親切さがかけますね。でも眺めは良かったです。
食事は山の幸をふんだんに使っていて普段沢山食べる私でもお腹いっぱいで満足出来ました。
あとAUの電波がほとんど入りませんでした。

利用時期: 2017年6月
旅行のタイプ: 一人での旅行
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る