推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
近隣のホテル
レビューを絞り込む
821件
旅行者の評価
439
259
75
33
15
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
439
259
75
33
15
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 821 件中 27
2018年1月27日に投稿しました

妻とI-Leafに4泊滞在しました。
Airasiaのパッケージでバンコク・ハートヤイ経由でPakbaraからスピードボート(ハイシーズンはぎゅうぎゅう詰めで、すごいジャンプするので、早めのチェックインと乗船をお勧めします)でサンライズビーチの南側に到着(パタヤビーチに到着するシーズンもあるらしいです)。
事前に到着方法と時間をリゾートにお知らせすると、スピードボートの到着地点でピックアップしてくれます。木造船でビーチを南に数分で到着。ビーチ側のソファーでウェルカムドリンクをいただきながら、チェックインはスムーズに進みました。
I-Leafのお部屋は、このリゾートの一番奥、階段を登って高台です。ビーチからは一番遠いですが、それでも歩いて3分くらいです。恐らくどのお部屋からでも部分的に海が見える設計になっていると思います。
インテリアはお部屋によって異なるようですが、私たちが宿泊したお部屋はシンプルで落ち着きました。枕元にユニバーサルタイプのコンセントがあり便利ですが、ベッドサイドテーブルの真上に南国風の背の高いサスペンドライトがぶら下がっていて、何度も頭をコツンとしてしまいした。ソファーはありましたが、テーブルやデスクはありませんでしたが、ここに来てラップトップを広げる必要も無いでしょう。ゆったりとしたバルコニー付きです。
フリーヘッドのシャワー付きバスタブとは別に、仕切りのない固定ヘッドのシャワーコーナーがあります。お湯も出ますが、やや勢いに欠いており、バスタブに湯を張るとやや濁りがありますが、離島なので十分満足です。なお、午後6時前後に電源切替のため、1分ほど停電になります。この時間帯はシャワーを控えたほうが良いです(水圧が下がり、お湯が出なくなります)。
目の前のビーチは船の出入りもあり、透明度はいまいちですが、少し沖に岩がいくつか出ていて(満潮時には隠れてしまいましが)、そのあたりまで行けば、透明度は高く、お魚もたくさん泳いでいました。複数の島をめぐるシュノーケリングツアーにも出かけましたが、リゾート前のビーチで十分楽しめました。干潮時は向かいの小島まで遠浅で、珊瑚に触れてはいけないので、お腹が出た人は注意が必要です。プールバーのカクテルはどれも(タイの標準と比べると)甘さ控えめで、たいへん美味しくいただきました。
朝食は、卵料理を一つ選び、あとはビュッフェです。パンと飲み物はいまいちですが、それ以外は美味しいレベルかと。ヌードル屋台も出ています。
ランチでパスタやタイフードも食べましたが、値段を別にすれば美味しくいただきました。
夕食はウォーキング・ストリートのほうに出たほうが良いと思います。山側のエントランスを出て100mほどは暗闇ですが、2分も歩くとローカル雰囲気漂うお店がぽつぽつあり、中心のセブンイレブンまで10分も歩かないでしょう。
朝食込みの宿泊料金から考えると十分満足できるリゾートだと思います。
ただ、お食事や飲み物やマッサージや貸し切りボートは他所より高めだと思います。マッサージは、ビーチの南側の小屋でも300バーツ/h(ストリートもこの統一料金)、ここは500バーツ/h。シュノーケリングツアーもストリートの旅行会社だと乗り合いですが全て込みで550バーツから、ここは貸し切りですがランチ別で1,900バーツから。(他所の島に行くときは、リペ島に入る前に支払った国立自然公園の入場券を忘れずに!)
山側レセプションの前に、人懐こい親子猫が出没します。猫好きにはたまらないです。もちろん、犬もたくさん寝ていますので、犬好きにも良いでしょう(ただし、犬は自分のトイレを持っていないので要注意です)。

客室選びのポイント: 実は、ウォーキング・ストリートまで遠くないですよ。
  • 宿泊時期:2018年1月、家族旅行
    • 価格
    • 立地
    • サービス
3  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年1月6日に投稿しました モバイル経由

初リペにて家族4人でラグジュアリーに宿泊。通常五つ星に宿泊が多い為久しぶりの四つ星。広くモダンでオシャレ。全体的には悪くないが、やはり微妙にボロが出ている。朝食の種類やクオリティ。コーヒー、紅茶が不味い。部屋の微妙な傷や汚れ。サービスも悪くないが教育の行き届かなさが見え隠れ。それでも綺麗な海の緩い島でゆったりとバカンスするには充分魅力的な場所でした。

宿泊時期:2018年1月、家族旅行
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年12月11日に投稿しました モバイル経由

ビーチに面しているので、何にも考えずビーチベットに横になってボーッとするのにベストなホテル。
イミグレまで無料で送迎してくれるので、大変助かります。スタッフも笑顔がステキな人が多く、癒されます。
朝食も美味しい!フルーツジュース、ヨーグルトは1人分ずつ用意されているのも◎
ただ難点は斜面に作られているので、上の階の部屋になると階段の昇り降りが大変(でも運動になるかなw)。あと自然豊かな場所なので蚊や小さな虫が…気になる場合はワンプッシュタイプの殺虫剤を持参すると良いかな。

宿泊時期:2017年12月、カップルでの旅行
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年12月3日に投稿しました

i-Luxury に6泊しました。こちらのお部屋は照明を全部つけても暗めですが、
利点が、シャワールームがとっても広いので、海やプールで使った浮き輪やシュノーケル類を洗うのが楽です。トイレも広い。ベランダからプライベートプールが眺められ(でも、家族が騒いでるのでうるさい…)、ゆっくりできます。
バスタブもあるのですが、お湯がでず、使えませんでした。

朝食は、卵類を数種類からオーダーに聞きにきてくれ、
麺はヌードルスタンドでオーダーしに行きます。
一番おすすめは、出てるひと出ていない日がありますが、おかゆです。
カフェラテ、カプチーノをセルフで作れ、意外とおいしいです。
カレーが日替わりででるのですが、こちらもわりと美味しい。
ヨーグルトもココナッツにはナタデココが入っていておいしいです。

夕食は、ホテル内のビーチサイドにあり。うーーん。
正直、あまりおいしくない。悪くはないけれど・・・。
食事帰りにカクテルタイムを楽しむのが良いかと思います。

アクティビティとしては、通常メインストリートの店でアイランドホッピング
として、1日かけてシュノーケリングツアーを2,000円/1人ほどででています。
こちらのホテルからプライベートツアーがでており、1グループ(6人まで)
8,000円ほどで利用できます。これはおすすめです。メインストリートまでの行き帰り不要ですから。時間になったら、ロビーへ行き、ベット注文のお昼(数種類からオーダー私はガイパットガパオ(ひき肉と白ご飯)にフルーツ付き750円ほど/1人)とバスタオル、お水を船にのっけて、出発です。
朝10時出発の夕方4時帰りでした。outer zone。

スタッフの方は英語があまり通じませんが、あんまり必要ないかも・・・。
話せる方も数人いらっしゃいますので、ご安心を。

  • 宿泊時期:2017年9月、家族旅行
    • 立地
    • 客室
    • サービス
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年5月2日に投稿しました モバイル経由

スタッフの方々はとても良かったです。部屋は綺麗です。お湯も問題なし。バスタブもあります。トイレにティッシュは流しては行けません。たぶん、リペ島はどこもティッシュを流してはいけないかもしれません。
プライベートビーチもあり、街近くの賑やかなビーチに比べて人も少ないのでのんびりできます。日本からの旅行者は2、3組いらしたようです。少し高くても賑やかを求めるよりものんびりを求める方はオススメです。
ちなみに街までは15分歩いて行けます。トゥクトゥクだと7分くらい?で片道1人50バーツです。
あと、私はランカウイからリペへ行きました。フェリーは沖合で停りロングボートで浜辺のimmigration に行きます。パスポート引き換え後、ホテルまで、またロングボートで向かいました。なのでショートパンツとビーサンを着用するといいと思います。

宿泊時期:2017年5月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る