推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
近隣のホテル
ホテルルートイン 十和田(十和田市)(お得!)
$84
楽天トラベル
詳細を見る
  • 無料Wi-Fi
  • 無料駐車場
$123
近畿日本ツーリスト
詳細を見る
  • レストラン・飲食店
  • ルームサービス
旅館 
$74
楽天トラベル
詳細を見る
  • 無料Wi-Fi
  • 無料駐車場
$53
楽天トラベル
詳細を見る
スーパー ホテル 十和田(十和田市)(お得!)
$52
楽天トラベル
詳細を見る
  • 無料Wi-Fi
  • 無料駐車場
スマイルホテル十和田(十和田市)(お得!)
$36
るるぶトラベル
詳細を見る
  • 無料Wi-Fi
  • 無料駐車場
$183
Booking.com
詳細を見る
  • 無料駐車場
  • バー・ラウンジ
谷地温泉(十和田市)
$182
近畿日本ツーリスト
詳細を見る
  • 無料駐車場
  • レストラン・飲食店
$409
るるぶトラベル
詳細を見る
Certificate of Excellence
  • 無料駐車場
  • レストラン・飲食店
レビューを絞り込む
129件
旅行者の評価
76
48
4
0
1
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
76
48
4
0
1
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 129 件中 99104
口コミを投稿:2011年11月26日

蔦温泉旅館はJR青森駅から約50km(バスでじ2時間)の所にある静かなお宿でした。
お湯は無色無臭で浴場の下からぷつぷつと沸いてきます。
とても気持ちの良いお風呂でした。秋の紅葉の時期の沼めぐりの小路はとても素晴らしく蔦沼の紅葉は良い思い出になりました。

客室選びのポイント: ベストシーズン時は早めの予約をお勧めします。 常連客が多い様です。
  • 宿泊時期:2011年10月、家族旅行
    • 価格
    • 立地
    • 寝心地
    • 客室
    • 清潔感
    • サービス
6  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2011年11月22日

青森から八甲田山を走ること2時間。奥深い山奥に、
この一軒宿はあります。
本館・別館・西館の、新旧3つの建物が入り混じってます。
私は、大正時代から立っているという本館に宿泊。
その年季にたがわぬ古き良き日本の家屋といった趣きで、
郷愁を感じました。
その本館2階から、別館に通じる、60段の階段も堂々として
迫力があります。

肝心のお風呂ですが、源泉の真上に浴槽が設置されているので、
ブナで出来た底板から、お湯が泡を立てて湧き出てきます。
まさに、湧きたての温泉を堪能できるのです。

木の匂いと湯けむりの中、静かに温泉を堪能できる
「久安の湯」。
高い高い天井を見上げ、響き渡る水音に開放感を感じながら
楽しめる「泉響の湯」。

どちらでも、湧きたてほやほやの、まだこなれていない
ありのままのお湯に浸って、存分にリラックスできますよ。

  • 宿泊時期:2011年11月、一人での旅行
    • 価格
    • 立地
    • 寝心地
    • 客室
    • 清潔感
    • サービス
8  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2011年11月5日

 蔦温泉は、青森から2時間程奥入瀬行きのバスに乗ったところにある1軒宿の温泉です。ここは、大町桂月が愛した温泉としても有名ですが本当にすばらしい温泉です。男性の浴場は、2ヶ所あり中でも遊興の湯は、ひなびた感じがあり最高です。
 ただし宿泊するなら多少高くとも下の階の部屋を選んだほうがいいと思います。ケチるととんでもない階段が待っています。

  • 宿泊時期:2011年10月、カップルでの旅行
    • 価格
    • 立地
    • 寝心地
    • 客室
    • 清潔感
    • サービス
6  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2011年10月14日

まだ少し残雪のある4月終わりに訪ねました。新緑前のこの時期は宿泊客もまばらでゆったりできました。旧館は鄙びた木造の温泉旅館の佇まい。大浴場は浴槽の下からこんこんと湧き出す透明なお湯で満たされ、ひのきのやさしい肌触り。人里離れたブナの林に囲まれ、空気さえもごちそうだと感じる。東北の豊かな自然がもたらす新鮮な食材を生かした料理にも大満足でした。翌朝飲んだコーヒーがあまりにもおいしくて驚いた。古参の中居さんが「水がおいしいの」と教えてくれた。
何の演出もしないが、必要なもてなしは欠かさない。中庭の桂の古木と同じようにそこに在り続けることが蔦温泉の魅力なのかなと思った。

  • 宿泊時期:2011年4月、家族旅行
    • 価格
    • 立地
    • 寝心地
    • 客室
    • 清潔感
    • サービス
4  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2011年5月9日

もう数え切れないほど宿泊しました。八甲田山周辺にある温泉「八甲田秘湯回廊」一つで、その代表格でもあります。建物はまさに「湯治の宿」。昔ながらの趣を残しながらも、新館ではきれいな部屋で快適に過ごすことが出来ます。ただ、ここに泊まるなら、80段もの急階段を上った先にある「66号室」に泊まらなくては、ここまで行った意味も半減するというものです。66号室は、吉田拓郎のうた「旅の宿」が生まれた部屋です。ここで、何十年か前の二人の姿を思い出して、「あのとき、~だったなぁ」と感慨にふけるのも悪くありません。もしかしたら、新しい二人の関係を築くきっかけになるかも!
周辺には、蔦沼をはじめとした気持ちの良いブナ林に囲まれたエリアが広がります。野鳥の声に囲まれながら、小一時間のブナ林の散策、そして、そのあとの温泉。最高にリフレッシュできます。ハードな行程でも大丈夫という人には、幻の滝とよも呼ばれる名瀑「松見の滝」にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。奥入瀬は一級の観光地ですが、個々までたどり着ける人はほとんどいません。
蔦温泉の湯は、浴槽の直下から湧き出しているため、湯が新しく、こなれていないため、多少ピリッとします。浴槽の木と木の間から時折「ボコッ」と湧き出る湯を感じながら、瞑想タイムをどうぞ。

客室選びのポイント: 66号室指定で。(ただし、健脚の方に限る)
  • 宿泊時期:2010年6月、出張としての旅行
    • 価格
    • 立地
    • 寝心地
    • 客室
    • 清潔感
    • サービス
5  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る