推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

“斜陽館よりこっち”
津島家新座敷の口コミ

津島家新座敷
口コミを投稿:2018年6月23日

太宰文学に興味のある人であれば、立派なだけのお屋敷の斜陽館よりこちらに来られたほうがよりディープに太宰を感じられます。スタッフの方の話によると、又吉直樹さんもお忍びで来られるとか。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞り込み

口コミ 20 件中 59

口コミを投稿:2018年5月13日 モバイル経由

太宰が晩年暮らしたという建物です。斜陽館から歩いて数分の場所に移管されています。斜陽館にくらべるとこじんまりとしていますが、ガイドの方が詳しい説明をしてくれ楽しめました。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2017年8月31日 モバイル経由

斜陽館の方の説明は建物と津島家中心ですが、こちらの説明をしてくださる男性の方は太宰に関していろいろ説明をしてくださいますし、
とても内容が濃く太宰に関して小説の中身まで全て御存知です。

斜陽館に比べたら、通り過ぎてしまうような建物ですが、中に入ってからのガイドさんの説明が素晴らしいです。
また、あのガイドさんの説明を聞くのに金木を訪れたいくらいに内容が濃いですよ。

説明が終わってからもショップに入り、子供達に渡して行方不明となっている太宰の単行本を買い、帰りの新幹線でゆっくり読みました。
津軽鉄道線のガイドさんが、サラッとこちらの案内の方のお話をオススメしてくださったのがなるほど!とつくづく感じました。
皆さん、斜陽館には入るのに何故にここを通りすぎるのか?残念です。
是非、オススメ!

3  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2017年5月22日

斜陽館の敷地内にあり、離れとして使われていました。疎開のため、昭和20年7月から、妻子とともに1年3ヶ月余り暮らしたそうです。この短い期間に23の作品を執筆したそうです。その後、曳家されこの地に移されたそうです。斜陽館より、より身近に太宰治が感じられます。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
他の口コミを表示する
口コミを投稿:2016年10月9日 モバイル経由

ここでの係員の力の入ったボロボロになった小説を元にして、その説明を聴くと津島家と太宰治の関係がよくわかります。この中でこの疎開地でどれほど作品を送り出したかを。又ボロボロになりながら入水自殺に至る繊細な心境も。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。

津島家新座敷を見た人は、こんなところも見ています

 

津島家新座敷に行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA の矢印
口コミを書く 写真・動画を投稿する

管理者様:施設としてのコメントをいただけませんか?

この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。

オーナーとして登録する