推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
保存する
口コミのハイライト
ライトアップされた橋、SL銀河が渡る橋

グリーン、オレンジ、イエローとライトアップされた橋は幻想的で美しい。道を走りながらでも見ることはできるが、道の駅みやもりにクルマを停められるので、クルマから降りて見ることをおすすめしたい。この橋、橋梁... 続きを読む

2018年5月7日に投稿しました
Nomane_City
,
江戸川区, 東京都
汽車が通過するときに見たかった

道の駅「みやもり」から見れます。蒸気機関車が通過する時に見れたら最高だと思います。JR釜石線の前身である岩手軽便鉄道をモデルに、宮沢賢治は名作「銀河鉄道の夜」を執筆したといわれています。夜間、ライトア... 続きを読む

2017年10月12日に投稿しました
Vacationer807387
,
埼玉県
45 件すべての口コミを読む
  
レビューを絞り込む
45件
旅行者の評価
13
22
10
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
13
22
10
0
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 45 件中 38
2018年6月23日に投稿しました モバイル経由

事前に時刻表を調べ、眼鏡橋の上を走るSLを見に行きました。
大勢の方がSLを見に来られており、今か今かとカメラを準備し待ち構えている方が沢山いました。
煙をモクモクと立て、ブルーのSLが音を立てて通り過ぎる様子は、宮沢賢治の世界が蘇る感覚がして素敵でした。

訪問時期:2018年6月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年5月7日に投稿しました

グリーン、オレンジ、イエローとライトアップされた橋は幻想的で美しい。道を走りながらでも見ることはできるが、道の駅みやもりにクルマを停められるので、クルマから降りて見ることをおすすめしたい。この橋、橋梁のカタチは眼鏡橋だが、水面に映って眼鏡のカタチに見える長崎の眼鏡橋とやや異なり、眼鏡に見えることはない。橋自体はJR釜石線が通っており、主に土日にはSL銀河が通過する。銀河鉄道の夜のモデルになったとも言われるので、ぜひその景色を見てみたいものだ。ただ、残念なことにSL銀河が通過するのはお昼前後の時間帯なので、銀河鉄道の夜らしく、ライトアップされた橋を走る姿は見ることができない。SL銀河の走る橋をみるか。ライトアップされた橋を見るか。みなさんはどちらを選びますか…両方かな。

訪問時期:2018年5月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年10月12日に投稿しました

道の駅「みやもり」から見れます。蒸気機関車が通過する時に見れたら最高だと思います。JR釜石線の前身である岩手軽便鉄道をモデルに、宮沢賢治は名作「銀河鉄道の夜」を執筆したといわれています。夜間、ライトアップされためがね橋は幻想的だそうです。残念ながら、雨の中での鑑賞でした。

訪問時期:2017年10月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年10月10日に投稿しました モバイル経由

お蕎麦屋さんに行く途中にチョイと寄っただけですが、各種施設が整っており、バスや汽車でのアクセスも良さそうです。カメラ三脚持参でジックリと訪れたいです。
肝心のお蕎麦屋さんは9月で閉店でした。

訪問時期:2017年10月
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年9月24日に投稿しました

道の駅みやもりに隣接しており、広い公園もあり、観光は快適。
普段は人もあまりいないのでゆっくり楽しめる。1時間に上下ほぼ2本列車が通るので列車と友に撮るチャンスは少なくない。

訪問時期:2017年9月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る