推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
東京でつまみ細工と和菓子作りを体験
1

空き状況をチェック商品の詳細をすべて表示
  
Google
田無神社を満喫する
詳細
口コミ (48)
レビューを絞り込む
48件
評価
15
25
8
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
評価
15
25
8
0
0
口コミ内のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 48 件中 1924
2018年10月27日に投稿しました

創建は鎌倉時代、現在地より北にある谷戸の宮山に鎮座していた尉殿大権現(じょうどのだいごんげん)という龍神を祭神とした社でした。
江戸時代初期に青梅街道が開かれて田無宿ができて、住民と共に現在地に遷座したそうです。明治に入って社名を田無神社に改めました。

本殿は江戸時代の嶋村俊表による彫刻で飾られ、都の指定有形文化財です。

東日本大震災で鳥居が倒壊し、本殿、覆殿、拝殿の損壊や彫刻の破損等の被害を受けました。2年後に復興、正遷座祭の日は雷がとどろく大雨だったそうで、龍の神様が喜ばれたのかもしれません。

10月の日曜に参拝しました。七五三のお参りの親子連れが多く、境内は明るく賑やかで、東映の戦隊ものの大きな撮影用の絵馬がありました。

訪問時期:2018年10月
2  役に立った
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
2018年9月17日に投稿しました モバイル経由

江戸時代以前から存在した古い神社です。
この辺での有名な神社です。
超有名サッカー選手がここで結婚式を挙げたらしいです。

訪問時期:2018年9月
3  役に立った
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
2018年9月15日に投稿しました モバイル経由

袴のデザインの御朱印帳で有名。境内には五色の龍が祀られていて、それを巡りながらお参り出来る。冬至が過ぎると一陽来復のお札が頂けるので、その期間に是非!

訪問時期:2018年8月
役に立った
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
2018年8月2日に投稿しました モバイル経由

昔は田無市ってあったっけと近くに用があり、昼下がりにお詣りをいたしました。

駐車場完備で車が草間弥生に化けたあと、本殿に。彫り物が緻密で古い社が益々神々しく見えました。

厄落としの絵馬があり「厄」の字が大量に残された箱があり、厄の字を抜き落とすアイデアに脱帽です。2019年の絵馬をデザインしてみませんかコンテスト開催中。自分の無芸大食を恨めしく思います。

訪問時期:2018年8月
役に立った
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
2018年6月18日に投稿しました モバイル経由

田無駅から歩いて10分ほど。静寂な森のなかにある神社です。五龍神のご利益がいただけたかも。また御神木にもオーラを感じます

訪問時期:2017年10月
役に立った
この口コミはTripadvisor LLCのものではなく、メンバー個人の主観的な意見です。 トリップアドバイザーでは、投稿された口コミの確認を行っています。
口コミをさらに見る