推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
口コミのハイライト
本尊開帳は毎月2回

毎月11日と17日に開帳される本尊は鋳鉄製の菩薩頭で、元々は鎌倉にあったが明治になってこちらに移されたそうです。

2020年4月7日に投稿しました
FLYG2
,
東京都
スゴイ本尊

ビルの横の階段を上がる小さな寺院です。まさに「東京の寺院」という感じです。ココには鉄造菩薩という鋳物で造られたスゴイ像があります。毎月17日にご開帳され、信仰を集めています。

2020年2月11日に投稿しました
onishi2015
,
東京都
49 件すべての口コミを読む
  
Google
中央区とその周辺で人気のツアー & アクティビティ
$4.47
詳細
$120.82
詳細
東洋文庫の入場券
10 件の口コミ
$8.05
詳細
口コミ (49)
レビューを絞り込む
49件
評価
6
16
27
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
評価
6
16
27
0
0
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 49 件中 16
2020年4月8日に投稿しました

毎月11日と17日に開帳される本尊は鋳鉄製の菩薩頭で、元々は鎌倉にあったが明治になってこちらに移されたそうです。

訪問時期:2020年3月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年2月26日に投稿しました

ビルの谷間にある小さなお寺です。この一角に、俊足の神様「韋駄天」様を祀った小さな祠があります。ランニングを趣味としている自分にとってはとてもありがたい神様で毎年初詣や新しい靴をおろす際には必ずお参りするようにしています。

訪問時期:2019年5月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年2月11日に投稿しました

ビルの横の階段を上がる小さな寺院です。まさに「東京の寺院」という感じです。ココには鉄造菩薩という鋳物で造られたスゴイ像があります。毎月17日にご開帳され、信仰を集めています。

訪問時期:2020年1月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年11月17日に投稿しました

階段を上るとある小さなお寺です。毎月17日の開扉の日以外はお参り以外することはないので17日に訪れるべきです。

訪問時期:2019年11月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年10月30日に投稿しました

 中央区日本橋人形町1丁目の北東側にある寺院で、人形町通りの人形町交差点と甘酒横丁交差点の中間辺りの西沿いから一寸入り石段を上がった2階にあります。
 人形町通りからはやや分かり難いが、石段手前に石燈籠や幟などがあるので分かると思います。
 ここ 大観音寺 のご本尊は、鋳鉄製の菩薩頭 (総高170cm、面幅54cm) で東京都指定有形文化財になっている とのことです。
 立ち寄ったのがたまたまご縁日で、本尊開扉の日だったのでご本尊をお参り出来良かったです。
 説明板には、ご本尊の由来とともに、明治初年の神仏分離の令に際して鎌倉から移され、大観音寺に安置された。
 ことなどが記されているので、お参りする前にご覧になった方がよろしいか と思います。
 ご本尊は、毎月11日、17日のみ開帳される とのことなので、この日に合わせて訪ねることがお勧めです。

訪問時期:2019年8月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る