推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
口コミのハイライト
不浄の地

日比谷線小伝馬町駅から近い 周辺は江戸時代 伝馬町の牢屋敷と処刑場跡地 1875年慰霊の目的で寺を建立 大は大倉 安は安田 寄進した方の名前に由来する

口コミを投稿:1 週間前
toshbeth
,
日本
モバイル経由
ライトアップ

小伝馬町駅のすぐ裏にある寺です。夜だったので中には入れませんでしたが、理由はわかりませんが境内がライトアップされていました。

2020年4月2日に投稿しました
drukair
,
シンガポール, シンガポール
28 件すべての口コミを読む
  
Google
中央区とその周辺で人気のツアー & アクティビティ
$132.82
詳細
$18.50
詳細
口コミ (28)
レビューを絞り込む
28件
評価
0
8
19
1
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
評価
0
8
19
1
0
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 28 件中 27
2020年4月3日に投稿しました

小伝馬町駅のすぐ裏にある寺です。夜だったので中には入れませんでしたが、理由はわかりませんが境内がライトアップされていました。

訪問時期:2020年2月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年1月25日に投稿しました

1月の早朝に久しぶりに参拝しました。大安楽寺は、小伝馬町駅の近くにある高野山真言宗の準別格本山です。かつては、この一帯は、傳馬町牢屋敷であったとのことです。この寺院は、1872年(明治5年)にその跡地に創建されたとのことです。延命地蔵尊の前に「江戸傳馬町牢御椓場跡」と記載された石碑がありました。赤い字が刻まれていました。

訪問時期:2020年1月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年5月6日に投稿しました

石碑に朱色で「江戸傳馬町牢御椓場跡」と生々しく彫られています。御椓場(おたくば)とはいわゆる打ち首場にあたります。これだけで、どのような所だったかが想像できます。安政の大獄で多くの人たちが斬首されました。朱色の文字をじっと見つめていますと息苦しさを覚えます。歴史の一断面を見ました。

訪問時期:2019年3月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年3月23日に投稿しました

小伝馬町の寺院、新高野山大安楽寺。
十思公園の目の前にあるお寺です。
隣の身延別院と並んで歴史ある建物と感じました。

訪問時期:2019年3月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年12月28日に投稿しました

地下鉄小伝馬町駅を出てすぐのところにある大安楽寺。表をぐるっと回ってみると「江戸伝馬町処刑場跡」の石碑が塀と同化するように建っていました。となればこのお寺が建ったであろう由縁も想像がつきますよね。調べてみるとこの向かいにある十思公園などを含め広い牢屋敷でその一角に処刑場があったとのこと。寺社だけでなく子供たちが遊ぶ公園にも歴史あり、ですね。

訪問時期:2018年11月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る