推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
口コミのハイライト
親子ザルの石像

かつて神楽坂にあったお寺です。朱色の山門横に、猿の親子の石像があります。なぜ猿なのかわかりませんが、猿がたくさんいたのでしょうか。歴史ある寺院ですが、境内はごく普通です。

2019年2月5日に投稿しました
onishi2015
,
東京都
境内はけっこう殺風景

通称、猿寺。赤い山門の前には猿の石像があって、ちょっと目立っています。 江戸時代の元禄の頃、この寺の住職が渡船に乗ろうとした時、猿が法衣を咥え引き止められたことで難を免れたという逸話が残っています。た... 続きを読む

2018年11月16日に投稿しました
Explore808835
,
東京
4 件すべての口コミを読む
  
Google
中野区とその周辺で人気のツアー & アクティビティ
$60.00
詳細
$17.11
詳細
$28.52
詳細
レビューを絞り込む
4件
評価
0
0
4
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
評価
0
0
4
0
0
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み
一覧を更新中...
2017年4月1日に投稿しました

慶長年代またはそれ以前に創建された。落合駅の南西、早稲田通り沿いにある臨済宗妙心寺派のお寺。歩道から少し下がった処に屋根付きの木造の山門がある。入っていくと、本堂がひっそりと立っている。山の手三十三観音霊場2番や東京三十三観音霊場19番になっている。平日、他に参拝者はいなく静かであった。

訪問時期:2016年6月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。