推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
本日営業: 9:00 - 19:30
保存
  
口コミ (227)
レビューを絞り込む
227件
評価
46
121
58
1
1
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
評価
46
121
58
1
1
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 227 件中 27
2021年2月24日に投稿しました

 JR両国駅のすぐ北側に両国国技館がありますが、国技館のすぐ北側に、こちらの旧安田庭園がありました。
 もともとは江戸時代に大名庭園として造られたこの庭園は、明治時代には安田財閥のものとなったそうです。庭園の真ん中に心字池があって、その池を囲むように遊歩道が整備されていて、ところどころにベンチが置かれていました。
 私たちは、何か所かのベンチに腰を下ろして、素敵な庭園を眺めましたが、どこから見ても絵になる素晴らしい庭園です。入園料無料なのもうれしいですね。

訪問時期:2020年10月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年9月16日に投稿しました モバイル経由

相撲観戦の後に立ち寄り。19:30までオープンしてます。無料ですが、園内は綺麗に整っており、都内とは思えない静謐な雰囲気で良かった。

訪問時期:2020年9月
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年4月10日に投稿しました

両国国技館の近く、入園は何と無料です。かつては隅田川の満ち引きを取り入れた回遊式庭園でしたので、水門がまだ残っています。東京スカイツリーを借景としたお庭は美しく、刀剣博物館や無料の休憩所もありました。東京都に寄附される前は安田財閥の所有でしたのでこの名があります。

訪問時期:2019年11月
3  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年1月30日に投稿しました

両国国技館北側にある旧安田庭園はもともと元禄年間に下野足利藩主本庄氏の下屋敷として作られたのが始まりで、隅田川の水を引いた汐入回遊庭園として整備されました。
小さいながら徳川時代における大名庭園の典型をなす庭園となっていてその後明治時代になってから安田財閥の所有になったことから旧安田庭園と呼ばれています。
敷地内には以前は歴史的建造物の両国公会堂がありましたが、久しぶりに言ったら解体されて、今は近代的なコンクリート打ち放しの刀剣博物館になっていました。
庭園の見学は無料です。

訪問時期:2020年1月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年1月24日に投稿しました

お相撲が好きなのでよく国技館に行きます。
天気が良くて時間がある時は近くにあるのでお散歩します。
静かで緑がたくさんあるので癒されます。

訪問時期:2020年1月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る