推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
本日営業: 9:00 - 16:30
保存する
口コミのハイライト
細部まで綺麗に装飾!

不忍池にほど近く、三菱財閥の創始者の岩崎邸。洋館はコンドルの設計で、細部まで細かく装飾され、当時の金唐革紙が復元されている。この時代のビリヤード室が見られたのには驚いた。

口コミを投稿:2 週間前
Wander809627
,
さいたま市, 埼玉県
車椅子の試乗のためだけでも行く価値あります

細かい砂利道のゆるやかな坂を介助車椅子を押して登って行った先に受付けがありました。そこで母が庭を見てみたいと話していると係員の方が「庭を見るのに便利な車椅子をお貸しできますよ」と声をかけてくださいまし... 続きを読む

口コミを投稿:4 週間前
Getaway809774
,
西東京市, 東京都
278 件すべての口コミを読む
  
翻訳:Google
台東区とその周辺で人気のツアー & アクティビティ
レビューを絞り込む
278件
旅行者の評価
96
142
35
4
1
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
96
142
35
4
1
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 278 件中 9196
口コミを投稿:2016年2月15日

湯島天神をお参りし、十八割蕎麦を頂いた後にうかがいました。
14:00からのガイドツアーには30分程遅れていましたが、洋館1Fで案内中のツアーを見つけて、早速合流し岩崎家の事を「家の・・・」と説明される方のガイドを興味深く聞きながら回る事ができました。
ビデオ上映されている内容と変わらない部分もありましたが、ガイドツアーに参加される方が面白い話が聞けると思います。
当時の長者番付では国家予算の半分位の資産を岩崎家が持っていた事、和館の廊下の天井は継ぎ目なく17mの材木を入れるのに邪魔になる家々を買い取って運びいれた事等!
政商と言われた岩崎家がどうやってこのような財を成したのか知りたくなりました。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2016年2月10日

 二階からの庭園の眺めが快適だ。良く手入れされてて、明治時代の華麗な社交場としての雰囲気が感じられる。日本の当時の欧米化への心意気が感じられる場所である。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2016年2月8日

洋館好きなので、行ってみた。当時の贅沢を極めた建築だとはわかるが、心に迫るものがなかった。なぜだろう。
2階に上がる階段が、傾いているのを体感できる。建築家コンドル氏もこんな多人数が昇降する事を計算に入れていない、というガイドさんの話のとおりである。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2016年2月8日

1896年に三菱創設者の岩崎家本邸として建てられました。入園料は400円でしたが、みどりの日と都民の日は無料公開されるようです。また年間パスも販売しています。中は結構綺麗に改装されていて思ったより古く感じませんでした。部屋には大きなビリヤードルームがあったりと、昔の貴族らしい贅沢な生活をしていたんだなと思いました。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2016年2月3日 モバイル経由

明治時代の建物がそのまま保存されてます。当時の華やかな社交場としての雰囲気が感じられる事ができます。
二階からは中庭が一望でき気持ち良いですよ。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る