推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
本日営業: 8:40 - 16:40
オンライン予約
  
Google
白川郷合掌造り民家園を満喫する
レビューを絞り込む
393件
評価
210
148
30
2
3
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
評価
210
148
30
2
3
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 393 件中 16
2019年5月12日に投稿しました

ゴールデンウイークのど真ん中の3日に訪れました。高速道路は大渋滞していましたが、一般国道はとても空いていました。それでも、下の小呂駐車場はいっぱいで、上の寺尾駐車場に誘導されました。小呂駐車場の駐車料金は1000円ですが、寺尾は500円です。さらに、寺尾からは、まさにピストン輸送で、無料のバスが出ていました。バスは、渋滞をよそに、すいすいと小呂まで行きました。何か得をした感じです。白川郷は、狭い部落全体が合掌造りといった感じで、とても見ごたえがありました。明善寺はとてもユニークな合掌造りのお寺です。合掌造りの2階、3階を開放しており、合掌造りの内部をじっくり拝見できました。拝観料は300円ですので、是非、拝見すると良いと思います。また、希望者に記念写真を撮ってもらえ、極小は無料、拡大サイズは1500円です。記念になるかと思います。天守閣探訪台は、結構な上り坂で大変でしたが、その眺望は、白川郷全体が俯瞰でき、是非行ってみてほしいところです。ここでも、中国人は健在で、京都ほどではないものの、大きな声で喋っていました。迷惑至極です。外国人観光客が増えるのは良いのですが、お互いのために、マナーをきちんと教える必要があると思います。また、有名観光地化して、風情を感じれないのが残念です。閑散期に訪れる方が良いのかとも思いました。

訪問時期:2019年5月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年5月2日に投稿しました モバイル経由

GW中は国内からも国外からも観光客で大賑わいでした。朝9時30分ごろ到着でも寺尾(臨時)駐車場を案内されました。
それでも行って良かったです!

訪問時期:2019年5月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年4月27日に投稿しました モバイル経由

ナガセ家をけんがくしました。有料です。
中には色々飾ってありました。
和田家が一番大きいみたいですが、見学はしませんでした。
実際に人が住んでる家も有り、風情を感じしました。
お土産屋さんも色々ありました。

甘酒や飛騨牛コロッケが食べれる場所もいくつかありました。
トイレも至る所にあるので困りません。

訪問時期:2019年4月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年4月1日に投稿しました

3月の春休み前に、家族3人で白川郷を旅行しました。

今年は暖冬で雪が少ないという話だったのですが、伺った日は3時すぎから春の雪が舞い始め。。。
とても美しく、牧歌的で、時を遡ったような合掌造りの風景を、幸運にも堪能。

冬の積雪とちがい、春の気まぐれのような、名ごり雪。
田んぼや民家の屋根には3日前の雪が残っていたけれど、道路にはつもっていなかったので、村を歩き回るには、スニーカーで全然問題なく。
雪模様を味わいつつ、好きに歩き回れることができたのは、ラッキーでした。

しかし、さすがに寒く、ちらついた雪が降りやんでも、「ママ―、さぶいよぉ~」と子供が半泣き。ホカロンを靴に入れても寒がるので、ずっと村を見学してきて、出会い橋付近のお店で、カフェでもないかと探したのですが。
もう観光客が帰り始める時刻のせいか、店じまいして(五幣餅も売り切れ!続出)いる
お店か、土産物屋しか、開いていない。。。

「あったかいもの、欲しいよぅ~。」と橋を渡っても、カフェなど無く、娘はうめくばかり。
「しようがないでしょ。あとは民家園見て、帰るだけだから。」と民家園に入り、受付でチケット買うと。。。おばさんが、
「中で、ぜんざいも食べられますから、良かったらどうぞ。」と、神の啓示のような一言を。
「えっ!ぜんざい、まだ食べれるんですか?」と期待をこめて聞き返すと、
「そこを、まっすぐ行ったあの建物がお休み処なので、良かったら食べて行って。」
と教えてくれました。

もちろんお金は払いますが、合掌造りの、古民家のいろり端で暖をとり、足先を温めながら、熱々のおぜんざいを(良い焼き加減のお餅入り)ふぅふぅ言いながら頂けて、3人ともたちまち元気回復(⋈◍>◡<◍)♡
「コーヒーより、こっちのほうがずっと良かったァ!!」と、親子で思ったのです。

というわけで、民家園に来たら、寒い日なら特に、お休み処でぜんざいを召し上がってみて下さい。
他のお店がしまったりする時間でも、開いている可能性あります。
古民家のいろり端で、ご当地らしい感じで、ほっと一息つけます。

民家園じたいは、一番古い合掌造りの家を移築していたり、昔の水車や小さな滝や小川があったり、時間が許せば、見て損のない場所です。
その割に、外国人はほぼおらず、土産物屋のにぎわう村の中心部でもなく、比較的ゆったりと過ごせる場所ですよ。

訪問時期:2019年3月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年3月24日に投稿しました

白川村の使われなくなった合掌家屋を移築・保存して作られた野外博物館。昔ながらの暮らしぶりが再現されています
何十年ぶりかで白川郷にやってまいりました
当時はこの存在も知らず お祭りに遭遇して見て帰ったって感じでした(汗)

県指定重要文化財(9棟)もあるそうですが しっかり管理されてるので歩きやすく トイレもこの範囲にしてはあちこちに設置されてると思いました
きっと観光客の数も多いのでしょうね
訪問時間が早かったのと平日もあって らくらく見て回れました
建物を見てまわるなら 実際に住んでる生活地域の合掌造りのとこよりも断然こちらの方がお勧め
(あちらも行ってみましたが昔以上に観光化されており 飲食店やお土産屋が増えておりました
そしてアジア系の団体の多いこと 勿論日本人観光客も多いですが 歩くのも邪魔なほど。)
こちらの方にもちょっとした休憩の出来る建物もイメージ壊さずな家屋でぜんざいやアイスなど囲炉裏のある部屋で飲食出来ますし
別棟に手打ち蕎麦処もありました 合掌造りの建物を見たいなら断然こちらの民家園がお勧めです

訪問時期:2019年3月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る