推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
JTB
Booking.com
Trip.com
一休.com
ヤフートラベル
るるぶトラベル
料金は提携サイトから提示されたもので、1泊あたりの宿泊料金を反映しています。また、提携サイトが了承している税金やサービス料を含みます。 詳細については、提携サイトを参照してください。
プランの掲載順は、スポンサー料に基づきます。 客室タイプは異なる場合があります。
プランの掲載順は、スポンサー料に基づきます。 客室タイプは異なる場合があります。
近隣のホテル
口コミ (103)
レビューを絞り込む
103件
評価
88
9
3
2
1
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
評価
88
9
3
2
1
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 103 件中 27
2019年9月12日に投稿しました

年末家族で野沢温泉にスキーに行った際、三泊いたしました。
通された部屋は、2階の一番奥の部屋で
見るからに古く、エアコンの音ももうるさく
なおかつその部屋までいく廊下が寒くて寒くて三泊がとても長い時間に感じられた
おまけにトイレの流れが悪く、部屋の外のトイレを使う羽目に
とんだ旅行であった。
評価が高いので期待したが、私たち家族にとっては残念な休暇となった。
唯一スキー場に近いのは便利で良かった。
二度と宿泊したくありません。

利用時期: 2019年1月
    • 寝心地
    • 清潔感
    • サービス
3  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年8月10日に投稿しました モバイル経由

長野方面に来た時には必ず泊まらせて頂いてます。お湯、料理、サービス、料金のバランスが良い。温泉宿はこれで良いと思わせてくれます。

利用時期: 2019年7月
旅行のタイプ: カップルでの旅行
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年7月30日に投稿しました モバイル経由

チェックイン12時、チェックアウト11時とその気になれば長く滞在できます。
私達は14時頃、宿に到着。丁度、内風呂に湯がたまったタイミングでした。
レトロな内風呂ですが清潔があり好みです。
評判の通り暑い湯が並々と注がれています。
湯揉みをしても、なかなか湯温が下がりません。やむなく真水投入です。面倒ですが、これも野田温泉って感じで、私には旅の面白みの一つですね。
お部屋は紫陽花と言う宿の正面に面したお部屋です。綺麗に改装され、和モダンな感じ。畳部屋とベッドルームでお湯の後のゴロ寝最高です。
食事は上品なお味で、美味しいです。野菜、美味しいなー。
テーブル毎に仲居さんがついていましたが、人によって料理等の説明の濃淡が違いましたね。説明の詳しい方の案内には聞き耳立ててしまいました。私の担当の方は、あっさりとした説明でした。マニュアル化が徹底されていないのも良いかと好意的に受け止めました。
但し、一点だけ残念な点がありました。
馬刺プランでお願いしていましたが、馬刺、最後まで出て来ず、仲居さんに出てこないね、と、伝えました。食べたかったなー、馬刺。
馬刺食べに?再訪しなくっちゃ。

利用時期: 2019年7月
旅行のタイプ: カップルでの旅行
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年4月20日に投稿しました

久しぶりの野沢温泉、ちょっと奮発して
選んだのがこの宿。麻釜の前にあり部屋
から麻釜を楽しめる。スキー場にも近く
アクセス抜群。又ステンドグラス風の窓
に楕円形の湯船は入浴してみたかった。
料理もお酒も申し分ないです。

利用時期: 2019年3月
  • 旅行のタイプ: 友人との旅行
    • 価格
    • 寝心地
    • サービス
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年2月25日に投稿しました

結構前になるのですが、1万円代で
泊まれる、良い宿みたいな雑誌で見つけて 
なかなか、予約も取れずに苦労して
初めて泊まった事を思い出します。

今は、もっと立派なお値段になってますが
麻釜が目の前の、木造3階建ての館内に飾られた
畦地梅太郎さんの版画や、趣のある食器、柔らかい接客、
野沢の温泉。なかなか他に代わりの無い宿だと思います。
そんなに稼ぎの良くない私も、最近は両親と一緒に3代で
毎年訪問を楽しんでいます。

宿の楽しみの一つに「取りまわし鉢」という、
複数の選択肢の中から惣菜を選んで出してもらうのですが、
これがまた素朴に美味しいんです。キクラゲのピリ辛煮は
どうやったら、乾物の木耳をあれだけ柔らかく、でも
歯ごたえが残る様に炊く事ができるのか??温泉の力?。
御造りも、マグロとか鰤に走らずに、信州サーモン
を出すなど、村のホテルというコンセプト?がぶれず
信州の味を満喫できます。
しめじご飯が少ないと怒ってるレビュアーさんの
おかげかwww?お代わりは如何ですか?と気を使って
頂いて、お腹一杯なのに、「じゃあ」とお代わり
してしまいました。
野沢菜も夕食に付いてるのですが、これもお土産で同じ
「とみき」さん製造のを買って帰るんですけど、宿で
食べる方が美味しいんですよね。

野沢のお湯は熱いですね。湯揉みして、加水しないと
入れない人も多いようです。うちの子供が裸で
へっぴり腰で嬉しそうに湯かき棒で混ぜてました。

スキーも大きな目的の一つなのですが、日影ゲレンデ
に上がる、動く歩道の「遊ロード」に一番近い宿だと
思います。それでも、坂道を少し歩くので、準備運動
になりますが。
そういう意味でも便利です。チェックアウト後も宿の前
に車を停めさせてくれます。また夕食前に、部屋に備え付け
の籠にウェアを入れると翌朝乾燥させて、持ってきてくれます。
最近は、日影ゲレンデで、板とブーツを預けてしまいますが
宿のスキーロッカーは作業台もあり、過去はアイロンも
置いてありました。

食事は常に、居室以外のグループ毎に小部屋の食事処で
提供されてます。なので、館内の部屋を全部居室にして
しまえば、収容人数を増やせる筈なのですが、そうせずに
あの木造の建屋のメンテナンスや、人件費考えると
宿代が比較的高いのはしょうがないのかな・・
また、最近スキー用に安宿も良く使うのですが、布団が
違うなぁと痛感します。
同じ温泉のあるスキー場の側の宿として、磐梯に高名な
ホテルグループの一つがありますが、そっちの方が高い
けどよっぽど住吉屋さんが満足度が高いなぁ。
コンセプトぶれないし。
あっちはプールがあるから、子供はあっちが好きかな。
スキー場へのアクセスも、あっちの方が良いか・・。
でも住吉屋さんがすき。

利用時期: 2019年2月
  • 旅行のタイプ: 家族旅行
    • 価格
    • 客室
    • サービス
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る