推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
保存
口コミのハイライト
予想以上に青かった!

パンフレットにも紹介されている青い池。そこまで青くない?と思っていましたが、実際に見てみると、はっきりと青く見えました。ここまで青いと不思議な感じがしますね。ここまで来るには未舗装の道を通りますが、そ... 続きを読む

口コミを投稿:2 週間前
taka0918
,
北区, 東京都
森の中の神秘の池

道東(北海道東部)の清里町南方の森の中にある池です。 近くの摩周湖(カムイトー/神の湖)の伏流水から生まれたと言う伝説に因み、神の子と名付けられたと云います。 周囲220m、最大水深約5mの規模ですが... 続きを読む

2021年8月24日に投稿しました
captainponta10X
,
日本
309 件すべての口コミを読む
  
口コミ (309)
レビューを絞り込む
309件
評価
161
128
19
0
1
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
評価
161
128
19
0
1
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 309 件中 27
2021年8月24日に投稿しました

道東(北海道東部)の清里町南方の森の中にある池です。
近くの摩周湖(カムイトー/神の湖)の伏流水から生まれたと言う伝説に因み、神の子と名付けられたと云います。
周囲220m、最大水深約5mの規模ですが、透明度は世界で2番目とか。
何故これ程青いのかについては諸説あるようですが、結局のところ謎とされているだけに、ウルトラマリンやコバルト系など深いブルーが入り混じった水面や、水底で重なりあっている流木には神秘的な造形美が感じられます。

訪問時期:2021年8月
50  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2021年8月9日に投稿しました

舗装されていない細い道をしばらく行き駐車場に車を停めると、なんと大きな蚊?虻?に車が取り囲まれる(少なくとも私にはそう感じた)という状況で、車外に出るのを躊躇するくらいです。宿泊したペンションのオーナーから虫よけを借りていたので、これでもかと全身に振りかけてなんとかなりました。
トイレもありましたが、そんな状況なのでとても肌を出す勇気がなく、我慢しました(笑)。
それを差し引いても、透き通るような神秘的なブルーは美しく、行く価値は十分にあります。魚がまるで浮いているようでした。虫のせいであまり長居はできませんが。
それと、道が未舗装のためビックリするくらい車が汚れました。道自体はすれ違いができないほど細い道幅ではないため、ゆっくり運転すれば大丈夫かと。

訪問時期:2021年7月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2021年5月5日に投稿しました モバイル経由

天気悪いしどうせ青くないんだろうなあと思って行ったが青かった!
神秘的。
とっても寒かった。
魚は見えなかった。
池の周りはすぐに一周できてしまう。
ここに行くまでは携帯圏外の狭い道を通らなくてはならない。

訪問時期:2021年5月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年10月19日に投稿しました

道1115号線からダートの道を少し入った場所にあります。摩周湖からの伏流水が時をかけて湧出した池なのか?澄んだ透明ブルーの水深5mほどの小さな池でした。木道が整備されわずかな時間で一周できます。

訪問時期:2020年9月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年9月27日に投稿しました モバイル経由

秋田県の青池に似ていますが、何とも言えない澄んだ水色が美しい。底に折り重なる朽ちた木が、幻想的な雰囲気を醸し出している。
道路から導入路である林道への入り口が、見落としそうになるので注意。裏摩周展望台とセットで行くのがいいでしょう。

訪問時期:2020年9月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る