推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
口コミのハイライト
天海大僧正ゆかりの地にある、天海大僧正出家の寺院

福島県大沼郡会津美里町にある天台宗の寺院です。 岩代國一之宮の伊佐須美神社に向かう途中、ここの看板があり気になり寄りました。 ここは徳川家康のブレーンとして権勢をふるった天海大僧正が出家した寺ともいわ... 続きを読む

2019年9月15日に投稿しました
asaka19691216
,
練馬区, 東京都
見事なハス

寺院の裏手にある池には見事なハスが満開でした。小さな池ですが、それぞれ色の異なるハスが育てられていて見ごたえあります。

2019年7月10日に投稿しました
jijiring
,
三重県
4 件すべての口コミを読む
  
口コミ (4)
レビューを絞り込む
4件
評価
2
2
0
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
評価
2
2
0
0
0
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み
一覧を更新中...
2019年9月15日に投稿しました

福島県大沼郡会津美里町にある天台宗の寺院です。
岩代國一之宮の伊佐須美神社に向かう途中、ここの看板があり気になり寄りました。
ここは徳川家康のブレーンとして権勢をふるった天海大僧正が出家した寺ともいわれ、天海の両親のものと思われる墓が境内にあり、また近所には天海大僧正の誕生の地がある天海大僧正ゆかりの土地だそうです。

その事だけでも凄いですが、この寺には国宝の一字蓮台法華経開結、福島県指定重要文化財の絹本著色両界曼陀羅がある凄い寺院です。拝観には事前予約が必要とのこと。 もちろん見れませんでした。
境内には浮身観音と言う天海大僧正と縁の深い観音様が安置されている素敵な八角のお堂「八葉堂」がありました。
ここから伊佐須美神社に向かう国道401号沿いの途中の旧会津美里町公民館に天海大僧正の像がありました。この街の誇りなんですねー。

訪問時期:2019年6月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年7月10日に投稿しました

寺院の裏手にある池には見事なハスが満開でした。小さな池ですが、それぞれ色の異なるハスが育てられていて見ごたえあります。

訪問時期:2019年7月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年12月11日に投稿しました

素晴らしいと敢えて記述したのは国宝が素晴らしいとか堂塔が素晴らしいとか云う意味ではありません。この寺院は事前に当然、アポイントは採っておく必要はありますが、この国宝を実際に「拝見」させてくれるのです。それが素晴らしい。聞くところによると、その代わりにここの浮身観音堂の土仏観音さんは秘仏とやらで拝見させてもらえないらしい・・。西暦848年~851年の期間に慈覚大師が開いたと伝承されている古刹で、あの「天海大僧正」が出家した寺だとか・・・天海なんてどうでもいい存在(政治に口出しする坊主など論外)だが、ここには国宝の「一字蓮台法華経」が保管されています。運が良ければ実物を拝観させてもらえますよ。

訪問時期:2017年11月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。