推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
宿泊施設に空室状況をお問い合わせください。
似ている条件のホテルに空室があります。
すべて表示
プランの掲載順は、スポンサー料に基づきます。 客室タイプは異なる場合があります。
近隣のホテル
口コミ (84)
レビューを絞り込む
84件
評価
25
39
15
4
1
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
評価
25
39
15
4
1
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 84 件中 16
2020年5月19日に投稿しました

建物や、温泉が醸し出す雰囲気がすごく良くて、秘湯!という感じで大好きです。
ですが、人を選ぶかと。
綺麗な湯舟で、シャンプーやアメニティ完備、という温泉を好む人には
向いていません。
そのような方は、那須高原のホテルや旅館がおすすめです。
ここは、自然の中でじっくりと温泉を味わいたい、そんな人にあっていると思います。

利用時期: 2020年2月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年4月24日に投稿しました

建物は江戸時代の頃から増築を重ね続けたということで、建物の中にまた建物が有るような不思議なつくりです。一見すると迷いそうな感じも受けますが、建物内に温泉の湯気がたちこめているようで、不思議な建物を好む方は気に入るのではないでしょうか?登山帰りに温泉に入って行くのにちょうど良いです。

利用時期: 2020年2月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年2月11日に投稿しました モバイル経由

テルマエロマエの舞台にもなった那須の山奥にある温泉旅館。日帰り温泉も可能です。宿はかなりレトロな雰囲気で温泉は全部で三箇所に分かれており、その都度着替えなければならず、面倒と言えば超面倒な仕組み。だが温泉好きにはたまらないと思います。
冬の野外プール温泉は入浴する迄が寒くて大変。更に冬は、プールのお湯が凄くぬるいので戻る時も大騒ぎでした。気合いあるのみ!
圧巻は、天狗温泉です。写真をご覧くだされ!
そして駐車場から山道を400m以上も歩いて向かうので、雪がある時はアイゼンやスパイクが必要デス。此方も写真を参考にして下さい。雪の山道の雰囲気も載せてあります。

利用時期: 2019年12月
旅行のタイプ: カップルでの旅行
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年12月23日に投稿しました

日帰り入浴の感想です。

近くの「大丸温泉旅館」に泊まった翌朝、立ち寄りました。駐車場から長くて急な坂道を下りていった所にあります。この坂道は舗装されていますが、12月に入り雪が降ったので、大変滑りやすくアプローチは大変でした。また年配者が出向くのは、季節を問わずちょっと無理な感じです。

入浴料金は700円。入口を入った所に券売機があります。年配の女将さんらしい女性の応対は、丁寧で好感のもてるものでした。

日帰り入浴で入れる3ヶ所のお風呂はいずれも別の場所にあり、その都度着替えて移動する必要があります。館内の案内表示は比較的整っていました。古色蒼然たる建物や館内調度品が醸し出す雰囲気は、温泉旅館というより文化財といった方が適切な感じです。

少し鉄の匂いがする無色透明の単純温泉は、どの浴槽も源泉掛け流しです。お湯のツルスベ感はさほどありません。浴槽によって若干泉質に違いがあるかもしれませんが、私には違いを感じることができませんでした。いずれにしてもこの宿は泉質どうこうというより、雰囲気を楽しむ所でしょう。

ただ、温泉プールは浴槽内に苔が生えていました。それが大丈夫な方でないと入浴できないでしょう。有名な「天狗の湯」も、「混浴」とは書かれていましたが、日帰り入浴で入れ替わり立ち替わり脱衣所一体型の浴室に人が来る状態で、女性はまず無理と思って間違いありません。

あと、この宿にいきなり泊まるのは、ちょっと考えた方がいいかもしれません。日帰り入浴して泊まりたいと感じてからでいいように思いました。私は古い宿や汚い宿は全く気にならない方ですが、ここは日帰りでも充分のように感じました。あまりにも有名になってしまい、半ばテーマパーク化していると感じたのがその主な理由です。

利用時期: 2019年12月
    • サービス
3  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年11月18日に投稿しました

お世辞にもキレイと言えないが 安政 明治 昭和と増築された建物は探検するに限る 建物内に石垣があり温泉が玄関脇に引かれている 安政の建物はベンガラ色の壁 食事する時の建物は移築したものだが細かなところの意匠が凝っている 民具や日露戦争関連のものも多い 天狗の湯に行くとき通るほこらには日露戦争戦勝祈願の提灯がある いろんなものに歴史と古を感じるので興味ある人にはサイコーである ただ二回目泊まるかといえば 日帰り入浴なら良い  ここの温泉の凄さは源泉が裏山の滝であるということ 露天風呂から見えます  そして石垣を避けつように川の堰堤が後から作られているのも古さです

利用時期: 2019年11月
旅行のタイプ: カップルでの旅行
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る