推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

“トレッキングで利用しました”

立山黒部アルペンルート
Certificate of Excellence
観光スポットの詳細をすべて表示する
観光スポットの詳細
オーナーの説明文: 富山県に位置している北アルプスにある山岳観光ルート・立山黒部アルペンルートは、総延長37.2キロメートル・最大高低差は1,975メートルにもなります。標高も3,000メートル級となっており、そこから感じられる壮大な大自然は訪れた人々を魅了しています。オフィシャルホテルもあり、宿泊を楽しみながら、自然を堪能することができるます。初心者向けの日帰りコースから本格的な登山コースまで幅広い年代の人が楽しめる場所です。電車でのアクセス:立山駅など
口コミを投稿:4 週間前 モバイル経由

欅平からトレッキングで黒部ダムまで徒歩。
黒部ダムから、
ケーブルカー、トローリーバス、ロープウェイを乗り継いで、室堂に行きました
文明の力を感じ、良い経験となりました。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞り込み

口コミ 926 件中 48

口コミを投稿:4 週間前

黒部アルペンルートを利用する際
様々の選択肢があります。

電車、マイカー
個人手配、パッケージツアー

当方は電車利用の個人手配で利用しました。

立山➡扇沢片道大人1名¥8290のところ
JTBHAT販売が幹事として各コンビニで¥8000の前売りチケットを購入
僅か¥290の節約とは言え
有難い


結果とんでもない不利益が発生

9月上旬台風25号が富山を暴風域に巻き込む予報があり
旅行を取りやめしようと
発券元のJTBに返金希望を伝えると
返金は一切不可

確かに券面には返金不可と記載あるも
台風による已む得ない中止である事
更には富山までのJR往復はJR側の判断で無手数料で返金できる旨伝えるも

JTB側でなく黒部アルペンルート側が
「自社便の運休でない限り【一切】返金に応じない規約があるそうだ」
これと同じくして
僅か1人¥500ではあるが
天井ガラス張りバスが立山➡室堂で期間限定で運行しており
こちらの指定券も同様
自社便が運休しない限り一切返金不可

キャンセルポリシーの厳しいホテルでさへ
台風旅行中止であれば無手数料でキャンセルできるのが自然な流れ

もっと言えば
例えばJTBやその他旅行代理店主催の黒部アルペンルートツアーなら
台風が理由であれば無手数料でキャンセルできるはず

言い換えれば
パッケージツアー客はキャンセルを認めることに対する
不公平感が強く残る結果となる

台風でもキャンセルに応じない
前売り券を販売しているJTBにも問題を強く感じます。

非常に不満は残る中
かなりの日程変更の無理を強いられ
一日ずらして旅行敢行
当然天井ガラス張りバス指定券は返金されていない

ルートを詳しくご存じでない方のために
簡単に説明すると
アルペンルートはかなりの人が流れ
ネックなのは利用する乗り物毎に大小のキャパがあり
自ずと小さい乗り物が混雑して並ぶ確率が高くなる

立山➡扇沢の場合
最初の難関立山発のケーブルカーのみ当日時間指定ができる事となり
このケーブルカーの利用時間でその後の行程の所要時間に左右する事になります

そして当日
天気には恵まれ
本来の景色と云う点では満足できたのは事実。

ただ僅か¥290の割引に目がくらみ
割引券を購入したのは後悔する事になる

今回は地鉄富山駅からの出発
前売り券は地鉄富山駅では引き換え不可で
黒部アルペンルート始発の立山駅でのみ引き換え可能

地鉄富山駅で扇沢までのチケットを購入すれば
ルート最初のケーブルカーが6:40で予約できたが
仕方なく立山駅で通し券を引き換える羽目に

立山到着後
当日券を買うための列でおよそ20分待ち
ピーク時は2時間程度並ぶこともあるとか
結局大切なルート最初の
ケーブルカー予約は7:00の便で予約できた
もし前売り券を購入せず
地鉄富山駅で購入していたら20分早くスタートできた事になる
即ちピーク時なら更にその時間差は広がるわけで
僅か¥290の節約が仇と感じる瞬間となるわけです。

ここでこの会社らしい殿様商売を新たに目にした
チケット窓口は5箇所
①団体用
②WEB予約者
③④⑤当日販売

①②の窓口スタッフは私語にいそしんでいる
暇を持て余しているなら
長蛇の列の当日券購入者を手招きすれば良いものを
この会社のスタッフは一人たりとも
その様な発想する者は皆無な様だ
例えば大きな駅のJRみどりの窓口ならどうだろうか?
きっと手招きしているだろう

儲かっている会社なのか
暇を持て余してるスタッフも多数見かけた

ならその一人を窓口前に立たせ
空いている場合だけで構わないので
①②窓口へ誘導すれば良いだけなのだが、、、

安全運行管理には細心の注意を払っていると信じたいが
顧客サービスの観点では★なしの会社
少々不安であった

2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2018年10月6日 モバイル経由

50階の高さに匹敵する黒部ダムには電気で運行されるトンネルの中を走るトローリーバス、絶景のロープーウェイさらにケーブルカー、高原バスなどを全て利用し、ようやくたどり着くことが出来ます。黒部にはダムレストハウスがあり、そこでは名物のダムカレーを食べることも出来ます。沢山の飲食店か黒部ダムをイメージして、デザインしたものです。一生のうち一度は訪れたい場所です。黒部アルペンは3000m級の標語で、アルプスと呼ばれる所以です。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2018年10月5日

黒部平からの紅葉を見に9月末に来訪しました。色とりどりの紅葉が見られて素晴らしかったです。またトロリーバスの運行が今年限りとのことで電車のようなバスを楽しんで参りました。
改めて黒部の開発への感動といくつもの乗り物を乗り継ぐ楽しさを満喫しました。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
他の口コミを表示する
口コミを投稿:2018年10月3日 モバイル経由

トロリーバスが、ラストという事で、今回、3度目の立山黒部アルペンルート。
何度、訪れても素晴らしい景色が、目の前に広がります。少し、チケットは値がはるかもしれませんが、素晴らしい景色、自然保護、それ以上の価値があると思います!

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。

立山黒部アルペンルートを見た人は、こんなところも見ています

 

立山黒部アルペンルートに行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA の矢印
口コミを書く 写真・動画を投稿する

管理者様:施設としてのコメントをいただけませんか?

この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。

オーナーとして登録する