推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

“料理長が地元の誇りの日本料理店”
鄙茅の口コミ

写真はありません
鄙茅
レストランの詳細
口コミを投稿:2017年8月12日 モバイル経由

2015年のオープン以来,地元の三重県中勢地方の人たちに,絶大な人気のある日本料理店です。
比較的大きな店舗ですが,どの席からも伊勢宮川の流れを見ながら,料理がいただけます。川の流れを見ながら食事するのは,川のかたわらで温泉に入ったり,くつろいだりするのと同様,とても気分のよいものです。自分がいるのが新たに建てられた建物の中ですから,なおさら快適です。
料理長は,地元の相可(おうか)高校を出て,京都吉兆で10年勤めたそうです。相可高校の進路一覧を見ると,まっ先に京都吉兆の名がありますから,彼はまさに高校の誇り,卒業生の白眉なのでしょう。と言うのは,相可高校は,高校生レストランとして有名な"まごの店"を持ち,そこでは和食が提供されているからで,高校は,レストランを持つという異例の決断をしていたわけです。つまり高校は,和食の料理人を育てたいのです。
京都吉兆の本店のことはわかりませんが,支店から判断すると,鰹と昆布の出汁を強めに出すはずが,ここでは京都の他店並みで,吉兆としては出汁が弱いようです。吉兆の出汁には驚くほどのコストがかかるためでしょうか。出汁が弱すぎるわけではありません。どの料理も,美味しさが出るほどには,出汁が効いています。
京都吉兆の特徴に,ご飯が味ご飯であり,出汁で炊き上げたご飯に,多めの具材をのせるということがあります。味ご飯は,田舎の料理をイメージさせ,鄙茅のコンセプトにぴったりです。鄙茅では,一人茶碗3杯分あり,これだけでお腹がふくれます。
5,000円のコースをいただきました。3,800円のコースに,鱧しんじょうの椀が増えていたようです。これが最も美味しい品でしたが,腹具合からは,2,600円のコースで十分満足できたように思います。
2019年11月には,三重県知事主導による,イオンも加わった巨大商業観光施設,アクアイグニス多気が,すぐ近くにオープンします。そうなれば,関西や東海地方の人たちが鄙茅を見つけ,今以上に客が押し寄せることも,考えられます。客の入れ替わり,価格の上昇,お昼の2部制3部制の導入が起きるのでしょうか。13:00からの空席待ちがある今のうちが,来店しやすいのかもしれません。
考えたくもないことですが,鄙茅が新施設に負けるなど,もってのほかです。これ以上イオンの犠牲者は,見たくありません。

2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語

鄙茅に行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA の矢印
口コミを書く 写真・動画を投稿する

管理者様:施設としてのコメントをいただけませんか?

この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。

オーナーとして登録する