推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
口コミのハイライト
推古天皇ゆかりの地、なおかつ日本最古の寺院

6世紀末、推古天皇が即位した豊原宮があった地でこの付近一帯に礎石が残っています。向原寺自体は現在は浄土真宗本願寺派の仏教寺院ですが、古くは蘇我稲目が建てた日本最古の寺院だそうです。

2020年4月2日に投稿しました
Kitashiro
,
函館市, 北海道
大きなお寺です

飛鳥地方は、小さなお寺がたくさんある中で、この向原寺は、かなり大きなお寺です。おそらく檜であろうと思われる正面の壁に黒の瓦屋根。白壁に黒瓦が多い中で、違った色彩のコントラストが見れました。お庭もよく手... 続きを読む

2018年8月17日に投稿しました
pontan420
,
池田市, 大阪府
8 件すべての口コミを読む
  
口コミ (8)
レビューを絞り込む
8件
評価
2
3
3
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
評価
2
3
3
0
0
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 8 件中 16
2020年4月2日に投稿しました

6世紀末、推古天皇が即位した豊原宮があった地でこの付近一帯に礎石が残っています。向原寺自体は現在は浄土真宗本願寺派の仏教寺院ですが、古くは蘇我稲目が建てた日本最古の寺院だそうです。

訪問時期:2020年3月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年11月3日に投稿しました

蘇我稲目が向原の家に百済から献上された仏像を祀りました。その跡地に在る現在では浄土真宗本願寺派に属するお寺です。門の表札には「太子山向原寺」とともに「日本仏法根元寺院最初」と表記されています。門から入山すると何ら変わらない普通のお寺ですが歴史を考えると感慨深いです。門前には推古天皇時の豊浦宮や豊浦寺が在ったという説明書が設置されていました。

訪問時期:2019年10月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年8月17日に投稿しました

飛鳥地方は、小さなお寺がたくさんある中で、この向原寺は、かなり大きなお寺です。おそらく檜であろうと思われる正面の壁に黒の瓦屋根。白壁に黒瓦が多い中で、違った色彩のコントラストが見れました。お庭もよく手入れされていて落ち着ける空間でした。

訪問時期:2017年12月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年3月27日に投稿しました

甘橿丘の麓豊浦の集落の中にあります。いりくんだ場所にあるので探しつらいです。自転車なら簡単に入っていくことができます。車ではいけなくもないですが、どこか手前で置いて行ったほうがいいです。ここに限らず飛鳥は自転車での移動をオススメします。
 向原寺の前に豊浦寺跡の解説版があります。日本初の寺とられていると書いてあります。何気なくやってきたのですが、歴史と時の長さを感じました。

訪問時期:2018年3月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2016年11月19日に投稿しました

百済から日本に献上された仏像(後に難波の堀江に捨てられたという)を蘇我稲目が自宅に祀ったという「向原(むくはら)の家」、推古天皇の「豊浦宮」、最古の尼寺「豊浦寺」の跡。向原寺の境内の発掘調査で推古天皇時代の宮跡や豊原寺跡が見つかっていて、本堂横にその遺構が残っています。お寺の方に声をかければ見学させてもらうことができます。また、このお寺の隣にある「難波池」から見つかった仏像頭部(飛鳥時代後期のもの)のある観音像が厨子ごと昭和49年に盗難にあったそうだが平成22年にオークションのパンフレットに載っていることがわかり、なんと36年ぶりに無事に戻ってきたそうである。いろいろな由緒・由縁のあるお寺ですので是非立ち寄ってください。

訪問時期:2016年11月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る