推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
本日営業: 8:00 - 17:00
保存
口コミのハイライト
散歩しながら奇石の奇跡

浅間山の大噴火によって、噴き出した火山弾と流れ出した溶岩の堆積した奇観が素晴らしい。ちょうど散歩しながら、眺めて歩くのにいい距離で、2kmくらいの短縮コースも選べる。

2021年10月8日に投稿しました
FarAway802963
,
茅野市, 長野県
不思議な場所です。

浅間山をバックに鬼押し園はまるで、孫悟空の世界に来た様で不思議な感じで、良かったです。 丸いタワーがあったので展望台かと思ったらレストランでした。 食事しない人も入れたのかな? ここに行くには有料道路... 続きを読む

2021年5月21日に投稿しました
308MINI
,
豊田市, 愛知県
351 件すべての口コミを読む
  
口コミ (351)
レビューを絞り込む
351件
評価
69
178
99
4
1
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
評価
69
178
99
4
1
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 351 件中 27
2021年10月8日に投稿しました

浅間山の大噴火によって、噴き出した火山弾と流れ出した溶岩の堆積した奇観が素晴らしい。ちょうど散歩しながら、眺めて歩くのにいい距離で、2kmくらいの短縮コースも選べる。

訪問時期:2021年9月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2021年5月21日に投稿しました

浅間山をバックに鬼押し園はまるで、孫悟空の世界に来た様で不思議な感じで、良かったです。
丸いタワーがあったので展望台かと思ったらレストランでした。
食事しない人も入れたのかな?
ここに行くには有料道路になってるから、行きも帰りも両方で通行料金を取られる。
上り下り両方に料金を払う場所があってどっちの道を通って帰っても行きに払ってもまた帰りも払う・・・
どうせ払うのだから行きだけに多めに払うとかにした方が気分が違う!!!
帰りにまた払うとは知らなかったので料金所でまた取られたのには、ビックリした・・・
一度でいいです。

訪問時期:2021年5月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2021年5月20日に投稿しました

4月のの終わりのとても良い晴天の日に行きました。
思えば15年ぶり。
こちらは標高も高いので、初夏あたりがベストシーズンなのでは
と思います。歩いていてとても気持ちが良かったです。

が、ネットでは心霊スポットとかあったので、なるほどと思いました。
ここは昔噴火で多くの人の命が奪われた場所。
慰霊碑もあります。観光気分で行くところではないような場所です。

次の日、何ともなかった歯が動き、数日後に抜歯する羽目に。
そういえば15年前も子供が骨折するアクシデントに見舞われたのを
思い出しました。

訪問時期:2021年4月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年11月8日に投稿しました モバイル経由

 軽井沢までドライブに行った際に少し足を伸ばして昔見た鬼押出し園を見せてあげようと訪問しました。

 改めて自然が創りなした景観の凄さを実感させられました。

訪問時期:2020年11月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年10月5日に投稿しました

中軽井沢から北上すると、浅間山麓にキャベツ栽培で有名な群馬県嬬恋村。そこに鬼押出しがある。浅間山は古くから噴火を繰り返してきたが、特に1783年(天明3年)の天明大噴火は3か月続き、噴出した膨大な溶岩が流出し、大規模な土石流によって北側の村を埋没させ、吾妻川をせき止め決壊した泥流が大洪水を引き起こし、泥流は利根川から江戸川まで達し多くの犠牲者を出している。
流出した溶岩は風化して奇観を呈して今では観光地となっている。浅間山は天気が悪く雲に隠れて見えなかった。若い時に登ったが、浅間山はランクAの活火山で日差しを避ける木々がなく暑かった記憶がある。軽井沢も夏が過ぎた事もあり、新型コロナの影響で観光客はまばらで、レンタカー会社もレストランも青息吐息状態で、ようやく見えてきた回復傾向に期待しているとの事。吾妻渓谷に出て東に向かい、議論を呼んでいる八ッ場ダムを見て、中之条から山中に入り四万温泉に向かう。

訪問時期:2020年10月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る