推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
近隣のホテル
レビューを絞り込む
8,611件
旅行者の評価
3,263
2,579
1,329
748
692
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
3,263
2,579
1,329
748
692
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 8,611 件中 16
口コミを投稿:2017年3月15日

空港からタクシーで15分ほど、20ドル~25ドルで到着します。
ダウンタウンにも、バス(確か10番)ですぐに出られます。
設備はやや年季の入った印象がありますが、スタッフの方はみなさんとても感じが良く、レストランも充実しているので、とても良い滞在となりました。
特に、毎晩立ち寄ったピアノバーが凄く楽しい思い出として残っています。
各国からのお客さんがピアノを囲んで、お酒を飲みながら生演奏に合わせて歌う。
自然とみんなと仲良くなり、次の日もピアノバーで待ち合わせをしたり、朝から晩まで、エンジョイできるホテルでした。

  • 宿泊時期:2017年2月、友達との旅行
    • 立地
    • 寝心地
    • サービス
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2016年9月14日 モバイル経由

ロビーは開放的で涼し気な風が通り抜けてゆきます。
チェックイン時にデポジットで100ドルが必要です。(カードでなくても現金でも支払えます)
部屋は古い感じがしますが、広くて清潔です。
シャワーのお湯もたっぷり出ます。
アメニティはほとんどないと思ってください。

スタッフはみんな陽気で礼儀正しく、不快に思う事は全くありません。
本当によく働く人達だと感心していました。

オールインクルーシブで料理はずっとバッフェに行っておりましたが、これがまたものすごく美味しくて種類が豊富!
朝ごはんには自分でワッフル焼いたりできます。
カリブ海のご飯なので正直期待してませんでしたが、思い出すぐらい美味しいです。

海は綺麗で波打ち際にすでに熱帯魚がいます。
エサあげたりして楽しめます。

毎晩ロビーでイベントやってますがこれがまた超面白い!
やたら観客の個人情報(飼い犬の名前とか)を見抜いてゆくおじさんがいてすごかったり、ダンスとかはみんなで踊り盛り上がりまくりです!

ホテルのそばにダウンタウン行きのバス停があるのでお買い物にも便利なところです。
1ドル25セントでお釣り出ません。

また行きたいところです。

宿泊時期:2016年9月、家族旅行
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2016年4月10日

今回初めてのバハマでのオールインでしたが、料理もバッフェだったり、レストランで食事出来たりと至れり尽くせりのホテルで、近くにバス停もありダウンタウンまでも安くいけますよ。
ただ確か3、4月はアメリカの高校生がクラブの一環かな?で全土から集まるみたいで、夜のバーやロビー付近はかなりうるさいのがネックでした。
部屋自体は清掃も行き届き、スタッフさんも陽気な方が多く色々お勧めの場所なども教えてくれますし、オプションツアーデスクもありますので、ホテルにて受付できます。
ホテル近くに飲食店はないので、オールインを堪能してください。

  • 宿泊時期:2016年3月、一人での旅行
    • 価格
    • 立地
    • サービス
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
この口コミは英語から翻訳されました。 オリジナルを読む
口コミを投稿:2008年10月27日

家内と私は、ブリージズ バハマに10月第2週に4泊しました。去年4月に旅行の予約を入れ、それ以来多くの肯定的な、そして否定的なクチコミを読みました。このリゾートからかくも様々な宿泊についての見解を持って帰っていくのだろうと不思議に思いました。そこに行ってみて、初めて分かりました。

最初に、部屋のクオリティに関するコメントについて心配なさっているなら...心配しなくて良いです。私達は"上の方の階"にある部屋を頼みました。下の階に関する否定的なクチコミが気になったからです。あるときには、これは良い考えだと思いましたが、いまは必ずしもそうする必要はありません。2つのビルのうち、背の低い方は完全に閉められていて、現在改装中です。どんな場合でも、こうした評判の悪い部屋になることはありません。 私達の部屋は、まあまあでしたが、特に見事ではありませんでした。ビルの構造からして、オーシャンビューにお金を払う価値は無いと思います。私がお話できる限りでは、外のデッキ/バルコニーに座って、海を見ながら一杯ができる部屋は全くありません。私達の部屋はオーシャンビュー(追加料金を支払いました)でしたが、窓の側に立って見なければなりませんでした。ここで、海を本当に体験したかったら、ビーチに行くことです。

ビーチはとても素敵です....この旅のハイライトでした。砂はほぼ真っ白で、とても柔らかく、非常に清潔です。毎日熊手で掃き掃除をしているんだと思います。 10月に、このリゾートはあまりこんでいるように見えません。ウォータースポーツも同様でした(セイリング、ウォータースキー、カヤック等は直ぐに利用可能)。ゆったりと横になれる、たくさんのビーチチェアがありました。ただし、ビーチを単に行ったり来たりしているだけではない物売りがいて、海とお客の間に小さなスタンドを実際に設置します。彼らは気さくですし、ちっとも不愉快ではありません。海は最高です....歩いて中に入ることができますし、エンジェルフィッシュの群れがいて、人間の周りを泳ぐのです...いいですねぇ!

他の安いリゾートとこの場所を区別することが一つあって、それはドリンク類のクォリティです。ここには最上級のアルコールが揃っています...飲みたいと思う全てがあるのです。水で薄めたりしないんです。ビールは、全て地元醸造で、美味しくはありませんが、カリブのほとんどの所と同じように、ワインはまずまずですが、飛びぬけて美味しくはありません。達が宿泊していたのと同じ時期にそこに来ていた、特に大酒のみの人がいましたが、その人は、マイビールを船便で送って持込してました。リゾートバー全てで、そのビールを当人に出していました。何が驚いたといって、彼のビール.....バドワイザー ライトを飲みたい一心で、こんな面倒くさいことをするのだそうです!

宿泊した週の天気予報を見ると、いつも雷雨があると思って嫌になるかも。でも、1日に20分くらい雨が降ったら、その後は直ぐに太陽が顔を出します。つまり、天気予報が悪そうに見えても、心配ご無用です!

プールエリアは、ビーチほど良くありません。ほぼいつも、音楽演奏があります...今年のこの時期、集団の年齢が30代後半から50代に偏っていたにも拘わらず、ほとんどヒップホップか凝り過ぎのポップでした。一人の客がスタッフにレゲエの方がずっと良いと提案していました。これには私も大賛成です。スタッフはかなり多くの時間を使って、お客をビーチゲームに誘っていましたが、参加する人は、比較的数少なかったです。これは大した問題ではありません。私は、強いられたとは感じませんでした。リゾートにはプールが一つあり、ビーチチェアがプールの真ん中に据えられています。これが素晴らしいのです。半分水に浸りながらも、それでもドリンクを飲みながら、横になって本を読むのも良いでしょう。午後も半ばを過ぎるころ、プールは何やら不快なアロマに包まれます...まるでアメリカのウォーターパークみたいな。溶液がビーチに流れ込むのです。

ここにグルメなご馳走を求めて来てはいけません。パラダイス アイランドのサンスプリ(安めのリゾート)に泊まったことがありますが、そこの食事は、実際ここより美味いです。ここでも美味しく食べられますが、 それには努力が必要です。何をするのか、ここにご紹介します。

はじめに、朝食は覚悟してください。スタッフはてんてこ舞いで、テーブルの片付けもできません。生フルーツの大皿は、完全に空っぽのことが良くあります。テーブル探しが大変です。全ての食事について、ここのビュッフェの問題は、料理が冷えたまま放置されているのが特に悪く、レストランに人手が足りないことです。ここにすべきことがあります.... 出来立ての料理を食べるようにすること...そうすれば、美味しく食べられます。オムレツが好きなら(私は嫌い)、朝食時の問題は解決です。ただし、2つのオムレツステーションがあって、一つはドアに、もう一つは奥にあります。ドアの側のオムレツステーションはとても混んでいます。皆さん、もう一つあるとは知らないからです。また、ベーグル/トースト等は、自分でトーストしましょう。コーヒーを確保してください。特に、カフェイン抜きかレギュラーを選ぶ人なら、なお更です。レギュラーコーヒーが無くなると、スタッフがピッチャーにカフェイン抜きコーヒーを補充しているのに気づきました。これを飲めるようにするには、熱いお湯でコーヒーを薄める必要があると気づきました。

最善の方法は、料理をとって、テーブルの一つからナイフ・フォークを持って、外に出ることです。テーブルが外にあって、混雑していませんし、ダイニングエリアより、ずっと気分が良いです。なんでダイニングエリアを屋内に作るんでしょう。そうすることによって、中が暗く、周囲の素晴らしい熱帯の世界から切り離されてしまうのに。さっぱり訳が分かりません。プールサイドで食事しましょう! ただし、食事が終わったら中に戻しましょう...スタッフに感謝されます。

他のビュッフェの食事でも、同じことです... できれば作りたての料理をとりましょう。ある日のランチで、スパイスをまぶしたティラピアのフライを調理していました。グリルから直に揚げたて熱々をもらえば、間違いなく美味です。でも、フライも長時間置きっぱなしにしますし、料理のほとんどは、本当に不味くなるのです。空になったフードステーションの交換はのんびりしていて、皆さんもたくさん空の器が置かれているか、切れ端しか残っていない様子を見ることになるでしょう....グルメな料理をお探しなら、他へどうぞ。ここには本当に、不味い料理がたくさんありますが、美味いものもあるにはあるのです...とにかくリサーチはしないといけませんがね。

ところで、家内と私は、ランチにふさわしいものがあるかを決める偵察ミッションに没頭しました。無い場合...ビーチグリルで食べてください。そこのジャークチキンは絶品です(ただし、本当にスパイシーな料理が好きな場合のみ)。ギリシア風サラダも、かなり美味いと思いました。これ、覚えておいて下さい。食事は食べきる必要はありません。ビーチグリルは終日オープンしていますから、後でまた来て、何か他のものを食べることもできます。

先のクチコミを読んだので、食べ物の問題はあるだろうなと予想していましたので、全夕食は、着席形式のレストランで食べて解決しました。しかし、ですね、最初の晩に、指示に従い、予約を取るため総長に電話をして、この方法を実行しました。朝の8時から何度も電話をしましたが、誰も出ません。最終的に、あてがわれた席は手はずと違うという始末。本当に、これを成功させるには、予約は2日前にとることと、フロントデスクを通じてすることです....他のどんな方法でもうまく行きません。イタリアレストランの中で食事しませんでしたが、ガーデン オブ エデンは良かったですが、取り立てて美味しいわけではありません。サービスは、ある晩は非常に良いが、次の晩は並みだったりします。

そして、ここからが、なぜたくさんの良いクチコミと悪いクチコミがあるかを理解する鍵です。ここはサンダルズでも、カップルズでもなく、グランド リドでもありません(実際、グランド リドは、ブリージズと同じ会社が所有しており、ブランドの差別化に勤めているんだろうと予想しています)。本当に、これ以上悪くならないように、確実な手を打つためのお金を投じることはないでしょう。改修のため、リゾートの3分の1を閉鎖しました。それは"オフシーズン"でしたので、事実上スタッフの数を減らしたのだと思います。スタッフは時々(特に朝食)、完全にアップアップしていました。よく働いていましたが、まったく追いつかないのです。朝食を良い体験にするかどうかは、ひとえに、何時に食事しに行ったか、スタッフが大勢の客をあしらったばかりなのかどうかにかかっています。

このことを十分説明していると思われる話があります。ディナーの予約をするのに問題があった後、私は本当に怒りました。 ルールに従って2時間もかけて予約を取ろうとした挙句に、ルールが変更されたのを知っただけだなんて、とね...そのことについては、全部が全部、謝罪の姿勢ではありませんでした。このマイナス面をとって、全て悪く取ろうとし始めました。が、それはやめました。深呼吸をしたら、実際、自分はここにリラックスしに来たのじゃないか、ビーチに寝そべり、とてもストレスの多い仕事から離れて解消しに来たのじゃないかと気づきました。そこにいたときに、その他は素晴らしい時間を過ごせたのです。朝起きて、プールに足をぶらぶらさせて、コーヒーを飲み、ほとんどの時間をプールサイドやビーチで寝そべって過ごし、長いことそんなリラックスした気分は味わっていませんでした。食事のことで頭を悩ませるのを止め、システムがどうなっているかを習ったら、それで良いことに気づきました。素晴らしい時間を過ごしました。

出発の前日、ピアノバーにいた、あるカップルと出会いました。ご主人は、イギリスから来たローリーの運転手で、ご主人と奥さんとで、生涯に一度の大名旅行をしているように見えました。 二人は、メキシコの素晴らしい高級リゾートで1週間過ごしたばかりで、ブリージズ バハマでの1週間が始まったところでした。その落差は彼らにとって大きすぎたようです。メキシコでは、全てのことがパーフェクトでしたが、このリゾートでは何もかも不満なのです。1週間中、二人とも惨めなことになると言いました。不満の一つ一つを正当化していますが、私には、なぜここに来たかという視点を見失っているように見えました。イギリスでローリーの運転手がどのくらい稼いでいるか知りません。これは想像ですが、毎年この旅行ができるとは思えません。私には、まさに、このリゾートについて極端に否定的な人たちの部類に入るとお見受けしました。ディナーの予約で問題が起きたときに、この方向にまんまと滑り落ちていく自分に気づいたのです。あのままあら捜しをして、行ったことのある他のもっと値段の高いホテルと比べたら、どんなに惨めな時間を過ごしたことだろうことは、想像に難くありません。

そう....結論はこれです。これが生涯一度の大名旅行で、どんなことでも、たくさん個人的に構ってもらって満たされたいなら、ここには来ないで下さい...がっかりすることになります。もっとグレードの高いホテルに余分なお金を払った方が良いです。 一方、このホテルでお値打ち価格にしてもらい、とても上等なサービスとすばらしいアメニティ付きの、実にすばらしいビーチに逃げ込むことを期待しているなら、ここはあなたに相応しいホテルです。でも、一度の悪い食事とか、一人の従業員から受けた酷い経験くらいで旅を台無しにしてはいけません。このリゾートで一番良いことは、リゾートが提供することではありません。午後10時くらいになったら自分で冷たいドリンクを取りに行き、ビーチに行ってビーチチェアに座り、海や星を眺めましょう。旅をする甲斐というものです。また、きっと驚かれると思いますが、他の半分くらいの人たちは、静かに同じ事をしているのにお気づきになるでしょう。

14  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。オリジナルの口コミはwww.tripadvisor.com上で英語で投稿されました。 オリジナルを読む
機械翻訳で日本語を表示できます(内容の参考程度にご利用ください)。 翻訳を表示しますか?
口コミを投稿:1 週間前 モバイル経由

宿泊時期:2018年9月、カップルでの旅行
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る