推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
保存する
口コミのハイライト
街と侯爵は切っても切れない間柄

アルバ侯爵のお城です。周りの景色は抜群で、トルメル川に架かる橋や周辺の住宅群は絶景です。1429年Juan2世が、当時Palenciaの司教であったグティエレ・アルバレス・デ・トレドにこの地を授け、ア... 続きを読む

2016年7月8日に投稿しました
PeterSam55
,
金沢市, 石川県
111 件すべての口コミを読む
  
レビューを絞り込む
1件
旅行者の評価
1
0
0
0
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
1
0
0
0
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
2016年7月8日に投稿しました

アルバ侯爵のお城です。周りの景色は抜群で、トルメル川に架かる橋や周辺の住宅群は絶景です。1429年Juan2世が、当時Palenciaの司教であったグティエレ・アルバレス・デ・トレドにこの地を授け、アルバ家はスタートしました。町とアルバ家とは繁栄の中、友好な関係を築きます。3代目のフェルナンド・アルバレス・デ・トレドは、カルロス1世やフィリッペ2世の軍隊の総司令官として活躍しました。 現在では、街の小高い丘に5世紀に建てられた城の高い塔が残るのみとなりました。そしてこの塔も1961年に補修改修されたました。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。