推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
レビューを絞り込む
1,076件
旅行者の評価
543
285
131
74
43
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
543
285
131
74
43
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 1,076 件中 1722
2015年11月18日に投稿しました

オプショナルツアーで2度目のバイブリ―です。はちみつ色の村を一周して時間があったので主人とスワンホテルでお茶を飲みました。ティーバッグでしたが大きなポットで運ばれた紅茶はミルクティーで飲むととてもおいしかったです。近くに老夫婦が座ってやはりミルクティーでした。歴史を感じさせる雰囲気が素敵でした。

滞在日: 2015年10月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2015年8月10日に投稿しました

バイブリーでホテルを探しましたが、マナーハウスホテル以外には、このホテルしか選択の余地がなく、ホームページを見ても、正直あまり期待していませんでした。ところが、何と素晴らしいホテルなんでしょうか。フロントの対応もよく、部屋も部屋から見える景色も素晴らしい。ベッドにはテディベア。バスには「スワン」ではなく「あひる」。バスタブも大きくとても清潔。夕食はホテルを出てすぐのレストランで。当方、あまり英語を話せませんが、スタッフの方は、わかりやすくゆっくり聞いてくれます。朝食も洗練された内容でゆったりと味と雰囲気を堪能できました。朝夕の散歩は、中世の姿をとどめる有名な「アーリントン・ロウ」の家並みまでもすぐ。3回も行きました。日中はたぶん観光客でいっぱいなのでしょうけど、朝夕は独り占めできます。立地も含めて、今回の旅行で一番気にいったホテルでした。

客室選びのポイント: 悪い部屋があるとは思えないです。
滞在日: 2015年7月
  • 旅行のタイプ: カップルでの旅行
    • 価格
    • 客室
    • サービス
3  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2015年8月9日に投稿しました

コッツウォルズツアーの拠点としてこのホテルを選ぶました。ロンドン・パディントン駅を10時過ぎの列車に乗り、モートインマーシュ駅下車。駅からバスでボートン・オン・ザ・ウオーターに向かい昼食・ゆったりと観光後、再びバスにてバイブリーに。バイブリーのバス停の目の前にホテルがあります。4時半までにホテル到着。個人旅行でも簡単に行けました。2階の部屋でしたが、かぎの開け方に少しコツがありましたが、フロントに聞いてすぐ分かりました。ミニバーは無料でした。インターネットで直接予約しました。4分の1の値段が予約時に決済されます。コッツウォルズのホテルはそのような設定が多かったです。夕食と朝食込の設定があったので申し込みましたが、ルームチャージに少しプラスするだけでした。ロンドンに比べるととても安かったです。夕食は隣のレストランで、プレスコも込みでした。料理も選択できてよかったです。鴨肉の料理をチョイスし、おいしかったです。英語のメニューもありました。料理はほどよいタイミングで運んでくださいました。部屋の広さ、インテリア、窓からの景色などすべてがすばらしかったです。ホテルのスタッフもフレンドリーでした。口コミではパブの騒音についてのことが書いてあって心配していましたが、全くうるさくなかったです。宿泊客は欧米人ばかりでしたが、日本人客は、1組だけ見かけてお話しできました。バイブリーという立地抜群の場所で、朝夕の観光客のいない時間に存分に散歩できるホテル。

滞在日: 2015年7月
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2015年7月20日に投稿しました

2015年4月に夫婦で一泊しました。バイブリ―はコッツウォルズの中でも美しさは随一だと思い、そして泊まるならこのホテルだろうと決めてきました。
ホテルの名前にも「スワン」とありますが、室内のベッドではテディベアがお迎えしてくれ、バスルームにはアヒルの浮き物が有ったりと、動物好きには笑えるモチーフが多々有りました。部屋のレベルはいわゆるB&Bと同レベルというイメージでしたが、バスルームが客室に比して広かったのが印象的です。窓からもトラウトファームと小川がきれいに見え、その点も好評価です。

レストランでは、この地の名産、トラウト料理が味わえます。日本人にはうなずける味であり、率直に言えばイギリスで食べる魚料理では上位にランクされると思います。

バイブリ―で宿泊するならここだと思います。

滞在日: 2015年4月
  • 旅行のタイプ: 家族旅行
    • 立地
    • 清潔感
    • サービス
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2015年6月28日に投稿しました

部屋の中に入ると、ベッドではテディベアが、バスルームではアヒルの置物がお迎えしてくれる。とても愛らしく、こぎれいでバスタブもゆったり。アメニティも、コーヒーや紅茶のお部屋サービスもよし。朝食も朝からスモークサーモンを選ぶことができ、とてもリッチな気分になれる。少し窓を開けて寝ると、朝、小鳥のさえずりがなんとも平和な気持ちをあたえてくれるのだ。朝食前に、散歩を!!きっと、詩人になれる!!

客室選びのポイント: 道に面した部屋を希望すると、窓からトラウトファームが目の前に見える。
滞在日: 2015年6月
  • 旅行のタイプ: 友人との旅行
    • 価格
    • 立地
    • サービス
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る