推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
本日営業: 10:00 - 17:00
保存する
オンライン予約
トリップアドバイザーでの予約をおすすめする理由
  • ツアーの見どころ & 全行程
  • オンラインで簡単に予約
  • お得な料金をご案内
詳細について
  
翻訳:Google
ロンドンと近隣エリアでおすすめの体験
$44.00
詳細
レビューを絞り込む
6,037件
旅行者の評価
4,643
1,182
163
38
11
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
4,643
1,182
163
38
11
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 6,037 件中 1722
2017年9月17日に投稿しました

伯爵家のプライベートコレクションということで、こじんまりとした美術館かと思っていたのですが、絵画は勿論、陶磁器や家具、彫刻、甲冑など数々の作品が展示されていました。
個人的には陶磁器や金工細工、家具を見るのが楽しかったです。
螺鈿や寄木の細工がされたテーブルやキャビネットがそれは美しくため息が出てしまいます。布張りの椅子もどれも素敵でした。時計も凄かったな~。部屋の内装まで美しいです。
宝石箱のコレクションも楽しく鑑賞。本当に目の保養をさせてもらいました。
写真を撮っていいか聞くと、「フラッシュ無しならOK」とのことでした。
あとレストランもとっても素敵でした。

訪問日:2017年7月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年9月2日に投稿しました

セリフリッジから歩いてすぐのところにあります。初めて行きましたが思っていた以上に、とても素敵な美術館でした。中には雰囲気のいいレストランがあり、とても混んでいました。レンブラントの絵がありました。

訪問日:2017年8月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年8月25日に投稿しました モバイル経由

ボンドストリートを北に、百貨店セルフリッジの裏にある貴族の館の美術館。
個人が収蔵した作品の数々。フランドル派の作品が素晴らしいです。
屋敷の内装も豪華。
中世の騎士の鎧や武具の展示コーナーもなかなか興味深いコレクションです。
足を運ぶ価値ありました。

訪問日:2017年8月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年8月19日に投稿しました

絵画だけかなと思ったのですが、よくよく館内を歩いてみると映画に出てきそうな鎧だとか剣がたくさん見られ、こちらの方に見入ってしまいました。 たまたま散歩途中に見つけてふらりと入ったのですが、結構気に入りました。 また行こうと思います。

訪問日:2017年8月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年8月18日に投稿しました

有名な道から少し入ったところにあります。
入場料は無料ですが募金箱に寸志をいれます。
内部は撮影禁止です。
個人が収集したものではかなりの物だと思います。
NYCのノイエ美術館の有名な絵の主人公の絵が有りました。
食事をする場所も有りますが、近くには食べる場所が沢山あります。

訪問日:2017年8月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る