推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
近隣のホテル
レビューを絞り込む
477件
旅行者の評価
343
115
13
3
3
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
343
115
13
3
3
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 477 件中 16
2018年5月13日に投稿しました モバイル経由

ロケーションがとても良く観光に適しています。3Fだったのでエレベーターがなく荷物に苦労しました。他の方の情報で石鹸等は無いと思っていましたが、一応手洗いとシャワー用はありました。必要最小限なので自分で持っていった方がいいと思います。
部屋のカギで玄関も開け閉めできる様になっているので、自由に出入りできます。
朝食はサラダ、チーズ、ハム2人分を一皿に盛ってくれました。パン等を自分で取って食べます。朝は8:00からと遅めですがリクエストすると、7:30からに変えてくれました。

滞在日: 2018年5月
旅行のタイプ: カップルでの旅行
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2016年7月31日に投稿しました モバイル経由

このホテルは部屋数が9、従業員も2,3人しかいない3星ホテルですから、設備面やサービスではとても5星ホテルにはおよびません。しかし、このホテルには、絶対に5星ホテルには無いものがあります。まず、ドアを開けて入った小さなロビーは小さくて可愛いい街であるローテンブルクにピッタリの内装で飾りつけられていて、中に入ると誰もが、この街ではこのホテルに泊まりたいと感じるのです。もちろん、部屋に入っても同じです。
充実した朝食は、他の人が書いた通りですが、ホテルのご主人及び従業員の方(多分、娘さん?)のホスピタリティも最高でした。
夜はホテルに誰もいなくなる?のか、ホテルの出入り口の鍵を宿泊者が自分で管理しなくてはいけないのにはビックリしました。でも、逆に考えると、それだけ、両方が親しみを感じられることなんだと思いました。
久しぶりに大満足のホテルでした。
入り口のガラスにミシュラン2015、2016のシールが貼ってあるのも納得です。3星ホテル、バンザイです。

滞在日: 2016年7月
旅行のタイプ: カップルでの旅行
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2015年10月23日に投稿しました

ロマンチック街道をフランクフルトからミュンヘンへ向かうツアーでローテンブルグに宿泊しました。ホテルはあらかじめ決められていて選ぶことはできませんでした。ただ、このホテルは口コミでの評判が良かったのでとても楽しみにしていました。ホテルの部屋には、飲み物の準備もなく、食堂でお茶を飲むこともできませんでした。日本のペンションや民宿の方がサービスがいいなと思いましたが、外のレストランでお茶を飲み街並みを楽しむことで気分を変えました。夕飯をすませてホテルに帰るとフロントには誰もいません。どうぞご自由にということなのかと思い、部屋でお風呂に入ろうと準備を始めました。バスルームはリフォームされていてとてもきれいでした。バスタブにお湯を貯めていたら途中から水になってしまいました。しばらく待つとぬるま湯が出て来ましたが、シャワーを使えるような温度ではなく主人はお風呂を諦めました。しばらく待てば大丈夫かと思いましたが、シャワーの途中でお湯が出なくなったらと思うと不安で私も諦めることにしました。立派なバスルームがありながら、結局二人ともお風呂はおろかシャワーさえ使うことができませんでした。フロントには誰もいないのでクレームを言うこともできず、一泊だけなので黙ってチェックアウトしました。部屋にはティッシュもなく、ゴミ箱はバスルームの蓋つきの物だけでした。蓋を開けたら前の宿泊客が残していったゴミがそのままになっていて気持ちが悪くなりました。写真で見ると家具や調度品がとてもかわいらしく写っていましたが、組み立て家具のように簡単な作りでした。ベットは寝返りをしただけでギシギシ音を立てガタガタと揺れゆっくり眠れませんでした。せっかく素敵な街なのにとても残念なホテルでした。

滞在日: 2015年9月
  • 旅行のタイプ: カップルでの旅行
    • 価格
    • 客室
    • サービス
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2015年5月29日に投稿しました

レーダー門から旧市街へ少し入った所にある小さなホテルです。年輩のご主人?がアットホームな雰囲気で迎えてくれます。400年程前に建てられた建物をホテルに改装したそうで、2~3階の客室へは狭い階段を利用することになります。一方、客室は広めで快適に過ごせます。また、朝食は、ご主人が自ら調理・給仕してくださいます。好みが分かれるところかも知れませんが、個人的にはお勧めのホテルです。

滞在日: 2015年5月
  • 旅行のタイプ: 一人での旅行
    • 客室
    • 清潔感
    • サービス
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2015年5月11日に投稿しました

現地参加のツアーで泊まりました。
ローテンブルグの城壁の中にある、こぢんまりしたホテルです。
ホテルの前の道路が工事中で、送迎のタクシーは坂の30m位下の通りまでしか送ってくれませんでした。
スーツケースを持ち上げて玄関先まで運ぶと、真昼にも関わらず玄関に鍵が掛かっていました。
ベルを押して係の人を呼ぶと、建物ではなく通りからスタッフがやってきました。
ホテルにエレベーターは無く、荷物は客が持って階段を上がらないといけません。
日本でいう3階建てですので、重たいスーツケースを持って行って3階部分に泊まると、行きも帰りもかなり苦労することになると思います。
女性の方は覚悟して泊まりましょう。
全館禁煙で玄関の前にも灰皿は無く、通りの灰皿付きのゴミ箱の処まで行ってタバコを吸ってました。
喫煙者の方も覚悟して泊まりましょう。

部屋は博物館の展示みたいな造りですが、手入れされていて掃除も行き届いていて綺麗でした。
20㎡位の広さで屋根の部分が部屋に掛かり、結構圧迫感がありました。
家具はシングルベッド2台+テーブル+椅子3脚+洋服ダンスでした。
洋服ダンスの中に数段の棚があり長期滞在でも使えると思います。
室内にテイッシュは無く、金庫も無く、wi-fiも有りませんでした。
これはホテルに関係有りませんが、メールを見るため3Gスマホで受信しましたがかなり遅かったです。

浴室は大型のバスタブ付きでした。改装してあり建物に似合わず新しかったです。
誰が設計したか知りませんが、最近よく見る半分しかカバーされないアクリルのシェードが着いていました。
設計した人に聞きたい、どういう方法で入れば水飛沫が浴槽外に出ないか教えてほしい。
私は不注意にも濡れた床に足を滑らし転げそうになり、慌ててアクリルのシェードを掴むと、これが扉式で内外どちらにも開く物でした。危うく不眠が永眠になる所でした。

朝食はロビー階のレストランでセットメニューを頂きました。
冷たいハムやチーズとかで温かい料理は出てきませんでした。
結構寒い日でしたので残念でした。
また料理の量が多く食べきれませんでした。

感想としては 御伽の国に行って、帰ってきたら浦島太郎になったような気分でした。
ツアーでしたので仕方ありませんが、自分では取らないと思います。

滞在日: 2015年5月
  • 旅行のタイプ: カップルでの旅行
    • 立地
    • 客室
    • サービス
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る