推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

“結構広い見応えある美術館”

アンブロジアーナ図書館 & 絵画館
Certificate of Excellence
観光スポットの詳細をすべて表示する
観光スポットの詳細
滞在時間の目安: 1-2 時間
口コミを投稿:2017/07/09

ドォモからお城に向かってまもなく左折する道の奥に見える美術館。中には絵画はもちろん、図書館や礼拝堂、貴族が集めた美術工芸品など、見所がたくさんある。ボッティチェリのマドンナと天使を描いた小品もある。出口付近に小さなブティックがあるが、たとえ絵葉書の封筒でも有料なので注意。

役に立った
この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。
口コミを書く口コミ (1,091)
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞り込み

口コミ 1,091 件中 913

口コミを投稿:2017/01/03

素晴らしい絵画を堪能できる絵画館です。絵ももちろんですが、邸宅の美しさも必見です。カラバッジョやダヴィンチは順路の最後の方にあり、クライマックスに見れるような工夫がされています。

1  役に立った
この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。
口コミを投稿:2016/09/27

場所がわかりずらいせいか、空いています。2階に上がって最初の部屋ので感動します。市立博物館を見てきた後ですが、ここの絵は鮮やかな色使いですばらしい。売りのダビンチとカラヴァジョは最後にあります。山のような本がある図書室のカラヴァジョの静物画は感動物です。

役に立った
この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。
口コミを投稿:2016/09/25

 以前、トリップタドバイザー死ぬまでに行きたい『世界の図書館15』にアンブロジアーナ図書館とて紹介されて、ミラノに行ったら是非行きたいと思ってました。

 閉館1時間前に知らずに入って、入館料が15ユーロと高め、時間内に回れるかドキドキでした。
絵画 ダ・ヴィンチの「楽師の肖像」、カラヴァッジョの「果物籠」が有名です。人が少なかったので警備の方が付いてきます。別に悪い事をする訳ではないので、見守って欲しかったです。

 お目当ての、図書館は素晴らしく天上まで書物に圧倒されました。
写真撮影不可です。記念にギフトショップでお目当てのポストカードが欲しかったのに有りませんでした。折角行ったのに、残念です。

1  役に立った
この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。
他の口コミを表示する
口コミを投稿:2016/09/10

ダ・ヴィンチやカラヴァッジョ、ボッティチェリ、ラファエロを目当てに行きました。
「アテネの学堂」のデッサンは修復のため見れなかったものの、バチカンにあるフレスコの縮小画を用いて解説文がありました。ラファエロがティマイオス片手のプラトンをダ・ヴィンチで描いているのは、何度見ても非常に興味深いです。
図書館にはダ・ヴィンチの「アトランティコ手稿」が展示されていました。
絵画館・図書館ともに、インテリアも素敵でした。

役に立った
この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

アンブロジアーナ図書館 & 絵画館を見た人は、こんなところも見ています

 

アンブロジアーナ図書館 & 絵画館に行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA の矢印
口コミを書く 写真・動画を追加する

管理者様:施設としてのコメントをいただけませんか?

この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。

オーナーとして登録する