推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
  
Google
ゴルナーグラート鉄道を満喫する
口コミ (4,924)
レビューを絞り込む
4,924件
評価
3,900
865
111
28
20
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
評価
3,900
865
111
28
20
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 4,924 件中 27
2020年3月28日に投稿しました

ツェルマットから上部へのルートで、一番ポピュラーなのは、駅前からゴルナーグラード鉄道で登る方法です

乗り換えなしで展望台まで行けるため、一年中観光客が途絶えないエリアとなります

ただ、普通に往復チケットを買うと1万円以上しますが、スキーのリフト券、ハイキングのピークパスがあれば何度でも乗れるので、他のエリアで滑ってからコチラに移動することも容易ですし、天気が良い日には、サンセットや星空だけを見に行くことも気軽にできます

ゆっくりとした速度でツェルマットの街並みを眺めながら登って行き、マッターホルンに次第に近づいて行く風景は、誰をも魅了するものとなっています

訪問時期:2020年2月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年3月1日に投稿しました

Zermattを訪れた観光客が最初に向かうのが間違えなくGornergratへの登山鉄道でしょう。昔に比べて圧倒的に一両編成が長くなったのと運転間隔が凄く短くなり、兎に角、乗客が多くなりました。ドイツ語~フランス語~英語に続いて日本語のアナウンスメントがずっと流れていました。今は、日本語の前に中国語です。時代が変わったと実感します。Zermattを出発すると直ぐに木々の間からMatterhornが右手に見えてきます。シャッターを切りたいけど木々が邪魔だと感じる時間が続きます。シャッターを切る前に電車上部窓をスライドさせて降ろしましょう。Riffelalpを過ぎると森林限界を超え右手にMatterhornがずっと見ます。絶好のシャッターチャンスです。雪避けのトンネルの直ぐ右手を回廊の様なスキーコースが続き、直ぐにRifferbergです。Matterhornを写真に収めるのに邪魔をするものはありません。線路の両側に降り積もった積雪位です。ここは、Rotenbodenからのソリコースの終着地点です。SFR10のソリが溜まっており、Rotenbodenへソリを上げるべく車内に大量のソリを載せる慌ただしい瞬間です。Rotenbodenへの登山鉄道は、右手にソリコース、左手にスキーコースに鋏まれRotenboden~Gornergratへと至ります。Matterhornを右手から背後に見ながらゴトゴトと上って行きます。線路下のトンネルを抜けて滑り降りるスキーヤーが見れる様になればGornergrat到着寸前です。ゲートにスキーパスをタッチさせて出て下さいと言うアナウンスメントが流れます。天気が良ければ4000メートル峰に囲まれたパノラマに息を飲みます。南を見ればKleine matterhornへ上るゴンドラが見ます、正面にMatterhorn、左手にMonte Rosa、背後に3100 Kulum Gornergrat、其の先にStockhornのゴンドラステーションが見えてきます。スキーコースのクオリティ、ピステへのアクセス、コース間移動、トイレの快適さを考えるとオーストリアやフランスのスキー場に軍配を上げる方々も多いと思います。私もそうです。ただ、Matterhornを中心とするパノラマと言う価値、圧倒的です。天気が良ければ3100 Kulum Gornergrat背後に小山に最後の力を振り絞って上ってみて下さい。感動ものの風景です。

訪問時期:2020年2月
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年2月21日に投稿しました モバイル経由

絶対に進行方向右側に座ってください!私が訪れたのは1月の初めスキーシーズン真っ只中でヨーロッパからのスキー客がほとんどでした。朝10時すぎでしょうか。全員が座れるほどの余裕はありました。展望台は一面雪景色で素晴らしい絶景です。最大限の防寒で行きましたが、そんなに寒くなくて歩いていてちょっと汗ばんだくらいです。冬に行く方は滑らない靴を履いてきてください。道中は素晴らしい景色が広がっていて、日常とはかけ離れた世界。マッターホルンというよりも、マッターホルンがそびえ立つツェルマットの街を見下ろす構図が感動しました。40分くらいずっと景色を見ていました。

訪問時期:2020年1月
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2020年1月2日に投稿しました

11月のオフシーズンに訪問しましたが、晴れていた日だったせいか、7~8割程度は埋まっていた感じでした。行きは進行方向の右側、帰りは進行方向の左側に座るとマッターホルンがよく見えますので、時間に余裕があるなら1便パスして次の便に乗った方がいいかと思います。座席は固い椅子なので、乗り心地はあまり期待しない方がいいと思います。

訪問時期:2019年11月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2019年10月9日に投稿しました

いちいち乗り物に乗るのにチケットを購入するのは不便だしよくわからないと思っていたのでパスがタッチするだけで乗れてなんて便利と思いました。景色も初めは右側がいいと思います。

訪問時期:2019年9月
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る