推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
  
Google
ザーンセ スカンスを満喫する
レビューを絞り込む
7,502件
評価
4,543
2,299
496
111
53
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
評価
4,543
2,299
496
111
53
口コミ中のキーワードを検索
絞込み条件
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 7,502 件中 118123
2014年4月6日に投稿しました

オランダといえば「風車」。
しかし、出張時のアムステルダム 1日トランジットでは、なかなか風車のある街まで行くのは大変です。

ここ、ザーンセ・スカンスの風車群へは、アムステルダム中央駅から鉄道で15分ほどで、最寄り駅のコーフ・ザーンディク駅に到着、小さな待ちですが花できれいな街並みをあるきながら、風車群に行くことができます。

ここでのお土産一押しは、ほんとに風車で引いた「マスタード」。
瓶ものなので、数買うと重くて大変ですが、とてもおいしいですよ。

訪問時期:2013年5月
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2014年1月5日に投稿しました

口コミではアムステルダム中央駅から列車で行くとよいとありましたが、駅から歩くのが不安だったので、バスで行きました。中央駅前のバス乗り場で391番のバスに乗り30分、終点が施設の駐車場前です。集められたものとはいえ、のどかな運河沿いに何基もの風車が並び、オランダに来たと思いました。残念ながらシーズンオフで風車小屋はほとんど閉まっていました。(お土産屋さんは半分ぐらいは開いていますが・・)観光バスで来た中国人のツアー方も風車の内部を見学できないので手持ちぶさたのようでした。諦めきれずに一番奥まで歩いて行くと、風車の羽根の向きを変え、動かし始めている風車を見つけました。製材工場の風車小屋がオープンするところで、運良く内部の見学(3€)もできました。まず、VTRで風車の建造課程を観てから、実際の内部(今回は製材のための設備)を係員の方から詳しく説明していただきました。アムステルダム中央駅から個人で往復と見学しても2~3時間で風車を観ることができるので、時間のない方にはお勧めです。

訪問時期:2013年12月
4  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2013年12月1日に投稿しました

アムステルダム中央駅から4つめのコーフザーンダイクで下車、所要時間は20分ほど。観光客がたくさん降りるので一緒について行けば間違いないですが、駅からザーンセ・スカンスは北東の方向。住宅地の真ん中を歩いて突き当たりを左折すると工場が並んでいます。それを過ぎ信号にたどり着くと風車が見え始めます。ゆっくり歩いても15~20分ほどで到着します。
本格的に食事ができる様なレストランはありません。カフェとホットドック屋がある程度。一番はやってるのは”チーズ職人の家”です。なぜかこのお店には日本人のスタッフがおり、我々が”この瓶に入ってるの何かな?”と話してたら、それが聞こえたのか横から”ハチミツですよ”と説明してくれてビックリでした。ほとんどすべてのチーズの試食ができるのでどれを買おうか迷ってしまいます。昼前には団体のツアーバスが続々と到着、中国人が多かったです。なので朝の早い時間に行った方がのんびり見学できます。
一度に風車が見られるのは観光地としては良いですが、あえてここへ集められたものであり自然な村ではありません。そういう意味ではたとえ再度アムステルダムを訪れたとしてもここへは立ち寄らないと思います。

訪問時期:2013年4月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2013年11月3日に投稿しました

運河沿いに数基の風車が並び、動く「猫の風車」内は見学可能。

木靴の製作過程も見ることができます。

お土産屋が立ち並び、大した観光地です。

散策は無料ですが、駐車料金が30分以上7ユーロかかります。

訪問時期:2013年11月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2013年6月30日に投稿しました

アムステルダム中央駅から電車で行きました。4つめのZaandijk(ザーンデュク?発音がよく分かりません。)で下車します。駅から出ると50m位のところに、無料マップが置いてあるところがあります。往路では気づきませんでしたが,復路で発見しました。駅から真っ直ぐの道を歩いて行って突き当たりを左折して進んで行くと右手に風車がある広い通りに出ます。ここを右折するとザーンセスカンスに渡る大きな橋に出ます。ここから対岸の風車小屋が見渡せます。この景色だけでも感動します。
風車村には7基ほどの風車があり、それぞれが違った作業をしていました。この日(2013年6月27日)は、朝9時過ぎに駅に到着したので、観光客もまばらで,非常にいい雰囲気でした。2基の風車小屋の中を見ることができました。風車小屋見学には、1箇所3ユーロかかります。
1基は塗料を作る風車小屋でした。これは動いていなかったので、最上階まで上がって見ることができました。もう1基はピーナッツ油を作る風車でした。実際に作業を行っており、その工程を良く理解することができました。それぞれいろいろな役割を担っている風車なので、特徴があります。風車小屋が藁葺きであること、風の方向に合わせて風車の向きを変えることができることなんかも、初めて知りました。
風車小屋の中では、それぞれの風車が作っている産物やオランダのいろいろなお土産を買うことができます。
また、レンタル自転車もあるので、これを借りてすべての風車小屋を回るというのもいいのではないでしょうか?
ゆったりと時間が流れているような気がしました。
11時頃になると、団体ツアーの観光客が沢山訪れるようになり、賑やかになってきました。風車の中をじっくり見るには、ツアー客が来ない時間帯を狙ってはいかがでしょうか?
チーズの実演販売もいいでしょう。試食してから買えるので、安心です。

訪問時期:2013年6月
5  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る