推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
本日営業: 10:00 - 17:00
オンライン予約
  
翻訳:Google
クリスチャンスボー城を満喫する
$22.07
詳細
レビューを絞り込む
4,201件
旅行者の評価
2,075
1,737
351
32
6
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
旅行者の評価
2,075
1,737
351
32
6
口コミ中のキーワードを検索
選択した絞込み条件
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 4,201 件中 914
2018年7月23日に投稿しました モバイル経由

郊外のお城が歴史的な文化財とするなら、ここは現役の迎賓館といったところ。
塔の上からの風景も良かったです。
トイレまでも、すごく綺麗でした。

訪問時期:2018年7月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年7月7日に投稿しました

西側の橋を渡り真っ直ぐ進むと、王宮の馬車を引く白馬がお出迎え。それを迂回して
建物に向かう。左手入口はガイドツアー受付。正面入口はタワーへ昇るエレベターがある。ここはタワーに昇るだけなら無料です。但し10時から。
正面建物の塔の下、左側のエレベータ乗り場に並ぶ。途中階(4Fレストラン)まで小さなエレベータで昇り、更にエレをもう一台乗り継ぐと、そこには城の建設に使われなかった彫刻台座や観光客を楽しませる小規模なプロジェンションマッピング。
更にガラスで覆われた階段を登ると、そこが展望エリア。吹きっさらしなので風が強い。市内で一番高い塔なので、見晴らしはなかなかのものです。
景色以外見るものがないので、余り時間は必要ありません。
因みに、左手の建物の中にある土産物屋は市内の店よりリーズナブル。その横のトイレは広くて綺麗です。(但し、男女共用ですが・・・ワオ!)

訪問時期:2018年5月
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年6月19日に投稿しました

コペンハーゲン発祥の地
高さ106メートルの塔は、市庁舎の塔より40㎝高く市内一。
城の前に建つのはクリスチャン9世像、彼は「欧州の義父」と呼ばれ、子供たちを次々政略結婚させて、諸国と親戚関係を結んだ。まるで、ハプスブルグ家のマリーテレジアのような人物と言えるのでは?戦争も無かったのでは?

ここから王立図書館(ブラックダイヤモンド)へ行き、川の流れを見るコースが、朝の散歩コースとしては一番。
後日、運河ツアーに参加し、運河に囲まれているクリスチャンスボー城を回り込むのですが、水面が低いためか、塔の一部が見える程度でした。

訪問時期:2018年6月
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年2月22日に投稿しました モバイル経由

24時間のコペンハーゲンカードの期限が10:00a.m.だったのでエントランス前で待って、オープンで入場しました。
入り口が分からず、隣の王宮の警備員の方に教えて貰い、門から入って案内図を見つけて辿り着きました。
中は地下遺跡がメインの展示で一周して出てくるようになっていたのですが、出口表示が分かりにくく、ウロウロと迷路状態に。
他に人は居ないし、ちょっと怖かったです。
入り口横に小さなショップありました。
もしかしたら、他にも見るところがあったのかもしれません。
コペンハーゲンカードで入れて良かったです。この後、徒歩でMagasine Du Nordデパートにいきました。

訪問時期:2018年2月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年10月15日に投稿しました

立派で素敵なお城でした。そこまで混んでいませんでした。
近くにカナルツアーの乗り場があり、ニューハウン方面へ船で移動することも可能です。

訪問時期:2017年10月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る