推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
本日営業: 10:00 - 17:00
保存する
オンライン予約
  
翻訳:Google
Domquartierを満喫する
ザルツブルクカード
347 件の口コミ
$29.00
詳細
レビューを絞り込む
133件
旅行者の評価
73
50
9
1
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
73
50
9
1
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 133 件中 110
2018年9月2日に投稿しました

大聖堂から入って、大聖堂の2階の博物館、レジデンツギャラリーを見て回り、パノラマテラスを通って大聖堂に戻れます。時間がかかりますが、見ごたえあります。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年6月23日に投稿しました

大聖堂の2階にある博物館です。ザルツブルグカードに含まれているので入ってみました。宝物の展示が主ですが、時間があれば行くと良いと思います。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年5月13日に投稿しました モバイル経由

ザルツブルグ大聖堂の入口脇の階段を登ると、Domplatzをぐるりと囲んでいる建物の内部に設えられた博物館を見学できます。内容は代々の司教の所蔵品やザルツブルグの音楽家に関する品、レジデンツ内の部屋などです。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年11月19日に投稿しました

大聖堂の博物館ですが2階にあります。他の大聖堂でパイプオルガンが近くで見れませんが、ここでは間近で見ることができますし、上から教会を見下ろすのもなかなかの光景でした。クオーターチケットでレジデンツもそのまま見学できますし、ザルツブルクカードでも入場できます。教会の宝物も見ごたえがあるものでした。レジデンツと合わして見学する場合には時間をたくさん取ってください。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年6月14日に投稿しました

ガイドブックに載っていなかったので、最近このネーミングが付けられた博物館のようであった。ザルツブクカードがあれば、無料で見ることができるので、時間があったら、覗いてみてもいいが、中は広く見るところがいっぱいあって、何をみてよいかわからないのが残念。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2016年10月15日に投稿しました

ザルツブルク旧市街の中心部にあるレジデンツと大聖堂を結んで、レジデンツ、レジデンツ・ギャラリー、大聖堂博物館、聖ペーター博物館を一気に巡ることができます。もちろんザルツブルクカードで入場無料。それぞれの博物館はもちろんですが、ザルツブルクの眺望が素晴らしいアーチのテラスなど、回廊部分も素晴らしいのです。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2016年8月22日に投稿しました

インスブルックカードで入れました。レジデンツとレジデンツギャラリーとドーム博物館の3つが見れます。3つが通路でつながっていること、また展示物も多いので半日ぐらいゆっくりかけて見学しました。思っていたより展示物が充実していて良かったです

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2016年2月24日に投稿しました

夏に行ったとき見学に2時間以上かかったほど見ごたえがありました。今回は冬で、しまっている部屋ややっていない展示があり、結構あっさり見学を終えました。が、それでもやはり必見の内容だと思います。できれば見学は冬以外がいいのかな?人は少ないですが。、

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2016年1月24日に投稿しました

大司教の宮殿だったレジデンスから通路で大聖堂までつながっているので、見学しながら移動できます。途中でテラスがあるので、レジデンス広場周辺の風景が眺められました。2015年8月に訪問した時は入場料は12ユーロでした。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2015年8月22日に投稿しました

ザルツブルグ市内観光の際に寄った大聖堂

774年にアイルランド出身のヴィルギル司教によって建立し、1944年の欧州大戦により一部被害が出て、1959年にアンドレアス・ローラッハ大司教が再建し今に至っている大聖堂。

いくらでも良いが、出る時に寄付をすると、何語?と聞かれ日本と答えると、日本語の簡単な案内がもらえる。

中は欧州によくある、ドーム状の大聖堂で、内壁の装飾が非常に綺麗。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る