推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

“フンデルトヴァッサーの博物館”

クンストハウス・ウィーン
オンライン予約
詳細
$11.57*
から
Kunst House...
Certificate of Excellence
観光スポットの詳細をすべて表示する
観光スポットの詳細
料金: はい
滞在時間の目安: 2-3 時間
便利な情報: トイレ, ロッカー・物置き, 階段・エレベーター, 食事の販売, 車いす対応
口コミを投稿:2018年8月5日

建物自体が目を引くので、すぐに場所はわかると思います。多くの展示物があり、観光客もヨーロッパの人ばかりでアジア人はあまりいない印象でした。

訪問時期:2017年9月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞り込み

口コミ 1,311 件中 26

口コミを投稿:2018年5月19日 モバイル経由

フンデルトヴァッサーは100の水か。よっぽど山の出身なのだろうか。などと考えながら見ていたら、「百水」という落款印が押されていて笑いそうになった。
見終わって帰ろうとしたらトイレに行きたくなった。腰掛けながら「糞出るとヴァッサー(水)だな。」などと考えて本当に笑ってしまった。
ガウディと同じく、自然を取り入れた芸術には人をリラックスさせる効果があるらしい。

訪問時期:2018年5月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2018年3月1日

前回ウィーンを訪ねた際、フンデルトヴァッサーハウスやゴミ焼却所を観に行ったので、今回はこちらに来てみました。
ウィーンカードの割引があり、絵葉書がもらえます。

作品の数々や人となりを垣間見ることができます。
色とりどりの奇抜なデザインのイメージでしたが、自然をモチーフにした展示などもあり、私が行ったときはさほど混んでいなかったこともあり、じっくり楽しめました。

NHKの『旅するドイツ語』で「フンデルトヴァッサー」は「百の泉」という意味であるということを知ったのですが、彼の作品の隅に『百泉』という印が押してあるのをみて、なんだか嬉しかったです。
日本人の方と結婚していた時期があったことを、この時初めて知りましたが、大阪にもデザインした施設があるそうなので、可能な限り見て回ってみたいと思いました。

訪問時期:2017年3月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2017年7月2日

タイルやガラス、金属、木などを組み合わせて造られたユニークな建物にある博物館で、フンデルトヴァッサーの作品が大作絵画から浮世絵風版画まで多数展示されていた。一階はカフェになっていて、一休みすることができた。また、ここから、歩いて3分くらいのところにフンダートヴァッサーが建てた市営住宅フンデルトヴァッサーハウス Hundertwasserhausがある。

訪問時期:2016年8月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
他の口コミを表示する
口コミを投稿:2017年5月5日

フンデルトヴァツサーハウスより観光客が少なく、落ち着いた雰囲気でお土産屋さんもオフィシャルのグッツが色々置いてあり、トイレも無料で使えます。カフェは地味に良い値段ですが程よい人の入り具合でゆっくり出来ます。

訪問時期:2017年3月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。

クンストハウス・ウィーンを見た人は、こんなところも見ています

 

クンストハウス・ウィーンに行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA の矢印
口コミを書く 写真・動画を投稿する

管理者様:施設としてのコメントをいただけませんか?

この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。

オーナーとして登録する