推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

“公演30分前には着いておきたい”

ウィーン フォルクスオーパー
Certificate of Excellence
観光スポットの詳細をすべて表示する
観光スポットの詳細
滞在時間の目安: 2-3 時間
便利な情報: ロッカー・物置き, 食事の販売, 車いす対応, 階段・エレベーター, 子供向けのアクティビティ
口コミを投稿:2018年6月23日

フォルクスオーパーでモーツァルトの魔笛を観ました。あらかじめチケットを予約し、劇場で受け取ることにしていました。電車で向かったのですが、乗車中に電車が止まってしまい、到着したのは公演15分前くらいになってしまいました。すると、入り口はチケットをもらう人でごった返しており、なかなか列も進まない…公演開始には間に合いましたが、余裕をもって行くのがいいと思います。
また服装ですが、一番いいランクの席でも、ややフォーマルな方、普段着っぽい方など様々でした。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
絞り込み

口コミ 315 件中 37

口コミを投稿:2018年6月15日

観光客はあまりいなくて、地元の中高年の方が心から楽しみにして集まってきている感じです。平日にもかかわらず、オペレッタのチケットはあっという間に売れてしまうので、日本であらかじめチケット予約した方が良いと思います。ロビーは狭いので休憩時間は玄関外にまで出て飲み物を飲んでいました~。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2018年6月10日

Culturall …のオンライン予約サイトにて、予約可能日に(なぜか出来るはずに日がかなり遅れ、内心焦っていました)ネット購入しました。

どこにするか迷いつつ、
私自身、楽器をやってるため、オーケストラピットも見えるといいな、と、一番下のボックス席、前列はいいお値段なので、、、
後列の、「障壁あり」との注意書きない席にしました。

当日、一応ボックス席なので、コンサート(出演者で)でも着たことあるレースのワンピースとラインストーンがたくさん付いたボレロを用意していました。
日中は普段着で、着替えて行くつもりだったのですが、部屋に戻るのが遅くなり、
トラムに慣れないためU-Bahnでいったのですが、いくつか乗り継ぎして最後の電車、あと1分で来るという表示のまま、5分以上経過し、ホームは人で溢れかえっています。
間に合わないかも、と泣きたくなる気分。私の住む地元でよくある『人身事故のため運行を見合わせております』なんてまさか?
時間に余裕もって、夕方出かけたりするんじゃなかったと後悔しつつ。

電車が来て、じりじりしながら駅名を見ていました。
無事、会場の最寄り駅に10分前に到着。片っ端から行き方尋ねようと思ってたら見えてました。
荷物チェックのようなこともなく、チケット見せたらあっさりと席に案内してくださいました。その時5分前。

英語の字幕はついていましたが、かなり上の為、あまり見えませんでしたが、
ストーリーも知ってるし、聴いたことある曲もあるし、コントっぽいやりとりも多く観てるだけでも楽しめました。

やはり値段に比例するのか、見えないとの注意書き無かったけど、無かった舞台の端っこが身を乗り出さないと見づらい。
休憩時、空席だった「障壁あり」の椅子に座ってみたら、どう動かしても全く見えません。音楽さえ聴けたらいいというのであればこの席でも…。

幸い、後列は私一人だったため、(お行儀は良くないけど)靴を脱いで座席に上がり、正座したり膝立ちになったりで観ました。

前列の椅子はホールに向いて(固定されてないため動かしていました)
後列は、普通に座るとホールから90度、真横向いてる形です。当然全く見えません。正しく座ったままだと首が疲れるので、椅子に上がって観ました。
値段からすると悪くなかったですが、やはりボックス席は、平間と違い、座り方によって聴こえ方が変わりました。身を乗り出して聴くのが一番良かったです。
この席の良かったところは、近いため、演者の表情が良く見えるところです♪
トイレも近くにあり、休憩に入ってすぐ出たら並ばずに行けました。

上演中、平間の客たちを眺めたら、女性は高確率でドレスアップしていましたが、男性の方は、ポロシャツやTシャツもチラホラ。
肩の凝らないホールで、機会あればまた来たいなと思いました。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2018年4月13日

前回(2016年)は当日券を買って "白馬亭Im weißen Rössel" を、今回(2017年)は チケットを事前予約して "こうもりDie Fledermaus" を 見に行きました。

劇場のホームページからチケットを申し込み、その後メールで支払いに必要なクレジットカード情報のやりとりを経てチケット購入が完了しました。当日の晩、劇場の当日券売場の隣の窓口で 予約したチケットを受け取ります。メールのやりとりを要さない 他のウイーンのミュージカル劇場や国立オペラ座のチケット購入と比べると、システムがややアナログで手間がかかりますが、ウイーンの親切なスタッフとコミュニケーションを得られたと考えれば、それもまた楽しい思い出となりそうです。

劇場へは、地下鉄U6 がわかりやすいですが、ウイーンの地理に慣れたらトラムも便利です。例えば、国立オペラ座・ケルントナーリングOper(Kärntner Ring) 辺りからならば、トラムTramD・1・71のいずれかに乗り リング沿いに市庁舎など観光見物しながらショッテントーアSchottentor(Schottenring) まで行き、ショッテントーア地階Schottentor(Tiefgeschoß) から出発するトラムTram40・41・42のいずれかに乗り換えて 3つ目の停留所がフォルクスオーパーWähringer Straße-Volksoper です。国立オペラ座に対して、フォルクスオーパーは庶民の為のオペラ座といわれていますが、劇場周辺の街の雰囲気もとても庶民的です。

夏の夕方は 劇場前にも飲食スペースが設けられています。ゼクトを注文しました。飲物は劇場内よりお安かったです。市内で調達したカナッペ(オープンサンド)を食べ始めようとしていると、立ち席の同じテーブルに居合わせた地元のマダムも手提げからサンドイッチを取り出したところでした。お互いに笑顔で食事の挨拶を交わして、少しお話ししました。マダムはオペレッタへ通い慣れているご様子。日常の生活の中にオペレッタがあるなんて羨ましい限り。暮れなずむ空と美しく照明に浮かび上がる劇場建物を見ていると、今ウイーンにいる喜びがだんだんと湧いてきます。

本日の席は、2番目に良いカテゴリー席で、パルケットParkett と呼ばれる平土間の まあまあ前方の席なので、舞台全体良く見渡せます。(古い建物なので客席後方には柱があります。)
近年 伝統的なオペラやオペレッタでも、Tシャツにジーンズ姿、サラリーマン風スーツスタイル等々 現代的な衣装を取り入れる演出がもてはやされる傾向にあって 視覚的にがっかりすることが多々ありますが、今回は幸いにも失望することもなく、シュトラウスの時代の世界観を楽しめました。
耳に馴染んだメロディー、美しいバレエダンサーの群舞、歌を歌わない役者さんのコミカルで上手なお芝居…"こうもり"は、年末に欠かせない演目としても有名ですが、年間を通して上演される定番中の定番、レハールも捨てがたいのですが、やはり華やかさにおいて シュトラウス最強のウインナ・オペレッタの1つです。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
他の口コミを表示する
口コミを投稿:2017年11月25日

演目が魔笛で土曜日だったためか子供が大変多く国柄を感じた。子供の鑑賞マナーは高く、服装も豪華ではないがそれなりに整っていた。地元の観客が多く、観光客はあまり見かけなかった。オペラに慣れていない人も多くいるようで、拍手をするタイミングを間違える場面もあったが指揮者は少し笑いながら指揮をしていくのが印象的であった。最前列の席を日本からネットで予約をしてオペラ座の売り場で事前にチケットを受け取った。95ユーロは日本に比べると安い、オーケストラの様子、役者の表情すべてを満喫できるのは前の方しかないのでもしオペラに行くのであれば高い席で満喫することをお勧めしたい。ただし、英語の字幕のみなのでビデオなどで1度見てから劇場へ行く方が良い。
交通手段はU6のフォルクスオーパー駅歩いて5分、中心地から離れているが便利は悪くない。帰りも人は多いがタクシーも結構止まっておりすぐに乗れるようようであった。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。

ウィーン フォルクスオーパーを見た人は、こんなところも見ています

 

ウィーン フォルクスオーパーに行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA の矢印
口コミを書く 写真・動画を投稿する

管理者様:施設としてのコメントをいただけませんか?

この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。

オーナーとして登録する