推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
近隣のホテル
レビューを絞り込む
2,685件
旅行者の評価
2,000
463
136
51
35
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
2,000
463
136
51
35
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 2,685 件中 27
2018年1月25日に投稿しました モバイル経由

初めてのメルボルン。どのホテルにするか悩みに悩んで、24時間賑やかなクラウンさんを選びました。

予約はホテリアさんを通じてスタジオタイプの少し広めのお部屋を朝食付きでお願いしていました。しかし、旅行前に色々ホテルへメールをする中、1日A$70でエグゼクティブスイートにアップグレード出来ると言うので3ヶ月前位になって事前にお願いしておきました。
スイートだからクリスタルクラブラウンジが使えるだろうと思っていたら、クリスタルクラブは、更に一日一人A$100だと言うことで今回1日ツアーも結構申し込んでいるし、利用しないことが多いかもしれないのでパスしました。
朝食は1階のコンサバトリーレストランで取れるので今回のプランでは十分でした。ゆっくりホテルライフを楽しむのならクリスタルクラブラウンジは良いですね。
実際ホテルのチェックイン時、英語に自信のない私は事前に通訳さんをお願いしておきましたが、通訳さん曰く、エグゼクティブスイートの料金と、クリスタルクラブラウンジのそれぞれ日数分の料金を先に支払って、チェックアウトの時に、クリスタルクラブラウンジは、利用しない分を差し引くと言っていると通訳して下さいました。
・・・確認しなかったですが、もしかしたらラウンジは1日ずつの計算をしてくれたかもしれないので、折角なら1日くらい利用すれば良かったかなぁ〜と今になって思います。しかも、メールでは1日一人A$100でしたが、チェックインの時には、1日A$100との事でした。どちらが正しいのか利用するつもりがなかったのでちゃんと聞いて来なかったのも少々残念です・・・。

ペンギンツアーの帰り、午前2時!でも、ここクラウンさんのエントランスは煌々と眩く心がウキウキします。

お部屋はとっても使いやすくて、引き出しもたっぷりでした。電源も至る所にありました。ベッドサイドの埋込式USBコンセントでスマホの充電ができ、また、オーディオと時計の一体型の機器には、マイクロUSBプラグが出ていて、直接iPhoneを差し込んで、iPhoneの中の音楽も聴けて、充電もできてしまうので、Oタイプの変換器と、タコ足コンセントを持って行きましたが、変換器は使ったものの、タコ足の出番は一度もありませんでした。

水回りのハンドルも使いやすくて、洗面所、お風呂、シャワールーム全て同じタイプです。左にひねりハンドルを上げると熱いお湯が出て、その反対は冷水です。
お風呂の栓をするのに少し戸惑いましたが慣れれば簡単。風呂釜の上部にハンドルが付いてますので、それを反時計回りに回せば栓が出来たと記憶してます…間違えていたらすみません。因みに回すのに、少し力が要りました。

お手洗いは、ウォシュレット 無しでした。水を流すボタンですが、どこのお手洗いに入ってもそうでしたが、線の入ったボタンと、ただのボタンと二種類並んでいて、日本でいう水量の大小なのか、でも水量の違いはさほど感じませんでした。

シャワーは、ハンドシャワーと、天井固定シャワーの両方が有りました。ハンドシャワーの水圧は、少し物足りない感じです。

オーストラリアの方は仕事がのんびりしているのか、朝のお掃除が、朝に終わる事は無く、午後4時頃にお掃除に見えたりしました。もしかしたら全豪オープンの選手が泊まるそうなので、丁度入り始めてるところと聞きましたからそれで忙しかったのかな・・・?

インルームダイニングは利用しませんでしたが、リビングのデスクにあったタブレットで注文出来そうでした。

ツアーのリコンファームをお部屋の電話からしましたが、確か直接押してかけられたと思います。

クラウンタワーさんのエントランスは、カジノ側のエントランスと、ホテルのロビー側のエントランスの二ヶ所有ります。
私の予約していたAATのツアーバスは、カジノ側のエントランスへ迎えに来てくれました。

このホテルのスタッフの方々も皆親切丁寧でしたが、メルボルンの人々は優しいです。英語が苦手な私ですが、親切にして下さり、ある方は私達が地図を片手に迷っていたら、親切に連れて行ってくれたり。一番住みやすい街と言われるのが良く分かります。

またメルボルンへ行く際は、クラウンタワーさんに泊まると思いますが、その時のお部屋からの景色は、ファイヤーショーとヤラ川の見える側のお部屋をお願いしてみようと思います。今回は、ヤラ川とフリンダースストリート駅、そしてビル群。悪くは無いのですが反対側も見てみたくなります。

メルボルンはJCBカードが使えないお店が割と出現しました。途中で、AUDの手持ちが寂しくなって両替をホテルのロビーでしてもらおうと行ってみると、ここでは両替は出来ないのでと、カジノの両替所を案内されました。何しろ広くて、やっとたどり着いて列に並ぶと、周りの人々の手には、丸い紙で出来た赤や黄色のコインの様な物が。カジノで勝ったか負けたか、皆それを換金していました。どうせならカジノに挑戦してみるのも良い思い出だったかな・・・

因みにこのクラウンタワーさんのグランド階にあるウエイティングルームのクラブサンドとフライドポテトは大変美味しかったのでおススメです。

帰国便が深夜でしたので、重いスーツケースもホテルで預かって下さり、快適に過ごすことが出来ました。

宿泊時期:2018年1月、家族旅行
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年8月17日に投稿しました

4泊しましたが、世界基準の5つ星ホテルです。
カジノは24時間営業、レストランも豊富ですし、フードコートもあります。すぐ近くにスーパーやコンビニもあります。
スタッフもとても親切でした。

客室選びのポイント: 高層階は眺めがいいです
  • 宿泊時期:2017年8月、家族旅行
    • 立地
    • 清潔感
    • サービス
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年5月20日に投稿しました

ベルやバレーパーキングなどスタッフのサービスはさすが。部屋のしつらえもさすがです。価格も日によっては意外と安いことがあり、特に普通の部屋と一部スイートの価格差が小さいのでスイートがおすすめです。
目の前にトラムの駅があり日本人が立ち回りそうな場所へのアクセスも良好ですし、フリンダーズストリート駅も徒歩圏内。道の向かいにはコンビニもあります。
カジノもありますし、なにかと便利なホテル。ホテルは夜寝るだけという方にはおすすめできませんが、ゆったり過ごすにはおすすめです。

客室選びのポイント: スイートは角部屋なのである程度眺めはよいと思います。
  • 宿泊時期:2017年5月、出張としての旅行
    • 価格
    • 寝心地
    • サービス
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年4月22日に投稿しました モバイル経由

友人夫婦がアレンジしてくれたレストランで美味しいイタリアンをいただきました❗
オイスターはもちろんのこと、チーズとトリュフのピザは最高に美味しかったです。

クラウンホテルは3ランクあり、最高級のこちらのホテルではカジノも24時間営業です。

カジノの中にある飲茶のお見せも美味しいそうですが、入るためにはカード会員になっておく必要がありますあるそうです。

宿泊時期:2017年4月、友達との旅行
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年3月4日に投稿しました モバイル経由

Crownというのはオーストラリアじゃ有名なホテルリゾート&カジノのブランドなんですね。ここもいわゆる統合型リゾートホテルです。したがって、ホテルにはカジノ、高級ブランドの店舗、オシャレなレストランからリーズナブルなフードコートまで、いろいろと併設されています。そういうブランドなので、ホテルの部屋や施設もゴージャスな作りになっています。スタッフも親切だってので是非また利用したいと思います。

宿泊時期:2017年3月、出張としての旅行
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る