推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
近隣のホテル
レビューを絞り込む
792件
旅行者の評価
544
197
41
4
6
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
544
197
41
4
6
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 792 件中 27
口コミを投稿:2015年11月20日

旧市街、聖アンナ教会のそばにあり、とても居心地の良い滞在でした。お部屋は「ロミオとジュリエット」で大きめのバスタブがあり、窓から聖アンナ教会が見えて最高でした。朝食はメニューからオーダーするのですが、フレッシュジュースを最初に頂き、フルーツサラダ、続いてスクランブルエッグにスモークサーモン&マッシュルームを添えてもらい、(2日目はブリーナイを頂きました)食後にエスプレッソマキャートと、ゆっくり楽しみました。メニューにあるものは好きなものを組み合わせられるので、お腹と相談しながら決められてよかったです。
全体的にスタッフの皆さんはてきぱきした感じで、こちらの要望にもきびきび対応してくれました。

  • 宿泊時期:2015年11月、家族旅行
    • 価格
    • 客室
    • サービス
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2015年8月30日

聖アンナ教会や大聖堂からもほど近く、旧市街の観光には便利な立地です。17世紀の貴族の館を改装したホテルということで内装や雰囲気はすばらしかったです。ただ今回はあまりホテルでゆっくりする時間がなさそうだったため一番安い部屋を選択したところ、部屋は狭くシャワーのみで洗面台も小さくあまり使い勝手がよくありませんでした。豪華な雰囲気に浸りたい方はランクの上の部屋を選択する事をおすすめします。他の方も書いていられるようにオーダ式の朝食はとてもよかったです。フライパンごと出てくるリトアニア風目玉焼きもいいですが、朝からがっつり食べられる方にはぜひステーキをおすすめします。焼き加減も絶妙でディナーのメインディッシュで食べてもいいようなステーキが朝から食べられます。各テーブルの上にミルクとフレッシュオレンジジュースが置かれていますが、他の生ジュース等もいろいろオーダできます。レストランの雰囲気も正に貴族の館のような感じでとてもいいので、朝食はゆっくり時間をかけていただく事をおすすめします。

  • 宿泊時期:2015年8月、カップルでの旅行
    • 価格
    • 寝心地
    • サービス
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2015年8月16日

スーペリアルーム(希望通り「チャールズ・ディケンズ」のお部屋)に4泊しました。部屋ごとに趣の異なる木の温もりある内装はクラシックで街の雰囲気にぴったり、窓からはオレンジ色の屋根が連なる路地の向こうに教会の塔が見渡せました。部屋は広く、大きなベッドの寝心地もとても良かったです。またバスルームは使い勝手良く広々、大きなバスタブでゆっくり疲れを取ることができました。
場所は聖アンナ教会のすぐ近くの静かな路地にあります。空港からはタクシーで20分、バスターミナルからは10分、夜明けの門からは徒歩20分位といったところでしょうか。トラカイやカウナス等へ行くにはちょっと不便かもしれませんが、街歩きの拠点としては最高です。
メインの男性スタッフは予想に反してちょっと冷たい感じでしたが、リクエストしたことにはきちんと応えてくれたのでまあ良し、レストランスタッフはとても親切で感じの良い人たちでした。そして、オーダー式(好きなものを好きなだけ食べられます)の朝食はとても美味しく、つい食べ過ぎてしまいました。
次回ビリニュスへ行く機会があれば、是非また利用したいと思います。

客室選びのポイント: 1階の通りに面した部屋は窓の外がすぐ通りです
  • 宿泊時期:2015年7月、カップルでの旅行
    • 価格
    • 寝心地
    • サービス
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2015年8月7日

Narutis hotelと迷いましたが、朝食が良いようなのでヴィリニュス3泊のうち2泊をここにしました。オーダー式の朝食でまずはリトアニアスタイルの目玉焼き、チーズをオーダー。マッシュルーム・ベーコン・オニオンの敷かれた目玉焼きはフライパンのままで持ってきます。チーズはペッパーの効いたものが美味しかった。コーヒーはカプチーノを持ってきてもらいました。また、各席にオレンジジュース、パン・バター・コンフィチュールなどが並べられています。
翌日オーダーしたパンケーキは、ポーチドエッグとサーモンキャビア(いくら)が載っていました。さっくりとしていて美味しかったです。フルーツティーをオーダーしましたが、バニラの香りの強い、marriage frereでしょうか、香りが良かったです。
客室はそれぞれ文学にちなんだ名前が付けられており、Victre HugoやRomeo&Jullietなど。窓の外の景色は裏庭で工事中?資材置き場?あまり良い景色ではありませんでした。クローゼットや机などお部屋のデザインも素朴な印象で、4ツ星ホテルですが、どちらかというと宿、という感じ。
アットホームなサービスで、2階の部屋にエレベータはなかったですが、フロントの方が運んでくれました。
自転車も宿泊者は無料で使用できます。Vilniusの街は坂と石畳がありますのでたいへんなところもありますが…
ホテルの前の通りは人通りがあまりなかったように感じます。とはいえ、1本表に出るとヴィルニュス大学の通りやゴシック建築のある通りに出るのでそこは賑やかです。

宿泊時期:2015年7月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2015年6月3日

小さな路地を入ったところにありました。玄関があまり広くないので豪華ホテルと言うよりは、マナーハウス的な感じです。でもお部屋はスイートでリビングと寝室、それに広すぎるくらいのバスルームがあり、町歩きで冷えた体をジャグジーで温める事ができました。食事も美味しく、赤いビーツのスープの味が忘れられません。インテリアや随所にある調度品等は最近はやりのモダンなホテルにはない豪華さと品格が感じられました。

  • 宿泊時期:2014年10月、カップルでの旅行
    • 価格
    • 清潔感
    • サービス
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る