推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
本日営業: 9:00 - 15:30
保存する
口コミのハイライト
バンコクが2度目以降なら必見です!!

ガイド本に載っていないので、バンコクを数回訪れるまで知らない場所でした。 王宮の見学順路の最後にある博物館です。 (こちらだけの見学の為に王宮内をショートカットは出来ませんでした。) ワットワットプラ... 続きを読む

2018年12月10日に投稿しました
Travel814338
静かな博物館

ワットプラケオをひととおり見た後に入館しました。 王宮のチケットで入ることができました。 入口にはタキシードに身を包んだ紳士風の方が受付案内をしてくれて、なんとなく自分が上品になった気がしました... 続きを読む

2018年11月18日に投稿しました
nikudango
,
豊田市, 愛知県
488 件すべての口コミを読む
  
バンコクと近隣エリアでおすすめの体験
$13.24
詳細
レビューを絞り込む
488件
旅行者の評価
229
178
70
10
1
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
229
178
70
10
1
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 488 件中 1015
2015年12月25日に投稿しました

館内には歴代の王やお后の着用された衣装が展示されていて興味深い。手織りのテキスタイルは豪華と言うより、瀟洒名感じがした。
ショップではタイの工芸品の発展の為、王室が保護しているラタンやハンディクラフトが適正価格で販売されている。

訪問時期:2015年10月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2015年12月13日に投稿しました

閉館10分前にトイレを借りに飛び込んだんです。どうにもこうにも我慢できずに・・・。やれやれ、と、済ませて、ふと右手を見ると綺麗な品々が並んでいるではないですか!もう、閉館3分前。ごめん!見せて!!と、お店の人を拝み倒して物色しましたよ!結果、閉館時間を延長してもらって、素晴らしい品々を手にして出てきました。
布地はしっかりしているし、縫製は確かだし、何よりデザインが素晴らしい!
次は、朝一番に行きます!!!絶対。
あ!博物館も見なきゃ・・・・。

訪問時期:2015年9月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2015年12月11日に投稿しました

博物館だけに行こうと思っても、一旦、王宮の入口に入らなければならない。中に入ってしまうと王宮観光の混雑とは無縁な世界が広がる。若かりき頃の王女様の衣装や外国に行った時のお土産などが美しく展示してある。規模は小さいが、外の観光で疲れた時はホッとするスポットです。ミュージアムショップもあります。

訪問時期:2015年12月
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2014年10月27日に投稿しました

ワット・プラケオの入場券を持っていると無料で入場できます。
シリキット王妃の美しい模様の手織りのシルクのドレスや、繊細な刺しゅうのドレスなど
タイの人々の手仕事の美しさに魅了されます。
1階のミュージーアムショップは、タイのシルク製品や、手工芸品が並んでいて、女性が好む物ばかりです。
一度覘いてみることを お勧めします。

訪問時期:2013年12月
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2013年6月9日に投稿しました

シリキット王妃の絢爛豪華なドレスの数々が展示されています。王宮の横にあって、見過ごされがちなミュージアムですが、設備は大変現代的で整っています。冷房も効いてますし、中国の団体ツアーの方々は来られない場所なので(笑)大変静かで落ち着いた大人のミュージアム鑑賞が楽しめます。タイシルクなどの伝統的で高度な技術を要する織物の文化は、こういったロイヤルな方々のニーズと支援があってこそ、初めて継承・発展していくものなのだということがよく分かります。
女性は多分、付属のミュージアム・ショップに夢中になるのではないでしょうか?(笑)もちろん、外のマーケットで探せば同じような布やカゴは安くであるのでしょうが、“Queen Sirikit Museum of Textiles”のロゴが付いていて、品質はお墨付き。ジム・トンプソンにはちょっと飽きられたか?という方へのおみやげにしても喜ばれると思います。

訪問時期:2012年11月
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る