推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
本日営業: 9:00 - 15:30
保存する
口コミのハイライト
興味深い建物

博物館はバンコク随一の観光地である王宮の敷地の一角にあるが、ツアーで訪れる外国人観光客らがあまり立ち寄らないせいか、観光客であふれかえったエメラルド寺院や宮殿の周囲の騒々しい雰囲気とはうって変わって静... 続きを読む

口コミを投稿:4 週間前
TOMOGET16
気品溢れる展示空間が魅力

王宮見学のチケットを購入した外国人なら無料で見学できます。ここの博物館のコレクションと展示空間が素晴らしかったです。収蔵品は、シリキット王妃(現タイ国王のお母様)のお召し物を始め、アジアの貴重な服飾品... 続きを読む

2018年9月21日に投稿しました
Ut0ka
モバイル経由
473 件すべての口コミを読む
  
翻訳:Google
バンコクとその周辺で人気のツアー & アクティビティ
$9.30
詳細
レビューを絞り込む
90件
旅行者の評価
37
37
14
2
0
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
37
37
14
2
0
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 90 件中 110
口コミを投稿:4 週間前

博物館はバンコク随一の観光地である王宮の敷地の一角にあるが、ツアーで訪れる外国人観光客らがあまり立ち寄らないせいか、観光客であふれかえったエメラルド寺院や宮殿の周囲の騒々しい雰囲気とはうって変わって静かで優雅な時間が流れている。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2018年9月21日に投稿しました モバイル経由

王宮見学のチケットを購入した外国人なら無料で見学できます。ここの博物館のコレクションと展示空間が素晴らしかったです。収蔵品は、シリキット王妃(現タイ国王のお母様)のお召し物を始め、アジアの貴重な服飾品を中心に構成されています。また展示方法が王宮という場所にマッチしており、格式高い優雅な空間の中で展示品を鑑賞できます。併設のミュージアムショップも見逃せません。エメラルドブッタなどがあるゾーンとは異なり、涼しく人もそこまで多くないので、落ち着けると思います。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年9月11日に投稿しました

宮殿みたいな素敵な内装でした。すごく列ができていて前の人に博物館に入る列か聞いたら言葉が通じず…たまたま通りかかった警備の人に聞いたらきいたら団体客か聞かれて2人で来たと言ったら並ばなくて入口に直接進むように言われましたが念のため列に連れを残して入口近くに行ったら列に並んでと言われました。王妃のドレスの展示があり若い時のだろうから結構、昔に作ったと思いますが今でも十分通じるデザインで素敵でした。タイダンス・ダンサーの着付けのビデオも見れます着付師によって着るものでした。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年9月7日に投稿しました

ワット・プラケオの入場料に含まれています。自分自身が行った時には比較的空いていました。日本語の説明はなかったので、最初は何のミュージアムかわかりませんでした。でも、見学していくと王妃の服や民族衣装が展示されていてなんとなくわかり始めた。民族衣装の着用の仕方を紹介しているVTRが個人的には意外とおもしろかったです。時間があれば寄ってみてください。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年1月21日に投稿しました

エメラエルド宮殿の入口にあるクイーンシリキット王妃ゆかりの織物が展示されている施設です。王妃は国王と並びタイでは尊敬されているので多くのタイ人観光客で混んでいました。展示品の織物も素晴らしいタイシルクなど見どころが多かったです。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2016年4月19日に投稿しました

王妃陛下関連の手作り衣料等ですが、涼しくて、照明シャンデリアを始め建物の内装も由緒を感じます。まさに王宮、超有名寺院の合間ですが、我々超有名寺院にばかり目を奪われますが、ごく近くにいい場所がいっぱいありますね。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2016年2月20日に投稿しました

王宮とエメラルド寺院の入口にありますのでとにかくその周りは、スゴイ人混みでまいります!ツアーでいらしている方は、ほとんどこちらには、立ち寄りません!どちらかと言うと欧米人の方が多いですね!
王室御用達のシルク博物館と言うところでしょうか?ちょっとリッチな気分になれますよ!

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2016年2月12日に投稿しました

女王さまはシルク産業の伝統を真剣に考えて努力してこられた事がよくわかる博物館です。展示のシルクとその芸術品の数々は、とても見るに価値があります。近くの他の博物館も金の展示品など多く、見るなら、この地区の博物館、全部余裕を持ってみましょう

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2015年12月25日に投稿しました

館内には歴代の王やお后の着用された衣装が展示されていて興味深い。手織りのテキスタイルは豪華と言うより、瀟洒名感じがした。
ショップではタイの工芸品の発展の為、王室が保護しているラタンやハンディクラフトが適正価格で販売されている。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2015年12月13日に投稿しました

閉館10分前にトイレを借りに飛び込んだんです。どうにもこうにも我慢できずに・・・。やれやれ、と、済ませて、ふと右手を見ると綺麗な品々が並んでいるではないですか!もう、閉館3分前。ごめん!見せて!!と、お店の人を拝み倒して物色しましたよ!結果、閉館時間を延長してもらって、素晴らしい品々を手にして出てきました。
布地はしっかりしているし、縫製は確かだし、何よりデザインが素晴らしい!
次は、朝一番に行きます!!!絶対。
あ!博物館も見なきゃ・・・・。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る