推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

“旧市街の外れ、時間をかけるには乏しい内容”

カーリエ博物館 (コーラ修道院付属ソーテール聖堂)
オンライン予約
詳細
$67.13*
から
コンスタンティノープル正教会の半日ツアー
Certificate of Excellence
観光スポットの詳細をすべて表示する
観光スポットの詳細
滞在時間の目安: 1 時間未満
口コミを投稿:2018年6月23日

旧市街中心から30分以上かかるにしては見るべきものが少ない。公共交通で移動すると急な坂道を10分程度歩くことになる。但し、最寄り駅には城壁が広範囲に残っており、城壁目当てであれば苦にはならない。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語
  • その他の言語
絞り込み

口コミ 5,552 件中 37

口コミを投稿:2018年6月4日

ビザンティン美術の最高峰とも言える素晴らしいモザイク画とフレスコ画です。
市内から少し離れた場所にあるとはいえ、スルタンアフメット駅からトプカピ駅に行き、エディルネ駅で降りて徒歩10分ほど。エディルネ駅からは少し分かりにくいので、あらかじめ地図で場所を確認していくと良いと思います。
今回、リノベーションで外観は覆われ、また、最も見たかった「マリアの昇天」モザイク画は内陣が工事中で見れませんでした。最近リノベが始まったかと思いきや、他の口コミを見る限り、もう4年以上続いているんですね・・・
気になったのはフレスコ画を照らす明るい照明。フレスコ画が傷んでしまわないか心が痛みました。イスタンブールでは是非訪れてほしい場所です。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2018年5月27日

ビザンツ時代のキリスト教美術が遺されているのは、中心部にある巨大なアヤソフィア、郊外の小さな教会であるこの博物館と対照的な二つの建造物の中です。少数ですが、市内各所にモスクに転用されたビザンツ教会は残っているものの、ここのように原型を留めているものはありません。歴史と美術に興味ある人は必見です。城壁にも近く、近くのミフリマン・スルタン・モスクも訪れれば、いいツアーになります。元気があれば、丘を金閣湾に下って昔の非イスラム教徒の居住区だったバラット、フェネルあたりに足を伸ばして、バスでエミノニュに戻れば充実したコースになるでしょう。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2018年5月14日 モバイル経由

ツアーではまず行けないけど、駅からちょっと住宅地を歩いて遠いけど、行って損はない!博物館の中の絵の保存状態も良く見応えあり!そしてお客さんが少ないから静かに見れる。
今度は入り口前のテラスでチャイ飲みたいな。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
他の口コミを表示する
口コミを投稿:2017年8月23日

エミノニュからバスでエディルネカプ下車。アクセスが悪く、観光客は少なかった。モザイク画、フレスコ画ともに非常にクオリティが高く、必見です。ただ、現在(2017年8月)は改修工事中のようで、一部のみが公開されているようです。

1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。

カーリエ博物館 (コーラ修道院付属ソーテール聖堂)を見た人は、こんなところも見ています

トルコイスタンブール
トルコイスタンブール
 

カーリエ博物館 (コーラ修道院付属ソーテール聖堂)に行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA の矢印
口コミを書く 写真・動画を投稿する

管理者様:施設としてのコメントをいただけませんか?

この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。

オーナーとして登録する