推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
近隣のホテル
レビューを絞り込む
1,352件
旅行者の評価
964
283
61
27
17
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
964
283
61
27
17
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 1,352 件中 1318
口コミを投稿:2013年9月29日

120年前の創業当時のイスタンブール市内では、
皇帝が住む宮殿とこのホテル以外に
電気とお湯が自由に使用できる建物はなかった。
と言う話からも伺えるように、
このホテルの外観は非常に贅沢で豪華な造りです。

石造りの壮麗な外観。
エントランス、ロビーなどに飾られた
歴史を感じさせる調度品や記念品の数々。
近代トルコ建国の父、アタチュルク氏の使用した
101号室は当時のまま保管されており、
「博物館ホテル」の名に相応しく、
宿泊者をロマンティックな気分にさせてくれる
クラッシックホテルの一つです。

ただし、「全てが完璧」と言うのは、
どんなホテルにも望めないように
このホテルにも残念な点が幾つかあります。

まず、騒音問題です。
ホテルの南西側(金角湾側)にクラブのような
娯楽施設(ホテルとは無関係)があります。
クラブの建物にも、ホテルにも防音設備が
全くないせいか、夜はホテルのお部屋まで
重低音が聞こえます。
私の宿泊した最上階6階の部屋でも
その騒音は聞こえてきたので、低層階の
お部屋ならかなりうるさく、睡眠の妨げになる
可能性があります。

次にサービス面です。
正直申し上げて5つ星とは言い難いものが
多々見受けられました。
スタッフの中には良いサービスをする方々も
いらっしゃるかも知れませんが、
総じて言えるのはプロ意識と情熱に欠ける気がします。
※お掃除が行き届いておらず、ホコリが溜まっている。
※部屋から電話でのお願い事が忘れられてしまう。
※フロントのスタッフの態度が横柄である事もしばしば。
ハード(ホテルの外観、調度品)が素晴らしいので、
ソフト(サービス面)の改善がなされれば、
文句なしの5つ星クラッシックホテルになれる
と思います。今後に期待したいです。

客室選びのポイント: 騒音の理由から、低層階(金角湾側)は避けた方が無難。
  • 宿泊時期:2013年7月、カップルでの旅行
    • 価格
    • 立地
    • 寝心地
    • 客室
    • 清潔感
    • サービス
3  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2013年4月15日

品格のあるホテルです。客室は広々しており、バスルームも快適。なにより朝晩二回のタオル交換があるので、少々罪悪感を覚えつつもいつも綺麗なタオルが使えて快適でした。
また、ベッドの寝心地もよく、枕もいろいろ選べるようでした。10日間ツアーの6、7、8泊目ということもあったのかもしれませんが、毎晩ぐっすり眠れました。
また、朝ごはんも種類が豊富で美味しく、混雑もなかったのでゆっくり楽しむことができました。オムレツも美味しかったです。イスティクラル通りへも5、6分で出られるほど便利が良いのに、お部屋は静かでくつろげました。チャンスがあれば是非リピートしたいホテルです。

客室選びのポイント: ツアーで泊まりましたが、添乗員さんが頑張ってくれたおかげで良いお部屋に泊まることができたようです。ただ、中には下水の匂いがきついお部屋や、水漏れのするお部屋などがあり、古いだけになかなか予想できないトラブルもあったようです。
  • 宿泊時期:2013年3月、家族旅行
    • 立地
    • 寝心地
    • 客室
    • 清潔感
    • サービス
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2012年4月9日

ホテルに入る時はドアマンが一人一人にドアを開けてくれ、そこからおもてなしが始まりました。
午後8時頃にはタオルの交換と、明日の温度予想のメモが添えられたチョコレートサービスがあり、
翌朝のモーニングコールは、自動音声ではなく、ホテルのスタッフが生の声で電話をかけてくれました。
部屋も快適で、バスローブもありました。
有名なエレベーターもオリエント急行に乗ってやってきた高貴な旅行客を出迎えたと思うと、品格が感じられました。
ずっと泊まっていたいホテルでした。

  • 宿泊時期:2012年3月、友達との旅行
    • 価格
    • 立地
    • 寝心地
    • 客室
    • 清潔感
    • サービス
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2011年12月8日

イスタンブールの名門ホテル。古かったのを改修工事して水回り含めて最新式に。バスタブは猫足です。アメニティのバブルバスも香りよく、気分はハリウッドスターでした。ターンダウンのサービスとかもあって、枕元に置かれたチョコも美味でした。アガサクリスティが「オリエント急行殺人事件」を執筆した部屋(411室)は、お客さんがいたので、掃除の時にこっそり入らせてもらいました。従業員さんもとっても訓練されていて、名門ホテルの名に恥じぬホスピタリティのホテルです。ガラスドームのラウンジもとってもステキなので、お茶だけでも訪問すると良いです。

  • 宿泊時期:2011年10月、カップルでの旅行
    • 価格
    • 立地
    • 寝心地
    • 客室
    • 清潔感
    • サービス
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2011年5月12日

アガサ・クリスティが泊ったホテルが見たくて、ここのホテルのカフェでお茶を楽しみました。正面玄関を入った左側にあるフランス風の小さなカフェですが、入口の受付カウンターにいろいろなスイーツが置いてあり、自分で選んで注文できるようになっています。
私たち夫婦と息子夫婦の4人で入ったところ、受付のフロントマンが少し日本語ができ、私たちがお茶をしている間にそのカフェのパティシエを連れてきて紹介してくれました。
そのトルコ人のパティシエは、奥さんが日本人で今、子供と神戸に住んでいるとのこと。
自分は単身赴任でこのレストランに勤めていることなど、親日家らしく楽しい会話が弾みました。今度、機会があったらぜひこのホテルに泊まってパティシエとゆっくり話してみたいです。

客室選びのポイント: 重厚な歴史あるホテルですが、それ程、敷居は高くなく気さくに入れます。
  • 宿泊時期:2011年5月、家族旅行
    • 価格
    • 立地
    • 清潔感
    • サービス
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る