推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
オンライン予約
トリップアドバイザーでの予約をおすすめする理由
  • ツアーの見どころ & 全行程
  • オンラインで簡単に予約
  • お得な料金をご案内
詳細について
  
翻訳:Google
イスタンブールとその周辺で人気のツアー & アクティビティ
レビューを絞り込む
550件
旅行者の評価
232
214
75
24
5
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
232
214
75
24
5
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 550 件中 914
2015年6月20日に投稿しました

 アラスタバザール横にある小さな博物館ですが、ここはかのビザンチン帝国時代の宮殿があったところです。館内で売られているガイドブックに掲載された宮殿復元図をみると、ビザンチン時代の建造物がほとんど失われてしまっていることにある衝撃を受けずにはいられません。しかし、かつて宮殿内を彩っていたモザイク画の文字通りの断片には当時の人々の生活場面を描いたものもあり、現代人にも共感できるものがあります。午前中は特に空いているのでゆっくり鑑賞できます。また、館内のお土産店でモザイク画の絵葉書を買えます。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2015年4月11日に投稿しました

アヤソフィヤやトプカプ宮殿でのチケット行列を避けるべく、ミュージアムパスを購入する為に来訪。窓口美女の手前そのまま帰るわけにもいかず入場しました。しかし説明を見るとここはコンスタンティノープル大宮殿の跡地との事。入るまで知らなかったので感動でした。施設自体は広くなく速足なら30分ぐらいで回れます。まじかでさまざまなモチーフのモザイクが見られます。場所が少しわかりにくく、添付写真のお土産物商店街の途中に入口があります。見落とさないようにご注意ください。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2014年10月28日に投稿しました

モザイク博物館となっていますが、正確にはビザンツ帝国が誇る皇帝が居住していた大宮殿の跡地なんですね。
壮大なモザイクの壁画と床を見ていると当時の大宮殿の壮大さが伝わってきます。
場所は非常にわかりずらいので、観光本などで、場所をしっかり特定してから行かれることをオススメします。
ちなみに私は近くまで行って、地元の人に場所を尋ねた所、適当に教えられてさらに迷うという悲しい経験をしています。笑

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2014年10月19日に投稿しました

もともと行く予定はなかったのですが、イスタンブール観光の最終日、スルタンマフメット地区の観光が予定より早く終わり、ミュージアムパスで入れるからということで行きました。展示物はきれいだとは思うものの、イスタンブールには見るべきものがたくさんあるので、わざわざお金と時間を使っていくべきかと言われると・・・。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2014年10月7日に投稿しました

モザイク画が床にも展示してあり、きれいだなぁ、とは思うもののアヤソフィアなどにある豪華絢爛さは全くない。この博物館自体とても小さいので、見学時間は30分も要らないと思います。
ミュージアムパスで入れるのとホテルから近かったので行きましたが、わざわざ時間を割いて行く程ではないかも。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る