推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
近隣のホテル
レビューを絞り込む
274件
旅行者の評価
51
130
74
13
6
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
51
130
74
13
6
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 274 件中 38
2018年2月25日に投稿しました

吹き抜けの中庭の小池に大きな貝殻やヨットが飾られている。明るい南国の雰囲気を漂わせています。ホテルの階下にはジムやサウナもありアクティブな体験もできます。朝食は豊富なメニューのバイキングで美味しかった。

宿泊時期:2017年10月
4  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年11月20日に投稿しました モバイル経由

値段相応で利便性も良い。裏手にあるドーナツ店のミネストローネが美味い。ダイビングでの宿泊先にしては疑問。もっとリーズナブルなモーテルでOKかと。スタッフはきめ細やかなサービスできる。施設は古いけど許せる程度。

宿泊時期:2017年3月、友達との旅行
1  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年10月17日に投稿しました

ダイビング目的でJALの直行便を利用したJ〇Lパックのツアーで4泊しました。
「帛琉大飯店」と併記されているので台湾資本のホテルなのでしょうか。
(台湾は「帛琉(poliu)」、中国では「帕劳(palao)」と表記されるようです)
他の方の口コミを見てあまり期待していなかったのですが、静かで思っていたよりも良いホテルでした。
口コミのタイトルに書いたように何かと便利なホテルです。
メインストリートの中心部にあるホテルなので買い物や食事には大変便利です。
パラオ政府観光局主催で、月に2回金曜の夜に催されるナイトマーケットにも歩いていける距離です。
逆に、ビーチからは離れているので部屋からは遠くに海が見える程度、付属の施設も小さなプールがあるのみで、リゾート地の広い庭園や大きなプールでのんびりとリゾート気分を味わうようなホテルではありません。
ただ、パラオの場合はリゾート気分を味わえるホテルは中心部からは離れた場所にあるので買い物などには不便です。
日中はダイビングやオプショナルツアーに参加し、夕方から買い物や食事などあちこちに出かけるにはピッタリのホテルだと思います。
泊まった5階のツインの部屋は程よい広さできれいに清掃されていました。
ただ、南の島特有の極々小さいサイズの蟻?が洗面台などを集団でウロウロしています。小さいので気にならないのですが、食べ物などの出しっぱなしはNGです。
ホテルのDesomel Restaurantは朝食時に利用しました。(朝食は6:30~)
食事は他の方が書いているような内容でしたが、気さくなお兄さんがオムレツや目玉焼きを焼いてくれるコーナーが有ったり、ウエイトレスのお姉さんが地元のフレッシュジュースを勧めてくれたりとフレンドリーな感じが良くて滞在中毎日利用しました。
フロントには感じの良い日本人のスタッフ(女性)が居るので安心して滞在することができましたが、勤務時間帯は午後の様でした。他のホテルスタッフにも好印象を受けました。
ホテルの1Fには規模は小さいですが免税店(DFS GALLERIA)があります。空港のDFSも小さくて品ぞろえもほぼ同じような感じでした。
パレイシアホテルは思っていたよりも良いホテルで、ダイビング旅行には十分なホテルでした。

近くのギフトショップとレストランについて。
「WCTCショッピングセンター」には毎日ビールの買い出しに行きました。地元のレッドルースターやミクロネシア限定販売のアサヒパシフィックブルーが格安なので、部屋飲み用に毎日大量購入。
土産物の品ぞろえもパラオの他の店に比べると豊富なようです。
他にも近くにはLius、Rurなどオリジナルのギフト商品を扱っているショップもあります。
近くには、鳥鳥、ドラゴン亭、モグモグなど居酒屋系地元料理系など多くのレストランがあります。
おすすめは「レッドルースターカフェ」はホテルからそんなに遠くはないのですが、お店の車で送迎してくれます。夕方は7時までハッピーアワー。テラス席でピンク色に染まる夕暮れに包まれて飲む地ビールは、まさにハッピーアワー。
WCTCの裏通りにある「エマイメイレストラン」もおすすめ、安くてボリューム満点なので地元客で賑わっています。

  • 宿泊時期:2017年9月、友達との旅行
    • 価格
    • 客室
    • サービス
4  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年8月26日に投稿しました モバイル経由

家族、子供連れならお薦め!
チェックインの際、些細な行き違いがあり、気持ちがブルーになりましたが、スタッフの対応が素晴らしく結果、好印象のホテルになりました。

《建物》
古さは否めませんが、アイボリーを基調に清潔感のある建物です。
中国資本という事で所々、赤と金の独特な装飾が施されています。
が、全体的に落ち着いた雰囲気です。
《スタッフ》
フロントのスタッフが素晴らしい。
フロントの前を通ると、遠くであろうと、早朝であろうと手許の作業を止め笑顔で挨拶してくれます。早朝、散歩の行き帰りでは『おはようございます。』です。やっぱり気持ち良いですね。
特に日本人女性のスタッフの方は気配りが素晴らしくて、フロントに電話した際、此方が一言も発する前に『日本語で大丈夫ですよ。』などさり気無い気遣いがありまうす。本当にありがとうございます。
バーテンダーの方も気さくで、融通を利かせてくれて、とても気持ちの良い方です。其処で頂くジョニーウォーカーのブルーレイベルは一段と美味しく頂きました。
《施設》
リゾート感は余り感じられません。
子供はプールも楽しみの一つでしたが、お情け程度の小さな四角いプールが有るだけで南国感は乏しいです。
また、Wi-Fiはロビーだけと思って下さい。繋がりません。
レストランも中国色が幾らか入っている感じでビジネスホテル的な雰囲気が感じられました。
バリ島やニューカレドニアに比べ、南国リゾート感は劣ります。
《料理》
可 も無く、不可も無く。
不味いわけでも無く、美味しい!でも無い。所謂当たり障りの無い料理です。
種類は中華、和食擬き、洋食擬きです。家内や娘はお粥や春巻、焼売が気に入った様子でしたが、ここはパラオ?と感じてしまいましたね。
《ロケーション》
便利です。
コロールの中心に位置していて、隣にはコンビニのようなお店が在ったり、お土産を買う、食事に出る、アクティビティの送迎など大変便利です。
子供を彼方此方連れ回すには大変便利です。
《まとめ》
老舗ホテル的で『良い』と思います。
中国人の宿泊客が目立ち、少々騒がしい時があるので、カップルや、新婚の方ならパシフィックリゾートやロイヤルにすべきでしょうが、家族連れや子供連れなら充分にOK。寧ろお薦めです。
スタッフが親切、丁寧。でもさり気無い親切だから親近感が持てて素晴らしいです。妙にお高い雰囲気もなく、寛げる雰囲気で気に入りました。
若干古さが感じられる建物や、残念な付属施設を考慮してもお薦め出来ます。
友人とならパラオホテル、新婚ならばパシフィックリゾート、家族連れならパレイシアホテル!です。

宿泊時期:2017年8月、家族旅行
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
2017年7月27日に投稿しました

近くにショッピングセンターやコンビニ的な商店もあります。
また、レストランも徒歩圏にあるので滞在している期間は不自由なくすごせました。
但し、パラオ自体は基本車がないと移動は厳しいです。タクシーはあるにはありますが、非常に高いです。
無料のWiFiは1階吹き抜けロビー近くのバーと地下にあるようです。
フロントに言うとパスワードがもらえます。
約1週間ごとにパスワードが変わるようです。
食事はそこそこ種類があって、そこそこ美味しかったです。
島全体に整備されている有料WiFiは部屋によりますが入ります。
PNCCのほうがWiFiスポットが多いような気がします。
私はPalau Telecomを使いました。
パラオには2社の広域Wifiが整備されていています。
また、現状は衛星にて島全体のインターネット通信を行っているので、天気が悪くなると島全体のインターネットがダウンします。
2018年中には海底光ケーブルが敷設される予定のようです。
現状、kbpsの通信速度がGbpsになるとのこと。
乞うご期待!

客室選びのポイント: 高層階がお勧め、低層階はほかの国の方が多く、特に夜中がノイジーだと思います。
  • 宿泊時期:2017年6月、出張としての旅行
    • 立地
    • 客室
    • サービス
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミをさらに見る