推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.
本日営業: 10:00 - 17:00
保存する
オンライン予約
トリップアドバイザーでの予約をおすすめする理由
  • ツアーの見どころ & 全行程
  • オンラインで簡単に予約
  • お得な料金をご案内
詳細について
  
レビューを絞り込む
761件
旅行者の評価
383
283
74
13
8
旅行者のタイプ
投稿時期
言語すべての言語
その他の言語
383
283
74
13
8
旅行者の口コミを見る:
絞り込み
一覧を更新中...
口コミ 761 件中 510
口コミを投稿:2015年10月18日

中は結構広いです。入り口でチケットを買えば、あとは乗り物ごとにチケットを買う必要はないので楽ですが、日によっては一つの乗り物に乗るのにすごく待つ必要があるので、行く日時を選んだり、どのアトラクションから行くかなどの作戦を練った方がよいと思います。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2014年10月24日

東京ディズニーランドと同じぐらい混みます。アトラクションに乗るのに1,2時間の待ちは当たり前です。遊園地自体は大人が楽しめる場所です。

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2012年7月2日

友達6人と北京歓楽谷(Happy Valley)に行って来ました。
中に入ると雰囲気はディズニーシーのような印象ですが、コースター系の乗り物は日本のものと違ってかなりのスリルがあります。
基本的には1日乗り物乗り放題のパスポート的なものを買って中に入るのですが、中にはお金を払って遊ぶアトラクションも幾つかありました。ちなみに、1日券のようなものは2012年6月時点で180元です。ディズニーランドと同じように年々ちょっとずつ値段があがっているらしいです。

乗り物によって、アトラクションの営業時間が決まっているので、人気のあるものだと、だいたい1~2時間待ちもあるようです。

中での食事は基本的に値段が高いようで、私達は外のスーパーで食べ物を持込しました。
やはり中国では持ち込み可能+どこでも喫煙可能でした。

友達と一緒だったということもあり、かなり楽しい一日が過ごせました☆☆

2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
この口コミは英語から翻訳されました。 オリジナルを読む
口コミを投稿:2012年1月15日

人で溢れかえっていないときは素晴らしい場所なので、早めに行った方がいいです

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。オリジナルの口コミはwww.tripadvisor.com上で英語で投稿されました。 オリジナルを読む
この口コミは英語から翻訳されました。 オリジナルを読む
口コミを投稿:2012年1月14日

ティーンネイジャー4人と私は、Happy Valleyでとても暑い夏の日を過ごし、そのパークがただ平均的であったにもかかわらず、いくつかの素晴らしいストーリーを抱いて帰路につきました。Jinsongで地下鉄を下車し、パークまでの道のり半分を徒歩で行き、残りは3台の人力車で行きました。列は非常に長く(乗車ごとに1-1.5時間)、日影がほとんどありませんでした。クーラーのきいた建物の中で多くの待ち時間を過ごすアメリカのテーマパークとは違い、屋内で待つ列はなく、ほんの少しの列のみ日影でした。私達は8時間そこにいましたが、たった6つの乗物にしか乗れませんでした。そして、それは火曜日でした!のりものは楽しかったです-アメリカの乗り物と同じようです-しかし、楽しかったのは人々を観察する事でした。 小さな子供が少し、いくらかのティーンネイジャー、しかし、最も多いのは大人とヤングアダルトです。多くに人は何やらめかしこんでいるようでした(ヒール、ドレス、スラックス)。「ターキーアイスクリーム」のお店の男性を必ず訪れること!彼はアイスクリームをパドルにのせ、コーンをくっつけ、あなたが掴もうとすると払拭します。とても楽しいです!また、英語の標識にもしっかり注意を払って下さい:「怒りのパビリオン」や、「モンスターにのみ込まれないように注意」や、「臆病者禁止」など。全てのショーは5:30に終わりました、なので私達は何も見る事ができませんでした-私達は列に並んでいました。多くの乗り物も5:30でおわりました。 移動手段についてのお知らせ:ピザハットの前の、公園のメインエントランスから出て道を渡るのであれば41番バスだけが地下鉄のJinsong駅に行きます。停留所はバスに英語表記されているので、降りる場所も分かります。(ピザハットのマネージャー、Andyありがとう。土砂降りの暗闇の中、Jinsong駅まで3マイルも歩かなくていいと教えてくれて!君はすごい!)全体として、公園自体は特に見ごたえがあるものではありません。でも、北京のほかの場所と同じように、わくわくする冒険が待ち受けていますよ!

役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。オリジナルの口コミはwww.tripadvisor.com上で英語で投稿されました。 オリジナルを読む
口コミをさらに見る