推奨しているブラウザをお使いではないようです。一部のブラウザなどでは、お使いの環境によって体裁が崩れたり、本サイトのデザインと異なった表示をしてしまうことがあります。トリップアドバイザーを快適にご利用頂くために、以下のブラウザを推奨します。
Windows: Internet Explorer, Mozilla Firefox, Google Chrome. Mac: Safari.

“ありがとう、Jean Denis!”

Pierre at Mandarin Oriental, Hong Kong
Chopeで予約
指定された時間では、Pierre at Mandarin Oriental, Hong Kong をご利用いただけません。 他の時間を選択するか、予約可能なレストランを探してください。
指定された日付はすでに過ぎています。
Certificate of Excellence
料理ジャンル: フレンチ
更に詳しい情報
レストランの詳細
ダイニングオプション: 深夜営業, 予約
エリア: 中環 (セントラル)
口コミを投稿:2016年7月18日

年3回の香港訪問時にはできるだけ訪れようと思っている、お気に入りのレストランです。前日にAlain Ducasseのお店でガッカリなディナーだったので、口直しすべくランチタイムの訪問でした。このレストランの良い所はランチでもディナーでも同じメニューを頂ける事です。(エクスプレスランチ除く) いつもはカルトをお願いするのですが、今回はサマーティスティングコースを頂きました。

席に着いたらギャルソンの一人が「お久しぶりです。お元気でしたか?」と声をかけてくれました。彼は前回来店時のオーダーまで覚えてくれていました。これだけでも嬉しいですよね。そしてすぐにエグゼクティブ・シェフのJean Denis Le Brasが挨拶に来てくれました。

今更ながらですが、お料理の満足度は段違い。Jean Denisは本当にオマールやラングスティーヌの火の入れ方が絶妙です。お皿の進行具合もこちらの食べるペースにちゃんと合わせてくれる (店内は月曜にもかかわらず80%の入り)芸の細かさが素敵です。お支払いも同じ品数で昨晩の半額。フラストレーションが一気に吹っ飛びました。

いつも最高の食事を提供してくれるJean Denisですが、ボルドーに新しくオープンするPierre Gagnaireの新しい旗艦店立ち上げの為、今週末(2016年7月第4週)で香港を離れる事が決まっています。異動の話は春先に耳にしていたのですが、まさか今週が最後とは思いもしませんでした。離港直前に彼に会い、彼の料理を味わう事ができたのはラッキーでした。ボルドーまではそう簡単には行けませんからね。

この数年、Jean Denisには本当に楽しませてもらいました。今まで本当にありがとう。いつか必ずボルドーであなたの料理をまた味わいたいです。そして新しく着任されるこのレストランのエグゼクティブ・シェフの手腕にも期待したいです。

来店日:2016年7月
    • 価格
    • サービス
    • 食事
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
旅行者の評価
旅行者のタイプ
投稿時期
言語

口コミ 362 件中 26

口コミを投稿:2016年6月7日

今年の年初から都合7回程度(ディナー2回、ランチ5~6回くらい?)の訪問。

ディナーとランチ、どちらかと言えばランチの食後感が上回ります。
ただし、昼食にエクスプレスランチを選択してはいけません。外資系エキスパッツ向けの単なるパワーランチメニューです。
エクスプレスランチ以外のコースやアラカルトであれば、廉価なワインを合わせても十分に満足できる質の高いフレンチを楽しめます。

ディナーも悪くない。ランチよりガニェール風の体裁が強調されますが高額ワインにも十分見合う内容です。

このレストラン、ミシュランを有り難がるお目出度い書き込みや、味のわからないド素人のコメントが少ないも好印象です。

来店日:2016年5月
    • 価格
    • サービス
    • 食事
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2016年1月10日

少量多品種のしょうもないガニェール風多皿料理かと思いきや、良い意味で裏切られました。
多皿メニューじゃないんですね。

今回選択したのは、お手頃価格(1,188香港ドル+10%サービス)の4コース料理。
オストラのキャビア、メニューにはクネルとありましたが、しっかりキャビア自体も提供されています。添えられていたジュレも悪くはなかった。
北海道産のホタテとウニもまずまず。
メインのベニソンは 臭みもなく、火入れ具合も文句ない水準。鹿肉の風味があまり強調されていないため、評価は分かれるかもしれませんが好みの味。

ワインの値付けは安くありません。ノンヴィンのシャンパーニュ、ルイナールでもグラスで228香港ドル+10%サービスと1杯4,000円近いボッタクリ価格です。

お手頃価格で気軽にランチのつもりが、廉価ながらワインも一本選び、二人で6,000香港ドルのランチとなったものの、食後感は悪くありません。

来店日:2016年1月
    • 価格
    • サービス
    • 食事
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
Pierre at Mandarin Oriental, Hong KongのJSHongKongさん(Manager)がこの口コミに回答しました2016年1月13日に返信済み
Google 翻訳

Dear Dinerout2015,

Thank you very much for visiting us at Pierre for lunch recently. It was a delight to read that you have thoroughly enjoyed your culinary experience at Pierre, and loved some of the amazing dishes designed by chef Pierre Gagnaire and adapted by chef Jean Denis and his team.

Thank you again and our team looks forward to welcoming you back to Pierre in the near future.

Yours sincerely,
Jean-Yong Pittion
Director of Food and Beverage
Mandarin Oriental, Hong Kong

不適切な返信を報告する
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2015年5月29日

誕生日にランチで数回利用したことがあります。毎回味もサービスも大満足です。
フォアグラのスープ、ラム肉のステーキが特に美味しかったです。
サービス面でも過剰すぎず、心地よく接客してもらえるので普段フレンチに慣れていなくても、居心地よく食事を楽しめると思います。
前回訪れた時にはチョコレートのキットをプレゼントでいただきました。

来店日:2014年11月
    • 価格
    • サービス
    • 食事
役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。
口コミを投稿:2014年10月1日

前もって、日本で英語メニューを日本店ホームページと比べて解読した。ホームページを検索しメニューの見方を理解し、アラカルトを2人で食べた。以下がその明細である。
店からのお通し1、前菜二種類(前菜1は5皿、前菜2は4皿?皿数は記憶が定かではない)。魚1種類(2皿)、肉1種類(2皿)、ピエールデザート(5皿)最後に店からのデザート。コーヒー。

すべてに満足し、私の中での、日本食材のフランス料理世界デビューに感動した。松茸、ウニ、和牛、ワサビなどメニューにでてくる日本食材をどう使うのか期待して行ったが、想像以上であった。2つ3つ一緒に組み合わせで食べさせるというフランス料理の神髄を観たような気がする。特に松茸と牛肉を一緒に食べる皿は、一番の収穫であった。一生忘れない味になる。また、日本で一番の食材は、今日本に無く、日本を超えて香港にありと思った。
3つしかテーブルない部屋で、静かな雰囲気でたべた。次回はメインの部屋で、どんな皿が別にあるのか見ながらにぎやかな雰囲気で食べたい。

来店日:2014年9月
    • 価格
    • 雰囲気
    • サービス
    • 食事
2  役に立った
口コミは投稿者の個人的見解に基づきます。TripAdvisor LLCの見解ではありません。

Pierre at Mandarin Oriental, Hong Kongに行った事がある方は、ぜひ口コミを投稿してください。

ANA の矢印
口コミを書く 写真・動画を投稿する

管理者様:施設としてのコメントをいただけませんか?

この施設を所有または管理していますか?オーナーとして登録されると、口コミへの返信や貴施設のプロフィールの更新など、活用の幅がぐんと広がります。登録は無料です。

オーナーとして登録する